ベンチ





a0266125_00364786.jpg







[PR]
# by hokulele2 | 2016-12-20 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(2)

春を待つ



もはや、春が待ち遠しい! 

a0266125_23191647.jpg
きゃわいいタコはっちゃんの写真を見つけましたー♪












[PR]
# by hokulele2 | 2016-12-19 00:05 | 日常 | Trackback | Comments(2)

港の記憶、背中の海




a0266125_01180414.jpg


あなたが本気で愛したものは 絵になる港の景色だけ…
渡辺真知子が歌っていたけれど、絵にすらなっていないねー^^;

私の背中の海は、年を重ねるごとに色濃く深くなっています。
海を背負っているなんて男のような私です。たくましい!けっこうお気に入り♪
大きな船も、小舟も守れる港のような人になりたいものです。







[PR]
# by hokulele2 | 2016-12-19 00:00 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(0)

12月4日




12月4日はどんな写真を撮っていたのかなぁ。
やっとこさ取り込んでみたけれど、まったく記憶にないこの写真。と、数枚が。
どこかに飛んでいたのでしょう、私の意識。

a0266125_23575797.jpg






あれから真っ白になって、また昨日の暖気でこんな風になったかな。
ニャンコじゃなくて、丸まって可愛いカメラマンさんが写ってました(^^♪

a0266125_00182739.jpg






[PR]
# by hokulele2 | 2016-12-18 23:55 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(0)

海上桟橋


上磯の太平洋セメント。長ーい海上桟橋です。


a0266125_22072388.jpg





帰り道もまた立寄りました。もう日が暮れて手持ちでギリギリ。
函館山に向かって、左に街の灯り、右は漁火?

a0266125_22525579.jpg







a0266125_22074014.jpg







[PR]
# by hokulele2 | 2016-12-18 00:00 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(2)

Misty



もやもやっと霧の立ち込める先に初田牛駅はありました。
a0266125_15504682.jpg





駅の前まで来たけれど、虫の大群が車を襲ってきて、コツン…コツン…。
恐ろしくて外に出る事が出来ません。仕方ないから、車の中からパチリ。
一瞬で車を降りてドアを閉めました。何度も車の中でシュミレーションしてから(^^;)

a0266125_15505363.jpg






a0266125_15505828.jpg





a0266125_15510339.jpg






a0266125_15510985.jpg



車を襲ってきた虫の大群は、もうどこかに消えていました。
これは夏の写真。今はどんな感じなのかな。






[PR]
# by hokulele2 | 2016-12-17 00:00 | 鉄子への道 | Comments(0)

背中



す、好きです。働く男の後ろ姿…

最近どんな写真を撮っているのかなぁとフォルダを覗いてみたら…
こんなんでした(^^ゞ 
この先実家に帰る機会も少なくなりそうだからと、想い出にこの路地を撮りました。
そしたらステキ二人組とすれ違い…、ついパチリ♪


a0266125_01555420.jpg





[PR]
# by hokulele2 | 2016-12-12 00:00 | 日常 | Trackback | Comments(4)

とぼける事は恥だが役に立つ?




気がつかないふりしてあげたけど、知ってたから♪


a0266125_11042391.jpg






a0266125_11042920.jpg





[PR]
# by hokulele2 | 2016-12-03 11:20 | ねこ | Trackback | Comments(0)

こどものくに





a0266125_01150578.jpg





a0266125_01151133.jpg




子供の頃から、ここぞという時に素直になれない性分でした。大人になって分かったのだけど、それは本当に子供っぽいこと!
でもこの日は、ちゃんと素直にこどものくに。日本最古の観覧車がある遊園地。
今までの分、ぜんぶこの日でチャラ♪ 

いよいよ師走。振り返る季節です。
美味しいものを食べて、素敵な景色を見れて、仕事も頑張れた。本当に幸せな1年でした。
でもあとひと月あるから。
娘に言われてるからねー、調子に乗るなよ~って。 ハイハイ(^^ゞ








[PR]
# by hokulele2 | 2016-12-01 23:55 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(2)

しんしん


あ~、今年も逃げ出したい季節がやって来た!つるつる路面…(-"-)
通勤途中、私の歩く姿を目撃した同僚は、あれは危なっかしいと思ったらしい。
16回目の北海道の冬。5回目の札幌の冬。
あと何回この冬を経験したら上手になるのか。今年は新年早々すっ転んで痛い思いをしたし
あー、雪と氷のない土地に逃げ出したいのだけど…今のところ予定なし。
この冬はね、ちゃんと向き合うのです。かかって来いよーと。
目標は、転ばないこと。 事故らないこと♪

火曜日、帰り道はしんしんと。駅を出たら、そこは静かな静かな雪の夜。
思い出し笑いも、こわくて泣きそうな気持ちも、ぜんぶ雪に吸い込まれる感じ。
実はいい季節なのかも。
マンションの前で若いカップルが立っていました。高校生かな。
女の子は、うつむきかげんで足で雪を蹴ったり。男の子は、なんとなくオロオロ。
素直になってね!と、私は心の中で彼女に声をかけました。

一転、水曜日のツルツル帰り道。一瞬たりとも気が抜けません!
あー、恐ろしい。せめて寄り道せずに家に帰って、ストーブの前でぬくぬくと♪♪
そういや、サボってた日記でも更新するかぁ。の、今夜です。

頭の切れたようなこの写真、何年前の冬なのかしら。少しは成長したかな、私。




a0266125_21550511.jpg






[PR]
# by hokulele2 | 2016-11-30 23:30 | 日常 | Trackback | Comments(4)