<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

小林酒造さんの兜

a0266125_2183076.jpg





a0266125_21916.jpg





今日、知事公館と近代美術館の通りを歩いていたら、蕾が今にもほころびそうな桜の木を見つけました♪
今年は早いね、桜。端午の節句ももうすぐですか。小林酒造さんの兜。迫力!
a0266125_2223673.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-04-22 00:00 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(2)

イカ港

函館には何度か行っているけれど、歩いているのはきっとほんの一部。
函館ドックからこの港周辺、坂を上って外国人墓地から大きなお寺のある辺りを歩くのが好きです(^^♪
今回も二日間通いました。
気に入っちゃうと、ついまた同じ道歩いたりしちゃうのですね、他にもいいとこあるのかもしれないけれど。

この港がイカ釣り専門の漁港だと、石ちゃんと安住さんから教わりました。
イカロボだらけだったものねー
a0266125_1281920.jpg




電柱を入れて写真を撮るのが好きみたいなのだけど、いっつも中途半端。
a0266125_131115.jpg




a0266125_1321742.jpg




a0266125_1323840.jpg




a0266125_1325622.jpg




満腹食堂ねこ。
a0266125_1351293.jpg




港近くの雰囲気って、どこか共通点があるのかな。私の生まれ故郷の港町を思い出します、ここを歩く度。
a0266125_139976.jpg




ここも。
a0266125_1394622.jpg




この防波堤の石積み、弁天台場を解体した時に出た石を使っているのだそう。へぇー。
そしてこの可愛い灯台は、復刻版。らしいです。灯りがともる姿見てみたかったのに。
で、ここを設計したのも広井勇さん。小樽の北防波堤を作った方。日本で初めてのコンクリート防波堤を作った方でした!
a0266125_1432047.jpg




あんまりこっち側とかはお見せしたくはないだろうけど、煉瓦の塀のむこうはすごく立派なお寺。
せっかくだから横山松三郎さんのお墓参りをしてきました。墓地は思っていた以上に広くて横山家のお墓は山のてっぺん近く。
お参りして戻ったらもういい時間。立派な門はすでに閉まっていて慌てて裏口から出ました。
a0266125_265594.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-04-21 23:55 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(0)

緑色の記憶、よい旅を(^^♪

あれよかれよと時が往き、バタバタジタバタ過ごして4月も半ば。早いなー
道ばたの花さえじっくり見れずに桜前線も迫ってきてる。



緑の記憶。

a0266125_2248156.jpg




農場の手前は駅。
はぎ取られた線路の跡地がなんとなく淋しそう。
a0266125_22481883.jpg





a0266125_22484827.jpg





a0266125_2249441.jpg





a0266125_23191114.jpg





a0266125_22491854.jpg




よい旅を!
ああ、旅したい。どこか遠く、知らない町へ。ひとりで。寅さんも、スナフキンも今はウラヤマシイ~(T_T)
a0266125_22493245.jpg




付け足し☆スナフキンの好きな言葉。

僕は自分の目で見たものしか信じない。
けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ。
[PR]
by hokulele2 | 2015-04-12 23:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(8)

13マイル

このトンネル、ずっと前から気になっていました。
北海道に越してきてすぐの頃、山でもないのに線路にトンネル?どゆこと??と。
スノーシェルターと聞かされて、北海道の冬にビクついた想い出があります^^;

a0266125_17453216.jpg




じゅうさんり駅じゃなくて「とみさと駅」です。駅舎ではなさそうです。
a0266125_17461029.jpg





滝ノ上に向かってもトンネル見える。
a0266125_17462845.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-04-11 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(2)

三笠市民会館の緞帳、その後。もらい手を公募しています。


廃棄してからでは同じものを作ることは絶対に出来ない、三笠市民会館の緞帳です。
あの大作を処分してしまうなんて残念極まりないと私なりに声をあげたところ、賛同してくれた友人が見学に行ってくれたり意見を市に伝えてくれたりしました。
本当にありがとう(^^♪

この写真は2月のもの。市民会館は大規模改修工事をほぼ終えてより安全で快適な施設と生まれ変わっていました。
そして先日、誰よりも早くから緞帳保存のために奔走していた友人より嬉しい知らせが。
三笠市はこの緞帳のもらい手を公募することにしたそうです。
処分することで検討は進めているようですが、もらってくれて活用してくれる人や団体があればお譲りしますよとの事です。
大きな前進ですね。

三笠市広報によりますと連絡先は三笠市市民生活課市民年金係 電話01267-2-3187

a0266125_1463036.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-04-06 00:05 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(4)

OTIS!東北以北最古のエレベーターに乗りました(^^♪

函館に行ったら市電に乗ってあっちこっち。
車でも函館に行ったことはあるけれど、公共交通機関を使って町を歩いたほうが楽しいような気がします。
限られた場所にしか行けないので時にはバスに乗ることもあります。

a0266125_2043799.jpg

この写真の中央奥の建物は丸井今井呉服店函館支店?だった建物。
ここに東北以北最古のエレベーターがありました。スタッフに申し出ると見学させてもらえます(^^♪

大正時代に建てられた鉄筋コンクリート建築3階の建物は昭和に入り増築されて5階建てとなり初代のエレベーターが設置。
しかしその数年後大火により内部が全焼。けれど数年後に建物もエレベーターも再建。
a0266125_20573275.jpg



ここまで書いてこんがらがりそうになってるけど、まだ続きがあって・・・
今から数年前に耐震等の大改修があり5階建ての建物は3階建てとなって現在に至ります。(数年数年って何年だか・・・^^;)

※エレベーターに乗せて頂いてる時にスタッフの方から聞いた解説です。 興奮気味だったので、記憶が曖昧・・・。

建物が5階建てから3階建てに変わる時、このエレベーターの保存については議論がなされたそうです。
とにかく維持費がかかると。確かこの建物の他のエレベーターは月1回の定期点検だけれどもこちらは週1回だったかな。
現在は手動式のエレベーターがある部分だけ5階建ての塔のような作りになってます。
残したんですね。壊してしまっては、もう2度と同じものは作れませんからねぇと。



a0266125_20495392.jpg

蛇腹式の内扉がステキ。幼い頃乗ったことのある日本橋高島屋のエレベーターにもこんな蛇腹式の扉がありました♪
昇降の操作はレバーにて。UとDのみで。各階床面ちょうどに止めるにはちょっとしたテクが必要。



3階建て→5階建て→大火→5階建て→3階建て(エレベーター部分だけ5階建て) おそらくこのような歴史を辿っています(曖昧でスイマセン!)
丸井今井百貨店→水道局→函館市民交流まちづくりセンター

a0266125_112127.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-04-06 00:00 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(6)

サル温泉!

うらやましい!毎日温泉。
そうそう、お風呂の中のストレッチって利くよねー(^^♪

a0266125_20301910.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-04-05 20:30 | お出かけ先で | Trackback | Comments(5)

ふわっふわな日々を送る自分へ


たとえば今から1年くらいカメラを持てなくなったとしても、別に平気です。
写真を撮れなくてウズウズしたりはしません。
それよりも、心揺さぶられる感覚が自分から消えてしまうことがとても恐ろしいです。
列車に揺られて初めての町を歩く時も、近所の道ばたからでも。
婆さんになっても死ぬまで自分だけの目を持ち続けていたいです。もし目が見えなくなったのなら、聞こえる音を。
どちらも衰えてきたら、風の香りとか、近所の家から漂う夕飯作りの匂いにでも。
目も見えなくて耳も聞こえなくなって、鼻さえも利かなくなってきたら、頭ん中で想い出を味わうかな。

どうしようもなくバタバタした日々が続いていたけれど、やっと出口が見えてきたかなー
仕事以外で、自分がしていることの記憶がふわっふわで少しヤバめ。
たとえばfacebookにくだらんことを投稿して、どこの店に行ったとか何食べたとか、ちゃんと暮らしていることの確認作業したり。


いつ撮ったのかわかんなくなっちゃった迷子写真。いや分かるはずだけど。記憶では辿れなくなっている自分に少し警告。
記憶の時系列が狂ってきても心の余裕はなくすなよー、自分!

a0266125_147278.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-04-03 00:05 | 日常 | Trackback | Comments(2)

生まれ変われるのなら

猫になりたい。
a0266125_0302171.jpg




もちろん野良。
日がな一日ゴロゴロ、道ばたでも眠くなったら寝て。虫とか見つけたら、いたぶって。
餌をくれる優しい人がいないと死んじゃうかもしれない、冬を越すのはとっても大変かも。
それでも野良がいい。毛とか絡まっちゃって汚くなってもいいんです。
避妊も去勢も御免です。私が猫ならです。
暑くなったら伸びて、寒くなったら丸まって目をつぶって、頭の上に雪が積もっても。
私はキャットタワーじゃ満足出来なさそう。ストーブの前は好きだけど。

a0266125_0305390.jpg




a0266125_0402359.jpg


そんな私ですが、「ねこあつめ」にどっぷりはまってます^^; 
早く庭先拡張したいー
[PR]
by hokulele2 | 2015-04-03 00:00 | ねこ | Trackback | Comments(4)