カテゴリ:鉄子への道( 114 )

500マイル、旅に出たい!


a0266125_144994.jpg

札幌22時発、急行はまなす。
去年、横浜から来た鉄男の甥っ子を見送りした時に撮ったもの。
こんな写真見てたら、「夜汽車に揺られて、旅に出たい病」が悪化してきました~(^^♪
夜汽車っていいもんです。北斗星には乗った事あるけど、寝台じゃなくて普通の席で暗い車窓を眺めて旅したいな。

私の大好き寅さん。彼が言ってた言葉、こんな夜は思い出しちゃう。

夜汽車に揺られて、窓の外を眺めていると、まっ暗い田んぼの中にぽつんと民家の灯りが見えてくる。
その灯りのなかには、おっとちゃんとおっかちゃんがこたつを囲んで仲睦まじく話をしている。
眠れなくて起きて来た子供が一緒にこたつにあたって、親子仲良くみかんを食べている。
そんな光景が目に浮かぶんだよ~、さくら(笑)


子供の頃、大ヒット番組の欽どこ(昭和の名作!)
たしか、あの番組も終わる時間のちょっと前に、ミニチュアのセットで夜の田んぼの中を、夜汽車が走っていく場面がありました。
あのシーンをみると、あ~もう遅い時間だ、1日終わっちゃうなんて淋しいよって毎回思ったものです。
何十年経った今も、あの時の感情が忘れられません。きっと42になった今でも同じような気持ちになることがあるからかもな。
いい加減、大人になれ!(笑)


大好きな曲。何度でも聴いちゃう!


[PR]
by hokulele2 | 2012-09-03 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(8)

岩見沢にて女中疑惑!


a0266125_4402731.jpg

上野動物園のシンシン、赤ちゃん誕生オメデトー!
って、もう育児放棄?赤ちゃんほっぽって好物のタケノコに夢中だとか(-"-)
いえ、飼育員の方によりますと、育児放棄ではなく育児疲れだとか(笑)

こちらは岩見沢のタンタです(^^♪ 日々、岩見沢の交通安全を見守っています、駅前にて。




これは・・・
a0266125_444420.jpg

レールの輪切りだ!金太郎あめだ!
JR岩見沢駅の連絡歩道を渡って北の出口に向かって階段を降りると、カッコよく飾ってました。
a0266125_495322.jpg




この日は、炭鉱の記憶マネジメントセンターにて写真展を見た後、
カメラフレンドのゆんぐさんとあそこへ・・・。この女子同士でのカメラ散歩、すっごく楽しいの♪
あ、この「女子」ってね、いい年して女子なんて使うのどうなの~?って新聞に投稿があったけど
あのね、女子、女子~って使うのほとんど、こんな年の人達だから。今や女子=妙齢とでも思って下さいよ(*^。^*)
a0266125_4165421.jpg

今年2度目のレールセンター!
現役の建物です。敷地内に入っちゃダメです(*^^)vほほほ

駅とレールセンターの間には、ステキ雑草のお花畑が広がっていました~。
あざみ?マーガレット?お花の名前、私はあまり知らないんです。
マーガレットに似たお花、女中菊って言うとか…。なんだか響きが・・・。
え!?違うの?ゆんぐさんとの会話では、すっかり「女中」って思い込んでたけど、「除虫菊」ですか???
たった今、知りました~。あ、だから蚊取り線香の材料ですか!

でもね、やっぱり女中菊のほうが好きよ。なんだかさ、訳あり感(笑)
[PR]
by hokulele2 | 2012-07-08 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(4)

緑と黒、石油貨物のタンク

a0266125_1172946.jpg



大きな火災にならなくて良かったね。

走っているところ、もう見れないってホント?
[PR]
by hokulele2 | 2012-06-20 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(2)

小樽駅4番線ホーム


a0266125_1401620.jpg

小樽駅4番線ホームで偶然みつけた刻印。上屋の支柱に利用されている古レール。
BV&Co Lo 1902 調べてみたらイギリスの会社のようです。
最近目に付くようになってきたんだけど古レールっていろんな所に使われているんですね~。
(鉄子として成長したか!?)

そういえば栗山の小林酒造、通路の支柱に夕張鉄道のレールが使われていたっけ♪
たしか・・・岩見沢駅も古レールがたくさん(^^♪  
見に行かなくちゃ!
[PR]
by hokulele2 | 2012-06-19 06:10 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(4)