<   2015年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

このベンチの良いところ。

どんどん駅舎から消えていくこのベンチ。
座ればヒヤッとしちゃうし、バッグを置けば1人分場所取っちゃうし・・・良いとこなし、かと思ったら

a0266125_132045.jpg


ある!良いところ。
汚れたら、雑巾でサッと拭けばきれいになるじゃん。お掃除が楽じゃん(^^♪
[PR]
by hokulele2 | 2015-02-25 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(2)

比羅夫駅

a0266125_23223518.jpg


比羅夫駅のベンチです。
一昨年、駅長猫しま太郎が天国に旅立ってから初めての訪問。



a0266125_23232099.jpg




座布団の形。ついさっきまでしま太郎がここで丸くなっていたみたいです。
a0266125_2328372.jpg





a0266125_2329760.jpg





a0266125_23293172.jpg





しま太郎がいなくて淋しい気もしましたが、落ち着く駅舎。
でも比羅夫駅にはお宿があります。駅併設の民宿、「駅の宿ひらふ」さん。
列車に揺られてやって来て駅にお泊り、夜汽車を見送ったり、なんだか楽しそうです(^^♪


a0266125_23295261.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-24 23:40 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(8)

日曜のため息。

本当にどうでもいい話なのだけど・・・。
昨年の旅行写真を眺めていたら、青森のベイブリッジの写真に発見がありました!
塔の一番てっぺんに人がいる!キャップランプつけたヘルメット被った人が・・・
と思っていたら、ただの障害灯でした・・・(-"-)
いつもキャップランプ付ヘルメット被った知人がいるので、その影響かもしれません。


a0266125_22593748.jpg


思い切って無理やり取った4連休。どこか遠くへ・・・と考えていたものの、どこへ行ったら良いのかわかりません。
休めない時は行きたい所がいくらでも浮かんできたのに、いざとなるとずる休みしている気がして気がソワソワ。
昨年の旅写真を見てなんとなくため息出ちゃう日曜日です。
[PR]
by hokulele2 | 2015-02-22 23:38 | お出かけ先で | Trackback | Comments(4)

ゆめ路

「うたじ」もあれば良かったのだけど・・・

a0266125_18122553.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-22 18:19 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(2)

夕張神社と東郷神社



a0266125_1691354.jpg


夕張神社にお参りしてご朱印を頂きました。
見ときなさいよーと知人に言われて確認した拝殿に掲げられてる東郷平八郎の自筆の額。
東郷平八郎が大物であるとは知っていたけれど、夕張との関係を検索していたらワタシ的にはもっとびっくりなコト知りました。
原宿にある東郷神社が彼を神格化して祀ってある神社なんだと。知らなかった・・・、そうか・・・。

10代の頃の勝手な妄想で、自分の結婚式は目黒雅叙園・椿山荘・明治記念館、そして東郷神社のどれかでやろうと思ってました(^^;)
そんなふうに考える子、あの時代たくさんいたと思うけど。

a0266125_1617926.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-15 00:00 | お寺・神社 | Trackback | Comments(2)

試験湛水を終えて

a0266125_11444391.jpg


昨年シューパロダムの完成により水に沈んだ三弦橋。
試験湛水が始まりサーチャージで深く深くダムの底に潜った後、徐々に水位を下げ三弦橋はまた姿を現してくれたのでした。
これは最低水位となる日の数日前の先月下旬の写真です。ダムは完成後一度水を最大量満たしてから最低水位まで放流して安全性をチェックするのですね。

この日はお天気も良く風も強くなくてたくさんの人が集まってきていました。なんと出店も出てました!
管理棟では貴重な写真も展示されてるし暖かくてきれいなおトイレも借りられるしありがたいです。


a0266125_15553273.jpg


この数日前、連なった美しい三角トラスが湖面に映る素敵な動画がどうしんウェブで見ることが出来ます。
息を飲むほどの美しい姿です。


それにしてもシューパロダムというのは巨大だなと改めての感想。いろんな事を考えてしまいます。


a0266125_11315013.jpg


静かな冬景色のなか、氷の砕ける音がシャランシャランと聞こえてきました。
とても印象に残る光景で、いつになくこれはどうしてもモノクロで残しておきたい景色と思っていました。

a0266125_15101655.jpg




シューパロダムの完成で、三弦橋だけでなくいくつかの橋も水に沈み、新たに掛けられた橋もあります。


a0266125_11351710.jpg





a0266125_155577.jpg






a0266125_1615797.jpg






a0266125_2265058.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-14 23:55 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback

銭函駅にて新幹線の想い出。

2月は北海道の冬まつりがあちこちで開催されます。
1月は正月明けでのんびりしたいだろうし、3月は春への期待が勝ってしまうし
2月、冬として一番過酷な時期にお祭で寒さと雪を楽しもうってことかな。

札幌雪まつりは今日で終わったけれど、小樽の雪あかりは今週の日曜日まで。
小樽の手前の銭函も雪あかりの会場のひとつです。去年は駅のホームで北斗星の雪像に出逢いました
今年は何の列車雪像が出来たかなーとはりきって出かけたものの・・・なかった(・・;)

a0266125_23115578.jpg




ホームにはかまくらと雪だるまがありました。せっかくカメラを持って来たのだからと駅とそのまわりをうろうろ。
あっという間に3時間です。一枚の写真を撮るのにえらい時間かかるのです、夜の場合。

この橋からの眺めが好きで、ここに来るたび足を止めてしまいます。川です。私にはうっとりする眺め。
この写真を撮り終えた時、友達から「今日の岩合さん、津軽だよー。見てよー」とLINEが来ました。うちBS見れないのー(T_T)
そう返信した瞬間、1匹の黒ノラ猫が私の足元を通り過ぎて行きました。岩合さん観れないけど、生ノラ。
前回夜にここに来た時も同じように橋から川の流れを見ていたら足元を黒ノラが通り過ぎていったのです。
この辺りも野良が住んでいるのかな。ちょっとお待ちを~と、クロちゃん追いかけたけど思いっきり逃げられました。
a0266125_23395620.jpg





ホームにはなかったけれど、駅前に北海道新幹線の雪像がありました。色はついていなかったけど、これはこれで作るの大変だったろうな。
けど私はこの場に及んでも、北海道新幹線には心惹かれないのです。実際に走っているところを見れば気持ちも変わるかな。
JR北海道は問題山積みだし、新幹線を走らせるのは本当に大丈夫?って思ってしまいます。
期待している人も多いだろうけど、私のように考えてる人もたくさんいるでしょ?
a0266125_165625.jpg




新幹線自体は大好きです。東北新幹線にはあのCMばりの想い出あるし、東海道新幹線で働いたこともあるし(^^♪
売り子さんです。2階建て新幹線が出来て間もない頃だったのかな。カフェテリア号とか言ってたかな。
景気の良い時代だったから、制服もホーム上でしか着ないコートや帽子、鞄までも1人ずつ与えられたっけ。
実際働くときはエプロン姿なのに!私は当時、カフェテリア号に乗れる特別チームに入れてもらえて、お辞儀ひとつも専属の先生の研修を受けた記憶があります。

自動ドアを開けたら一礼して淹れたてのコーヒー、お弁当にサンドイッチはいかがでしょうかぁ。
社員だけがまわれるグリーン車にも仲良くなった社員の子のお蔭で行ったり来たり。芸能人も結構いたな。
えー、ここでは書けないことも。仕事はバッチリ。たくさん売りました。人気だったのは伊勢の赤福(^^)

東京ー大阪の最終列車と始発が多かったかな。梅田に仮眠所があって、みんなでお風呂入って2段ベッドで仮眠とるけど、
お喋りしてたらほとんど寝ないで朝が来た!
岡山までは日帰りで往復。休憩中に急いでキビ団子買に走ったりしたなー。本当は休憩室から出るのは禁止だったけど。
一番印象に残っているのは、客車から客車へ移動するとき、ドアから眺める雪景色。白い山々。ほんの1分くらいのおサボり。
まさかあの時は、こーんなに毎日白い世界で暮らすとは夢にも思っていなかったから。
そして素敵な制服に帽子にコート。東京駅のバックヤードから地上に職員専用のエレベーターで上がり2列で行進です。ちょっと気分良かったな(^^♪

新幹線の形もあれから随分変わりました。こんな風に若い時の想い出を語ると、まるで三丁目の夕日みたい。
ついこの間のように感じられるけど、時代は本当に変わりました。



イベントがなくても見れるこの眺め。決してきれいじゃないでしょうけど、私の琴線にはバッチリ触れています。
a0266125_0455335.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-12 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(8)

駅前ビル

ヒッピーさんのブログ見て思い出しました!私もこの駅前ビルに吸い込まれたことあるのだなー。

外観がとてもカッコよくて、つい中に足を踏み入れたのだけどホテルはすでに廃業していました。残念。
照明に明かりが灯るところも見てみたかったし、泊まってもみたかったな。

a0266125_14461432.jpg





a0266125_1448621.jpg





a0266125_14482927.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-08 14:50 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(2)

イギリス積み煉瓦の中へ。岩見沢レールセンター

a0266125_1182818.jpg




先日、岩見沢レールセンターの見学会に行ってきました。
はじめて入る内部の様子。見学会の内容は一緒に行ったお友達がきちんと レポしてくれてます♪


a0266125_119209.jpg




a0266125_118558.jpg




帰りの岩見沢駅。赤い電車を木彫のお馬と見送ります・・・。

a0266125_1194472.jpg




a0266125_120451.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-03 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(4)

江部乙駅、夜の部。

少し日が経ってしまったけれど、せっかくなので夜の江部乙駅も。


a0266125_057459.jpg



えべおつ温泉でゆったりゆっくり過ごして、外は寒いはずだけど体は温まったまま。
問合せをしたところ、列車は江部乙駅には乗れる列車は来ないらしいです。
それでもストーブがボーボー焚かれて暖かい駅舎です(^^♪
a0266125_105456.jpg




滝川駅までは駅ひとつなのだけど、諦めてバスで戻ることにしました。滝川からは列車も動き出しました。
a0266125_13228.jpg




夜の江部乙駅。
a0266125_134890.jpg




バス停まで歩くと5、6分でしょうか。ふらふらキャッキャッ言いながら国道に向かいます♪
途中、写真館みっけ。
a0266125_1132027.jpg



人も歩いていないバス停までの冬の目抜き通り。カメラを持ってまた湯上りに歩きたいな。
湯上りって、ほんとサイコーに気分いい♪♪♪


バス停からも、夜の部。
a0266125_1125459.jpg



a0266125_1141554.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-02 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(0)