<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

たきかわ紙袋ランターンフェスティバル その2

冬のたった3時間だけのおまつり。1日だけの開催、潔い感じがなんともいいです。この日を逃したら1年後。だからこそ、この手作りの灯がいっそう明るく輝くのですね☆
私もカメラなど潔く置いて、この3時間だけをしっかりと目に焼き付ければいいのだけどね、つい。いつでも見れちゃうのなら3時間の意味もなくなっちゃうけど、やっぱり想い出に(^^♪ 
実物はもっときれいだったしね。あの時間、滝川の町にいた人だけのものです。

a0266125_0153593.jpg






a0266125_015565.jpg






a0266125_0163623.jpg






a0266125_017121.jpg






男の子が自分のランタンを探していました。火のものだし「あんたは上って来なくていいから!」と、お母さんに怒られてました(笑)
a0266125_0225541.jpg






左のが、私の1番のお気に入り。レレレ風。
a0266125_0245240.jpg





勝っても負けても虎命・・・と、紙袋の裏側にきれいに文字が抜かれていました。エライ!
a0266125_0253660.jpg






a0266125_0262989.jpg







a0266125_0264996.jpg





8時を過ぎて、火が消されて行きます。紙袋はたたんで回収。スタッフのみなさん、素敵な冬の夜をありがとうございました。
a0266125_027555.jpg




プロフ写真を作ってもらったので、変えてみました♪ facebookのほうは、どうやって変えていいのかわかりません(>_<)
[PR]
by hokulele2 | 2013-02-21 00:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(6)

たきかわ紙袋ランターンフェスティバル その1



冬のたった1日だけ、それも3時間だけのおまつり。特急サロベツで行ってきました(^^♪
たきかわ紙袋ランターンフェスティバル。11回目の開催だそうです。


どうせなら自分のランタンも作ってみたかったのです!材料は会場で用意してくれるし、手ぶらで参加。
本当はもっと凝り凝りで作ってみたかったけど、あっという間に時間は過ぎていくし、隣で友達はハイペースで仕上げるし、焦って仕上げたのはこの程度・・・。
なんとなく図工の時間を思い出しました。
a0266125_2130161.jpg



紙袋を形で切り抜いたり、絵を描いたり、色紙を貼ってランタンを作ります。
中に雪を少し入れてろうそくを立てる。それだけです。
ちびっ子がおうちで作ったランタンを持ってきて、スタッフのおじさんに飾ってもらっています。どんなふうに灯るのかな。楽しみだよね。

きれいに除雪された商店街は、一体どんなふうになるのかな。火が灯る前の、紙袋ランタン眺めているだけでも、気持ちはホッコリ。すでに感動☆

a0266125_2132599.jpg






a0266125_21321247.jpg






日が暮れて来て、点灯されました。

a0266125_21413770.jpg






a0266125_21413870.jpg






a0266125_21415277.jpg






a0266125_21423568.jpg






a0266125_2142503.jpg






あ、こんなふうになっちゃうのか(^_^;)
a0266125_21431466.jpg






a0266125_2148231.jpg



三脚担いで行ったけど、結局使わなかったです。
[PR]
by hokulele2 | 2013-02-20 21:51 | お出かけ先で | Trackback | Comments(2)

3号車、自由席。

特別ミッションのため、近々遠出をする予定の私。
それまでおとなしくしているはずでしたが、どうしてもどうしても行きたい所がありました。その日を逃したら、また1年後。



何故か岩見沢から3号車、自由席。
スーパーカムイは時々乗ってるからね。この日は思いがけず特急サロベツでした(謎)
a0266125_0453391.jpg






天気が悪かったら、行かないでおこう。風邪をひいたら、やめにしよう。でもやっぱり、いい日旅立ちでした。
a0266125_0593337.jpg






札幌から特急なら50分。岩見沢からは30分。たきかわ。たきかわ。たきかわ。たきかわ。4つも駅名標が入った!
a0266125_104375.jpg






a0266125_134074.jpg






a0266125_134547.jpg






a0266125_14725.jpg






a0266125_16643.jpg





駅のベンチって可愛いですね。とくにこのカラフルタイプは大好きです。比羅夫駅しま太郎のところにもあったかな。
私は鉄道の旅が大好きですけど、鉄子と名乗れるほど鉄分豊富ではないんです。マニアというより、フェチです。フェチ♪
作品というような写真は撮れないですから、好きなものを撮って、後から想い出まじりに自分の撮った写真眺めてニヤニヤします。
a0266125_163294.jpg






a0266125_1151253.jpg





駅って何をどう撮っても、絵になるのは何故?
お嬢曰く、駅は旅立ったり帰って来る場所だから。そんな場所がきれいじゃなかったらダメでしょ、と。
この場合の「きれい」とは、ピカピカという意味じゃないのね。手摺は必要だし、バリアフリーは必須。
私のような通りすがりがステキ!って思えるだけじゃダメで、生活の一部として利用してる人たちにも心地よい場所じゃなきゃだめだから、
昭和な感じがいいねぇなんて、軽々しく言っちゃだめかも。
旭川や岩見沢、白石駅。なんとなく思いつく新しい駅も、20年30年経ったら、味わい深くなるのかな。
たくさんの出逢いや別れ、想い出が染みつくと町も駅もやっと馴染んでくるのでしょうか。

思い出はあまりに完璧なものより、多少間が抜けた人間臭いほうがなつかしい。こう語ったのは向田邦子さん。
おこがましいけど、彼女の文章を読んでいると、私の心の中を代弁してくれるように日常のささやかな幸せを鮮やかに表現してくれている。
完璧を求めて作られていくのがインフラですが、必ず何かの落ち度は見つかるし、消えて行った不便の中に忘れ物もあるのかもしれません。


大きな荷物を持った旅行者に溢れていない、普段着なこの滝川駅。ホームに降り立ったのは2度目。
a0266125_1502063.jpg






a0266125_1505444.jpg





わー、カラフルベンチ2連だわ(^^♪ また来よう、今度は鈍行で!
a0266125_1564133.jpg





で、滝川へは何しに行ったかというと・・・それはもちろん、ね(^^♪ たった1日だけ、それも3時間だけのあの冬まつりを見たかったから。
たきかわ紙袋ランターンフェスティバル♪♪♪ きれいだったなぁ、楽しかったなぁ、あったかだったなぁ。
[PR]
by hokulele2 | 2013-02-18 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(8)

ホクレレ学園1年1組、お母ちゃんは水色ジャージ(笑) 


私の好きなもの、1日散歩きっぷ、ドニチカキップ、函館市電1日乗車券・・・
そして、どサンこパス!札幌市電の1日乗車券です♪ 300円。2回乗れば元取れるからお得(^^♪
a0266125_0321910.jpg




この連休も使っちゃいました、どサンこパス!写真は先月の。
大通HILOSHI前で待ち合わせ、喫茶ジュアンで作戦会議・・・なんだか札幌っ子になった気分(笑) そんで、ひのでそばで腹ごしらえ・・・は、しなかったけど。
a0266125_0374084.jpg





札幌に住んでても、仕事は市外だし、出歩く場所も限られていて、まだまだこのマチ、知らないとこだらけです。それでも、この通りは時々歩きます。
a0266125_0401424.jpg





通る度にお参りするサンキチさん。本当は三吉(みよし)神社。拝殿の横にある出世稲荷には、初めてお参りしました。
出世、したい。もっと稼ぎたいものー(>_<)
a0266125_0444434.jpg





電車通りは、私が歩いたほんの数年の間に、なくなったもの、いくつかあります。残念だけど、仕方ない。
a0266125_048219.jpg





窓に映ったビルに心惹かれて、入りました。
a0266125_0534840.jpg





a0266125_0571564.jpg





a0266125_05725100.jpg

初めて入ったと思ってたビルは、以前も訪れたことのある場所でした。以前は反対側から入っていたからね~。
ひとりだと気付かないことも、ふたりだと、発見もあるね(^.^) Jちゃん、ありがとう☆



古いビルの、こんな一画に萌えてしまうの・・・

時々メグミさんにはついて行けなくなる時があるよ・・・

写真を無理やり見せた娘には、こう言われる始末。 ありがとう~!「時々」以外は共感してくれてるんだよね!ね!?

ある頃から、ママから「メグミさん」「メグ!」と呼ぶようになった、私の娘。良いんです。
ひとりっ子だからと、甘やかさないように厳しくし過ぎたところもありました。
頼りない母のお蔭で、すっかりしっかり者に育ってくれた、お嬢さん。呼び方なんて、どうでもいいんだよ。
も少し、たくましい母親になるつもりだったのですけど。
頼もしいというか、たくましい母親像と言えば・・・、やっぱアレ。部屋着は、お下がりジャージ!でしょう(笑)
娘の部ジャー(部活で揃えたジャージ)は、Umbroのカッコイイジャージ。高いもんね。
私はジャージの類を持っていないから、その部ジャーをすごく狙っているんだけど、絶対にダメって言われました。
仕方ないから、アシックスの水色学校指定ジャージ、着てみたら・・・結構イイ(笑)
だってこれだって高かったもんね、全然傷んでないのにもったいないし、着てます。今も。苗字の刺繍入り!
昭和のお母ちゃん、学生気分ですよ~。これで、明日の朝はラジオ体操でもしてから、出勤しますか(*^^)v



第2三谷ビル、たくさんのお店が入ってます。
以前気になっていたOYOYOさんも、こちらでした。オヨヨ通り、そうそう電車通りの1本南側の通りの入口から入ったので、初めて入ったと思っていたのですね。
札幌って、こんな風に通りと通りを埋めるように建っているビルが多くて、私はまだ、どのビルがどれだったか、覚えきれません!
新しくオープンしたての雑貨屋さん「ハコイリアリクイ」では、可愛いマリオネットのナナちゃんが私たちを楽しませてくれました。
黒猫ちゃんは、名前忘れちゃった!ゴメンナサイ。

a0266125_1402242.jpg



a0266125_1403627.jpg


Milk Recordさんでは、ワタシ的にはすんごいツボの1枚、出逢っちゃったし(^^♪  恋の汽車ポッポ~
東区の喫茶ミルクでは、猫のさぶちゃん(だったかな)がすんごく可愛かったけど、元気かな。君の写真、今うちの冷蔵庫に貼ってあるよ☆




電車。
a0266125_1574821.jpg




電車。
a0266125_1581296.jpg




電車。
a0266125_1583188.jpg


札幌、市電に乗ったら、いろんな発見あり!(この日はあんまり乗ってないけど)
たまには車を置いて、市電にでも乗ってさ、札幌の町を歩いてみましょうよ、市民のみなさん。市外の方も。

こちらの忘備録ブログ、春には2年生!何年生まで続けられるか!? あ、ちなみに水色ジャージは、家の中だけです(笑)
[PR]
by hokulele2 | 2013-02-12 00:00 | 日常 | Trackback | Comments(12)

札幌メモリー

a0266125_16533262.jpg



札幌に住み始めてもうすぐ2年。
まだまだ知らないところがたくさんあるだろうけど、今まで住んだどの町よりも好き。
故郷にはいつでも帰れるだろうけど、たまたま住み着いた土地は一度離れたら、もう二度と戻れない事がほとんど。
私はそんな経験を何度もしているから、知りすぎてもなく自分にとって安住の棲家とも言えないこの町を、出来るだけ堪能したいな。

こんな、ゴチャゴチャした写真を、いつの日か北海道を離れる日が来た時に眺め、あぁ電車通りの冬の夕暮れはこんな感じだったな・・・と振り返ってみたい。

ので、忘備録に載せてみました~(^^♪


近頃、北海道への愛着が日ごと増していって、どこか外を出歩くと本当のお別れの時を想像してしまいそう。
ビビってます~。
[PR]
by hokulele2 | 2013-02-02 17:19 | 日常 | Trackback | Comments(16)