カテゴリ:山・海・川・湖・森!( 49 )

遠軽のガンダム






a0266125_23593426.jpg



記録的に遅い、まだ降らない札幌の初雪。この週末は思いがけない遠出日和♪
このところ遠くに行っていなかったし、私がいきがっていられるのも今のうち。
いや今週末が今年最後かも!(雪降り出したらよわよわになる、年々冬眠傾向)
と、いう事で土曜の晩からのこのこおひとり様でやって来ました。久しぶりに道の駅で車中泊。
やーこの時期になるといないんだなぁ。お泊り車は2台だけ。
朝になって、もう1台のセダンからは、インド?パキスタン?その辺りのお国の紳士が。
真っ白いスーツ姿。ぺらっぺらの寝袋で寝てたみたい。寒かっただろうに…

で、やって来たのは大好き瞰望岩。本当に圧巻!
よいしょよいしょと登ると、変わらずのこの看板(笑) ハイハイ♪


a0266125_00264564.jpg

軟くない所から撮ってますよー。
列車はこっちから来て、
あっちに行く…写真を撮ろうとしたら
ブンブン手を振りながらカメラ構えてたんだけど、ガヤガヤ他の人が登って来て
なんか恥ずかしくなってカメラも下げちゃった。



a0266125_00002099.jpg

ストック持って登って来たお爺ちゃんに、下から登って来るなんて珍しいねぇ。と言われたけど
途中まで車で来る道、知らないんです。
意外にも麓の神社からゆっくりでも15分くらいで登れちゃいます。このお姿見たらそうは思えないけど。
いやぁ、それにしてもカッコいい!
ガンダムってこの瞰望岩(がんぼういわ)から名前とったとか言われてるらしいです。
あの安彦良和さんは遠軽出身だそうで。



ちなみに前回来たのは3年前でした
ちょうど遠軽駅が100歳のおめでたい年でしたねー(^^)
ブログって便利♪









by hokulele2 | 2018-11-11 23:55 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(0)

根室の港




 札幌は冷たい雨が降っています。
雨の日って嫌いじゃないです。町の生活感がしっとり伝わってくる。いいねー

写真はGWに行った根室です。厚岸に車を置いて花咲線に乗りました。
根室駅から路線バスに乗って金刀比羅神社まで。
丘の上に建つ社殿の脇を進んだところから港を眺めました。
帰りはぷらぷら歩きながら駅まで戻り、またまた花咲線。
もちろん行きも帰りも居眠りしましたよー。
普段から通勤の地下鉄10分でも居眠り出来ます!特技です♪


a0266125_10440442.jpg






by hokulele2 | 2018-05-19 10:36 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(0)

汐良丸



a0266125_23400139.jpg

ここは北海道の東の方。
高いところからずっと下って、こんな所にも営みがあるんだなぁ。
このあと海を右に見ながら進んでいけば地図どおり道は途切れていて、先におそらく番屋がありそうだけど、
道を塞ぐように黒い大きな犬が寝そべってます。
首だけはこちらに向けて、行き止まりだよって目で訴えてくる!
はいはいって言いながらUターンしてきました。
なんとも穏やかな、穏やかなひとときでした。





by hokulele2 | 2018-05-01 23:30 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(0)

橋から眺める景色





a0266125_00514747.jpg







by hokulele2 | 2017-08-13 00:52 | 山・海・川・湖・森! | Trackback

利尻富士




a0266125_20074633.jpg






by hokulele2 | 2017-08-11 00:00 | 山・海・川・湖・森! | Trackback

高島漁港にて







a0266125_00395763.jpg







by hokulele2 | 2017-06-26 00:50 | 山・海・川・湖・森! | Trackback

イタンキ浜かな





a0266125_02193964.jpg







by hokulele2 | 2017-06-11 02:20 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(1)

港の記憶、背中の海




a0266125_01180414.jpg


あなたが本気で愛したものは 絵になる港の景色だけ…
渡辺真知子が歌っていたけれど、絵にすらなっていないねー^^;

私の背中の海は、年を重ねるごとに色濃く深くなっています。
海を背負っているなんて男のような私です。たくましい!けっこうお気に入り♪
大きな船も、小舟も守れる港のような人になりたいものです。







by hokulele2 | 2016-12-19 00:00 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(0)

函岳と松山湿原




お花、咲き放題の道を過ぎ


a0266125_00002374.jpg






もう日が暮れ始めて、夕焼けとか見れるのかなぁと走り始めたけれど、砂利道30km。長い…。

a0266125_00015760.jpg







辿りついたら夕焼けどころか、雲海。


a0266125_00043629.jpg



3台の車とすれ違ったけれど、頂上には無人のレンタカー1台停まっているだけ。
ちょっと怖くなって、景色は素晴らしいけど落ち着かなかったです。
その後、人の良さそうなカメラマンさんが登場しました。帰り道、オラオラ煽ってしまってすいません。

雲海ってすごいです。
去年は無理やり連れて行かれた雲海のない雲海テラス、無駄に終わった早起きに怒り心頭だったけれど。
きっとここのほうがすんばらしい雲海が見れたのじゃないかしら。
たくさんの器材を抱えて現れたカメラマンさんは、どんなゴージャスな写真を撮ったのかな。

a0266125_00482578.jpg





この翌日、びっくりまさかの北の町でベチさんとバッタリ!おバカ話にお付き合い下さいましてありがとうございます!!
一緒に登った松原湿原。とっても神秘的な景色でした。函岳カメラマンさんにも再会。あなたのお蔭で私の車は…(-_-)
ほんの30分足らずの登山道でしたが体を動かすって本当に気持ち良い!
ポケモン探して歩くのもけっこう楽しいけれど車に轢かれそう(すでにはまってる)。電話当番の週末は市内の山にでも登ってみようかな。
電話がかかって来たら、山から職場に直行すれば良いんだもの。 
湿原のステキ写真はベチさんにお任せ♪



a0266125_01350881.jpg







by hokulele2 | 2016-07-25 23:55 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(2)

親方の船




親方の家には、自在鉤も宝船でした。


a0266125_07250177.jpg







a0266125_07251069.jpg









a0266125_07525476.jpg







a0266125_07530166.jpg







a0266125_07531236.jpg













by hokulele2 | 2016-05-21 08:30 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(1)