<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

青森駅に着いて、それから

9月の連休に、娘と青森に行ってきました。
はやく日記に書かないと忘れちゃうので、頑張って記事にするです(^^)/

長ーい夏休みを札幌で過ごし、列車で川崎へ帰るという娘に途中までご一緒した旅です。
今回私たちは北海道&東日本パスというJRのお得な切符を利用しました。
7日間有効でJRと第三セクターの鉄道の普通列車の自由席が乗り放題。1万円です(^^♪ 
いくつか例外があって、札幌と青森を結ぶ急行なまなすにも急行券を別途購入すると乗れちゃいます!
これに乗るのが私の憧れだったのですねー。


金曜日、1日お仕事頑張って22時の札幌発はまなす乗って・・・こんな感じで夜汽車の旅を楽しみました。
 
青森駅に着いたのは早朝の5時半過ぎ。
こういう列車の旅なんて初めてです。青森駅に着いただけで大はしゃぎです。
そわそわ。まずは金木という町まで行こうと決めました。ほとんど下調べはしてなくて、とりあえず太宰治の生まれた町に行ってみようということになったのでした。
正直、太宰治には興味がなかったのですけど、行くからにはと太宰の本を少しだけ読んできたのです。下調べの代わりに。

金木に行くためには、まず奥羽本線に乗ります。6:00発の列車に乗るのだけど、はまなす降りてホームでキャッキャしてたらあっという間に時間が・・・(^^ゞ
あのピンクのラインの列車が奥羽本線なんですねー。可愛いねーなんて言いながら階段駆けおります。
a0266125_1411860.jpg




37分で川部駅。ここで五能線に乗り換えます。こちらではこんなのも停まっていました。
ホッパーのホ!25t以上のキ!
a0266125_1442949.jpg




次に乗る五能線はこちらです♪ はじめて見る車両ってドキドキしちゃいます。すんごく旅気分!
a0266125_1462136.jpg




こんな感じでガラガラ。土曜日の早朝ですしね。6:49発です。
娘と私は、ちょっと離れた座席を選んでそれぞれ悦に入っていました。
a0266125_1502126.jpg




いつの間にか、向かい合わせに座って二人で車窓を楽しみました。
なにを見ても新鮮で、一瞬たりとも見逃したくない気分です。リンゴの畑。リンゴの保存庫。
津軽海峡を越えただけで、こんなにも景色が新鮮に見えるなんて!
あ、これは途中の駅です。
a0266125_1555822.jpg





ほら、光が!そう言われて、いつもならスルーしちゃうものもパチリしてたんですね。
a0266125_156981.jpg





こちらの駅でまた乗り換えです!
a0266125_1585917.jpg




次は津軽鉄道ってのに乗るんだねー。どこだろうねー、津軽五所川原駅って。
あ、あれじゃない?五能線を降りたホームから見えました。津軽鉄道のりば。
a0266125_21463.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2013-09-30 23:55 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(2)

雨の猫町と夢日記

とっても気持ちの良い天気の週末でした。
それにしても、眠い。土曜日はお出かけしましたが、それ以外はほとんど眠ってる。
風邪薬を飲んでいるせいでしょうか。目が覚めて、活動しようかなーと思っていてもまたウトウト・・・。
何本もの夢を見ました。

一番面白かったのが、先頭がバスで後ろが数両の貨車という乗り物の運転をしたもの。しかも市街地の一般道路でした。
最初、他に運転手がいたのですが、縦列駐車に手間取っているのを見て業を煮やし私が交代。
完璧な駐車を決めて、心の中で「はじめから私にやらせろ!」とプンプンしている夢。
日頃のうっぷんが見事に表れている夢でした。夢の中でも性格悪くて、笑えます(*^^)v
それにしても、あんな乗り物で縦列駐車出来る夢の中の私の運転技術がすごい(笑)

夢と言えば・・・20年以上見続けていた、ある海の夢を最近見なくなったのは不思議です。
あれはあれで夢でしか味わえないものだったので、見れなくなったのはちょっと寂しいです。
考えてみればもう10年以上海で泳いでいないのだけど、海水のしょっぱさとか冷たさとか、夢の中ではリアルに再現出来ていていました。
髪が海水の中でなびいていきます。私の髪は長めで量も多いのでその感覚は頭皮が少し引っ張られる感じ。
実際は泳ぎが達者ではないのですが、夢の中ではスイスイ!気分はブルックシールズの青い珊瑚礁・・・(^^ゞ 
夢の中の私の感覚だけなので、想像して苦情などよこさないで下さい。
ただ、もう数十年前の話で、あるお店で一緒に働いていた40代の女性が、早朝の海岸で全裸で泳いで怒られていた話を思い出しています。
怒られても何度も繰り返していました。お話してみると理知的な感じでしたが。
なんで水着を着ないで全裸なの?なんとなく聞く事が出来なかったのだけど、今なら少し気持ちが分かります。
決して露出が趣味ではないのよねー。余計なものを身につけずに自然を味わいたいなーってとこでしょうか。
私は決して真似しませんけどね。 



ここのところの急な冷え込みに秋の深まりを感じます。日が短くなって夕方のひやっとした空気が心地いいです。
あーこんな雨降りのジメジメした光景も、もう懐かしい。
a0266125_1629527.jpg





a0266125_16295928.jpg





a0266125_1630683.jpg




寒さしのげる場所見つけて、春まで過ごすんだよー。
a0266125_16301429.jpg





a0266125_16302142.jpg





a0266125_16303039.jpg





a0266125_16303691.jpg





a0266125_16304277.jpg





a0266125_16304993.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2013-09-29 18:46 | ねこ | Trackback | Comments(7)

いつ折れたのさ!? 

風邪をひいてしまいました。声もガラガラ、咳がゴホゴホ。今週なんとか乗り切れそう!
会う人会う人に、「どーしたのーその声!」と聞かれ、「ごんな声でずいまぜん」と答える。
のど飴くれる人、笑う人、怯える人・・・、電話が一番つらいです。
私の電話を受ける女の子たちのちょっとした話題になってるかもしれません。



少し前ですが、ビックリ仰天。久しぶりに通った道で、思わぬ光景。ポッキリ折れてる!
一体いつ折れちゃったの?ぜんぜん知りませんでした。
ポッキリ折れる前、その部分を下から眺めると、シャーロックホームズの時代のロンドンを思い浮かべられて(なんとなくです)好きでした。
a0266125_1121133.jpg





a0266125_1122539.jpg





a0266125_1123231.jpg





a0266125_1123977.jpg





a0266125_1124538.jpg






a0266125_1125323.jpg





本当にお天気の良い日でした。
a0266125_11331.jpg






a0266125_1131252.jpg





いつかは全部崩れてしまうのかな。
a0266125_1131995.jpg



あと一日で治るかなー風邪、治るわけないよなー。今週末はおとなしくしていなくちゃならないのでしょうか(T_T) そんなの嫌です!
[PR]
by hokulele2 | 2013-09-26 23:55 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(2)

汽車フェスタ2013。モーターカーで行ったり来たり体験(^^♪

今月初め、帰省中の娘を誘って夕張に行ってきました。
バリバリ夕張、真っ暗体験、想い出のハンカチ広場での健さんごっこ、舘ひろしのKATANA、スキー三昧・・・
彼女も夕張にはたくさん想い出があるらしいです。


この日は南大夕張駅跡で汽車フェスタ。保存車両を囲んでいろんな催し物が行われていました。

石炭車のセ!最大積載量25t以上のキ!(念のため検索しちゃった)
a0266125_0563265.jpg





雨が降ったりやんだりの一日でしたが、客車の中では素敵な演奏を楽しむことも出来ました。
マンドリンのお兄さんみたいな楽器(名前聞いたけど忘れちゃいました)の音色もすごく良かった。
女性の方もおとなりでバイオリンを弾いているんです。素敵でした。
座席も床も良いんですよねー。999もこんな感じだったのしょうかね。
a0266125_0563941.jpg




あーなるほど!
a0266125_0565329.jpg





こちらへは何度かお邪魔していますが、このバスの中に入ったのは初めてでした。
a0266125_057336.jpg





a0266125_0571015.jpg





a0266125_0571876.jpg





a0266125_0572827.jpg





これ!とっても楽しかったです。保線モーターカーの体験乗車。前進したりバックしたり。
大人なのに2回も乗せて頂きました(*^^)v
a0266125_103388.jpg




荷台?からの景色。前進したり・・・
a0266125_104082.jpg




バックしたり・・・。

お隣にとてもフォトジェニックな人がいたので、たくさんの方がカメラを向けていました。
何故か写真も滲んでしまいましたよー
a0266125_104728.jpg




忘れないでおこうっと!
a0266125_105366.jpg




あちこちまわれて、楽しい一日でした。娘もとても喜んでいたし。
彼女も結構楽しい写真を撮っていましたねー。
「くすりのえびな」さん、結構安いです。インコのエサとシナモンドーナツ買いました。


三菱大夕張鉄道保存会の皆さま、どうもありがとうございました!
[PR]
by hokulele2 | 2013-09-21 23:55 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(8)

夢、叶った!急行はまなすの夜。

横入り記事です。
とうとう、私の小さな夢のひとつが叶いました(*^^)v

赤いリュックを追いかけて・・・
a0266125_102919.jpg




お目目、ビカッ!入ってきた
a0266125_103783.jpg




片目だけビカッ!急行はまなす(^^♪ これに乗ったんですよー
a0266125_104348.jpg





ここは札幌駅。
a0266125_105064.jpg




憧れだった、急行はまなす。B寝台でも・・・
a0266125_105772.jpg




のびのびカーペットでもなく・・・
a0266125_11437.jpg




こーゆー席で、夜汽車を楽しむ!
a0266125_112697.jpg





うとうとしてたらもう函館!座席の向きを変えて出発。
そういや10年くらい前、北斗星にも乗った事あったんだっけ(^_^;)
あの時は、2人利用の個室デュエットって席でしたのでJR浴衣着て寝ながら過ごしたんだわ。
同じ方とまた、ご一緒に汽車旅です。ずいぶん大きくなったけど。
彼女は新札幌に着く前に爆睡。函館で一度目が覚めたみたいだけど・・・
a0266125_113359.jpg





まもなく終着駅。流れる景色の向こうに朝日も昇ってまいりました。ようやく彼女もお目覚め。
a0266125_113916.jpg





到着、ここは青森駅。寝不足だけど、清々しいヽ(^o^)丿
a0266125_114747.jpg




急行はまなす、ありがとう。きちんと安全運転してくだされ。
帰りも乗るからね!


の、はずだったが・・・
[PR]
by hokulele2 | 2013-09-18 00:55 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(10)

南小樽駅。プロローグ的な記事。

日付変わって金曜日。あっという間の1週間でした。
職場で話題になったこと。手の指、人差し指よりも薬指のほうが長い女性は男性脳の持ち主なんだって。
私はもちろん・・・長かった。薬指。まわりはみんな女性脳。でも探したらいた!
アポイ仲間のAさん。めっちゃ薬指長かった(^.^) 体は子供の様に小さくて可愛らしくて、でも竹を割りすぎたような性格(笑) 
惚れるわ。

なんとか想い出アルバムを連休前には追いつけたかったけど、無理でした。
でも毎日自分の想い出ブログ、見返しています。写真もたくさん貼って、楽しかったなー、切なかったなーと。
もう充分すぎるぐらい想い出も溜まったから、ブログも終わらせてしまおうかな。そろそろ新天地に向ってもいいかなーなんて思うこともたまにあります。
想い出ブログが記事が「今」に追いついたらやめよう、やめちゃおうと思ってたけど、どうしても追いつかない!
出来るだけ時系列にそって記事を書こうと思っているので(たまには横入りあり)、まだ写真は夏。
あの人と行ったあの場所を。ひとりで眺めたあの景色。わいわい楽しんだあの時間。
あそこに行けば、その向こうが知りたくて、また来ようと思ってしまうから、なかなか離れられない北海道。
あと数年すれば、私が一番長く暮らした土地になりそうです。
果たして2020年のオリンピック、私はどこで何をしているか!もちろんどこに住んでいたって東京に行って応援はするつもり(^^♪


これは、帰省中の娘と行った中野植物園の帰り道。 彼女はどんな写真を撮ったかな。なんかデカいわ写真。
恥ずかしいけど直すの面倒くさいー、
a0266125_0165489.jpg




もう何度も訪れている小樽のコロンビアさん。このお人形さんの飾ってある席が私の指定席。
一度、お店の裏を猫が横切ったことがあって、それからはこの席に座って待ち続けています。
このお人形さん。同じような陶器のお人形がコロンビアさんにはたくさん飾ってあるのだけど
説明書きを読んだのはこの日が初めて。お人形にドレスを着させて、布地やレースに粘土を染み込ませ
焼くのだそうです。彼女の胸元にはレースがたくさん。
a0266125_017296.jpg





a0266125_017869.jpg





a0266125_0171541.jpg




南小樽駅、本当に大好きです。密かに小樽への異動(お仕事)を企んでいた時期もあったほど。
そうなれば、きっと南小樽駅を使うのだろうなー
a0266125_0172345.jpg





a0266125_0173149.jpg





まもなく小町湯さんの季節になります。小町湯さんはこの駅からほど近く。素晴らしい温泉銭湯。
どんなに冷えたって、小町湯さんで暖まると札幌までポカポカのまま帰れるのですよ(^.^)
a0266125_017371.jpg





南小樽駅は桜がとてもきれいな駅だけど、紫陽花も素敵でした。
a0266125_0174490.jpg




ここ数日、太宰治の本を何冊か読みました。kindle初体験。スマホ版だけど。無料本がたくさんあってありがたいです。
「ヴィヨンの妻」…ハハハ(^o^) 「グッド・バイ」・・・未完だから続きが気になる!「斜陽」・・・これは好きだな。
「津軽」・・・まだ読み途中。



今夜、私の小さな夢が叶うことになりそう。せっかく読まず嫌いだった太宰治に手を出したのだしさ(*^^)v
[PR]
by hokulele2 | 2013-09-13 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(6)

工場ネコ、なにもせんむ。

こう朝晩涼しくなってくると、君と過ごした濃密な夜を思い出すよ。
一緒に暮らせなくて、ごめんね。また逢いにいくよー。せんむ。

a0266125_27475.jpg






[PR]
by hokulele2 | 2013-09-10 23:55 | ねこ | Trackback | Comments(4)

たまげた、エンシュアにゃんこ!夏の終わりを我路にて。

めまぐるしく不安定な天気の日が続き、夏の終わりをうやむやに過ごしてしまった気がする今日この頃。
今の季節は、暦の上でも、体感的にも間違いなく秋。
今思えば、この日が夏の最後のお出かけだったような気がします。


美唄に行ったからには、この子たちにも逢いに行かなくちゃ。
a0266125_104624100.jpg




あ、こっちこっち。間違い探し(^^♪
a0266125_10465982.jpg





朝の雨も上がり、青空が見えてきたんだよね。
a0266125_10491632.jpg





あっという間に、お天気。日差しは精一杯夏の日を演じているけれど、蔦の葉はもう衣替えの準備ですね。
a0266125_10504059.jpg





a0266125_10521825.jpg





a0266125_10522541.jpg





a0266125_10523491.jpg





画伯・・・。今日はいつもよりめかしこんでるから、お召しものが緑と一体化しちゃってますぞ(^.^)
a0266125_1054144.jpg





あの道、この道、私の道。我路。女のみちは、ぴんからトリオ。
a0266125_10565875.jpg





この日、ここでビックリ仰天な事実を知ってしまった私。
a0266125_10574953.jpg





あななたちに関わることですよ。
a0266125_10581368.jpg





あ、いいモノみつけた!
a0266125_1102222.jpg




今度ここを訪れるのは、この蔦の葉は何色の頃だろなー
a0266125_1103050.jpg





頼んだガス屋さん、まだ来ない・・・今日もなかなか出掛けられない(>_<)
[PR]
by hokulele2 | 2013-09-07 11:15 | お出かけ先で | Trackback | Comments(6)