<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

間もなく夜の、北星駅






a0266125_02255702.jpg







a0266125_02260700.jpg









a0266125_02271054.jpg








暗くなる前になんとかたどり着いた北星駅。
しっかり味わって、さぁ帰ろうと車のエンジンをかけた途端…カンカンカンカン♪


a0266125_02262678.jpg








a0266125_02264763.jpg







a0266125_03113338.jpg







新しい砂利が敷かれてあって嬉しい。秋や冬の北星駅も訪れてみたいなぁ。

a0266125_02271978.jpg






駅から少し進むと北星八幡神社が。
間もなく夜となる時間、とても神秘的な雰囲気でした。


a0266125_02272639.jpg









[PR]
by hokulele2 | 2016-07-31 00:02 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(2)

ランプ城にて

  



a0266125_01413204.jpg





再会場所にランプ城なんて最高じゃないですか! フジコママもお元気そうで良かった(^^♪
ここは北海道で東郷青児が1番似合う場所です。
こっちの窓からの眺めもいいなぁ。

また行くね! ドリーム城でも是非♡


a0266125_01532130.jpg



















[PR]
by hokulele2 | 2016-07-31 00:01 | お出かけ先で | Trackback | Comments(2)

もんぽない、ちえぶん


夏になると、ビオレUとか妙に恋しくなったりします。
いつもは香りにこだわったり、むしろ天然素材の石鹸選んだり、ドラッグストアではなくささやかでせめてもの贅沢をするのがボディケア。
札幌でもオーガニックやら様々な国の、ブランドのボディコスメが手に入ります。さして高価ではなく。
それはフルーツだったり、酵素だったり、オイルにフレグランスにピーリング、保湿にテクスチャー(笑)
でもビオレUってすごいね。
あの香りは四半世紀前からインプットされていて、これに勝るものはないのかも。香り、匂いのインプットってそう簡単に消えないから。
若い頃、バイクにテントを積んでよくツーリングしてた頃の「香り・匂い」の記憶。
テントの前に設置してた蚊取り線香。革のグローブ。そしてビオレU。きっとビオレU持って旅先の銭湯や温泉に行ってたんだろうな。
あの香りを嗅ぐと鮮明にツーリング中の風呂上り記憶が蘇るもの。
あの感覚が恋しく、今夜はトラベル用のビオレUを使ってみました。
今じゃ蚊取り線香使うような場所で眠る事もなく、革の香りはグローブからカメラのストラップへ。
小さな子供もいないから、大好きだった浮き輪売り場のビニールの香りも嗅ぐことなくなったなぁ。





ビオレUで汗を流し、お昼寝から目を覚まして最初に向かった駅。
ひび割れはんぱない、もんぽない。


a0266125_23202814.jpg








a0266125_23205898.jpg






新築そっくりさんの智恵文駅。


a0266125_23223334.jpg





数年ほど前までジャガイモは、ほぼ智恵文産の男爵ばかり食べていました。ポテトチップスになれなかったお芋さん。


a0266125_23230367.jpg



[PR]
by hokulele2 | 2016-07-31 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(0)

風呂上り、めぐみの雨と駅めぐり。南美深駅と智北駅



温泉に浸かった後、外に出たら雨が降っていました。
心地よい湿気と久しぶりの運動の後で、シートに体を納めた瞬間お昼寝開始。
起きたらすっかり夕方。でも気持ち良かったー
疲れてるんだよーって言わないで。無茶はしちゃいけないと思うけど(^^;)
行きたいところに行き、見たいものを見て、食べたいもの食べ、寝たい時に寝る。
あー、これでまた頑張って働けるのだ♪
うっすらかいた寝汗も、ワイパーの音にすらも、気持ちが安らぐ休日。



a0266125_01183401.jpg








a0266125_01192456.jpg








南美深駅の待合所。真新しいケースに入った駅ノートと3色ボールペン。

a0266125_01215523.jpg











a0266125_01230955.jpg







a0266125_01240968.jpg






かわいい!

a0266125_01351228.jpg






少し小高いところにある智北駅。ここにお泊りしたら景色とか良いのでしょうか。
a0266125_01341544.jpg







a0266125_01395521.jpg








a0266125_01362082.jpg










[PR]
by hokulele2 | 2016-07-28 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(4)

函岳と松山湿原




お花、咲き放題の道を過ぎ


a0266125_00002374.jpg






もう日が暮れ始めて、夕焼けとか見れるのかなぁと走り始めたけれど、砂利道30km。長い…。

a0266125_00015760.jpg







辿りついたら夕焼けどころか、雲海。


a0266125_00043629.jpg



3台の車とすれ違ったけれど、頂上には無人のレンタカー1台停まっているだけ。
ちょっと怖くなって、景色は素晴らしいけど落ち着かなかったです。
その後、人の良さそうなカメラマンさんが登場しました。帰り道、オラオラ煽ってしまってすいません。

雲海ってすごいです。
去年は無理やり連れて行かれた雲海のない雲海テラス、無駄に終わった早起きに怒り心頭だったけれど。
きっとここのほうがすんばらしい雲海が見れたのじゃないかしら。
たくさんの器材を抱えて現れたカメラマンさんは、どんなゴージャスな写真を撮ったのかな。

a0266125_00482578.jpg





この翌日、びっくりまさかの北の町でベチさんとバッタリ!おバカ話にお付き合い下さいましてありがとうございます!!
一緒に登った松原湿原。とっても神秘的な景色でした。函岳カメラマンさんにも再会。あなたのお蔭で私の車は…(-_-)
ほんの30分足らずの登山道でしたが体を動かすって本当に気持ち良い!
ポケモン探して歩くのもけっこう楽しいけれど車に轢かれそう(すでにはまってる)。電話当番の週末は市内の山にでも登ってみようかな。
電話がかかって来たら、山から職場に直行すれば良いんだもの。 
湿原のステキ写真はベチさんにお任せ♪



a0266125_01350881.jpg







[PR]
by hokulele2 | 2016-07-25 23:55 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(2)

巨泉さん忘れ物ですよー、北剣淵駅




a0266125_00290424.jpg





待合室の中に炊飯器。
巨泉さんが忘れて行ったかなと思ったけど、眼鏡。
そして…

a0266125_00285754.jpg





こんな使い方でよろしいのでしょうか。怖いでしょ(^^;)

a0266125_00291432.jpg





北海道ではよく見るこんな踏切景色。背中に汗がたらーり。ちゃんと夏じゃん♪

a0266125_00292044.jpg





a0266125_00292472.jpg










[PR]
by hokulele2 | 2016-07-22 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(3)

でんぷん工場



今回の旅の目的は、お墓参りとこの建物に会いにいくことでした♪ 手作りでんぷん工場。
車の中から、しかも運転席から(^^;)

a0266125_01234771.jpg


この建物にはおじいちゃんの夢がたくさん詰まっていました(^^♪










[PR]
by hokulele2 | 2016-07-19 00:00 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(0)

急告!ヒッチハイカーの君へ



連休は北へ。今回はひとり車で♪
高速の入口付近でヒッチハイカー発見です。男の子。
行先書いてあろう画用紙掲げて、ぴょんぴょん跳ねてアピールしてます。大の字ジャンプ(笑)
乗せてあげたかった…
でも私は右側車線を走っていたし、左側走っていたとしてももう停められない位置だったのね。

だからー
ヒッチハイクする君へ
高速狙いなら、もっと手前で立つべし!
行先はもっと濃い色のペンでぶっとい字ででっかく書くこと!
親指立てれ!(^^♪

前の晩、あまり寝てなかったからね、君の旅話を聞かせてもらいながら走りたかったねー
どこに行ってどんな人と出逢ったのか
私は眠くなってPAで1時間も昼寝しなくて済んだかもしれないよ
眠気覚ましにアンルイスを爆音で聴きながら熱唱しなくて済んだかもしれないよ
おばさんもね、若い頃、ヒッチハイクの経験があるからね。
乗せてもらったお礼はドライバーさんを退屈させないお話しをすること。





a0266125_23264643.jpg

楽しかった休日を過ごしての帰り道。
すれ違う車もまったくいない町で信号待ち。ふと外をみると電話ボックスの横に自転車2台。
狭いボックスの中には中学生くらいの男子がふたり。この光景に思わず窓を開けてしまいましたよ。
静かな静かな夜。彼らの声さえ聞こえて来るのです。
きっとクラスの女子にかけてるでしょ!(おばさんの妄想)
スマホ通話でもなくLINEでもなく、公衆電話(泣ける)
もうすぐ夏休みだからね。
上手くいけばお祭りで浴衣の彼女と手が繋げるかもよ(おばさんの理想妄想)
信号は青に変わったけれど、車の中から君らの夏を少しおすそ分けしておくれ
私のカメラの小さなシャッター音が響き渡るほど、静かな夏の夜の物語でした(^^♪











[PR]
by hokulele2 | 2016-07-18 23:30 | お出かけ先で | Trackback | Comments(2)

進行!


今年初、コスモスの花が咲いているのを見つけました。
雪解けクロッカスが咲いてチューリップ、夜のライラックの香りに励まされて、気がつけばニセアカシアは散ってしまい
とうとう夏の花タチアオイがすっくと立ち上がったなと思えば満開に。そして…

やれやれー、な半年が過ぎてもう季節は折り返し地点ですか!とにかく忙しかった(^^;)
そんな中、嬉しいニュースが飛び込んできてひと月。じわじわ~達成感!!
おままごとのような育児から始まって、23年間。頑張った、私。えらかった、娘っ子よ。
北海道を離れる事、本格的に意識し始めたこの頃。季節が駆け抜けて通勤途中チラ見の路肩の花たちを思い返した今宵帰り道。
過ごしやすく暮らしやすい札幌の町。北海道。
問いかけたとしたら、まだまだ予想外な答を出してくれそうな気もする北海道。
悩んじゃうなー、もう何幕目か分からないけれど、新しいステージにも惹かれるし。


写真は免許を取った娘っ子とのドライブでの1枚。
田舎道とはいえ、娘の運転の隣でY・M・C・A~♪(笑)と歌って踊れる日が来るとは!
秀樹じゃなくてヴィレッジ・ピープルを聴くたびに、貴女とのドライブを思い出すでしょ。
親友と3人でまた一緒にロマン座コーヒー飲めた事も、忘れられないさ。

まだすこーし、考え中。悩むには旅がイチバン。今年は残念ながら火まつりに行かないけれど…来年は一緒に追っかけ出来るかな。
それとも灼熱の東京砂漠で心地よい北国の夏を恋しがっているかな。悩む、悩む。とりあえず、出掛けよう♪

母も父も丈夫だけが取り柄だから、何にも心配せずにね、

進行!


a0266125_01335708.jpg



私のお葬式にはキャプテン&デニールを流してね、なんて言うおバカな母親でゴメンね。
やっぱりミッシェル・ポルナレフの「愛の願い」にして下さい♪









[PR]
by hokulele2 | 2016-07-16 00:00 | 鉄子の道 | Trackback