カテゴリ:日常( 111 )

付け足された景色

a0266125_21123240.jpg


2泊3日の帰省の最終日、空港へ向かう途中に母校へ立ち寄りました。
ここ数年帰省する度にニョキニョキ建っていたタワーマンション。
ちょこっと母校へ侵入してグラウンド側にまわってみてびっくり!こんな風に見えるなんて。
そして母校の貫録にもびっくり。私が紺のブレザー着て通っていた頃には新設校の香りがプンプンしてた我が母校。
だから余計に感じるのかな、今や凄みすら感じるほど。まぁ20年以上経っているのだから老築化とかね。
部室とかも行ってみたけどすれ違う学生さんは明るく挨拶してくれて、嬉しかったな(^^♪
制服は変わってしまったけど、ジャージは創立時から変わらず。いいね!


上の写真を撮っている私を妹がiPhoneで撮っていたもの。思いっきり不審者でした(^^ゞ
a0266125_0442489.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-04-24 21:30 | 日常 | Trackback | Comments(4)

ちゅんちゅん♪

連休最終日になってお天気も回復。とても春めいた1日となりました(^^♪
だってあと1週間で4月が来るのです。
たくさん雪景色の想い出写真が溜まっているけれど、それは置いといて。
やっと写真撮りこんだけど、今日は今日のこと。

あんまり可愛かったもんで、ちゅんちゅん♪ こんなにがっつりトリミングってしてもいいのでしょうか?
いくら春が感じられてもさ、もうすぐ日が傾いてくるからね。体膨らまして、冷えて来たんでしょ。
今夜のお宿はどこの木かな。



あなたの写真は俳句になっているかい?素敵ですね、そんなアドバイス。直接言われてみたい。
私の場合、5・7・5、5・5・5くらいです。

a0266125_1243248.jpg



5・7・・・で、ぶっちり切れちゃうこともあります。

a0266125_1244471.jpg



私、ちゃんと写真の撮り方覚えます!カメラの操作、覚えます!
何度、あなたに決意表明したでしょうか。たぶん今日で10回目くらいかも(^^ゞ
あー恥ずかしい!決意表明も写真も。

早く雪が融けますように。リチャードが待ってます。早く、フィルム入れてくれよーって♪
トライX買って待ってます。私も素敵なカレンダー作ってもらいたい(^v^)

クロッカスにカタクリにヤチボウズ、泥んこ、秋まき小麦に、挽香。
私の春が、少しだけ見えてきたかな。


今度こそちゃんと写真の撮り方覚えます!カメラの操作、覚えます!
11回目(*^^)v
[PR]
by hokulele2 | 2014-03-24 00:00 | 日常 | Trackback | Comments(8)

お雛様。

そう言えば、この冬まだこの子たちに会いに行ってなかったのね。
a0266125_0231925.jpg





a0266125_0233223.jpg





a0266125_024296.jpg





お雛様見ていたのね(^^♪
a0266125_0252689.jpg



我が家のお雛様は前家に預けたまま。うちのマンションには収納するスペースがないので。
親王飾りだけどかなり大きくて、屏風や小物を含めて大きな箱が3個にもなるのです。
とてもいいお顔で、今までどこの百貨店の人形売り場に行ってもうちのお雛様より素敵なお雛様に会った事ありません。
やるなー久月(^v^)

こちらは小樽文学館。江戸時代のお雛様。とっても人気で順番待って写真撮りました。
a0266125_23472568.jpg





お雛様、文句言ってます。もっとキレイに撮ってよねー
私、お雛様の冠が大好きです。うちのと似てる。家紋をお入れいたします・・・女の子を持つ家なら分かるよね。
a0266125_23481650.jpg





この子も1年経って、少しお姉ちゃんっぽくなったんじゃない?
a0266125_0245563.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-03-03 23:40 | 日常 | Trackback | Comments(4)

千歳一遇(せんさいいちぐう)のまち、ありがとう(^^♪

あー、この高校生軍団に悩まされた朝。
JRをおりた後、私はこれからバスに乗らなきゃならないの!どいてどいてー、と。 突き飛ばしてしまった子、ゴメン。
a0266125_23225128.jpg





冬、ここから雪に覆われた山々を眺めるのが大好きでした。煙は美味しいポテトチップスを作っているためのもの。
冬はとても寒い!住宅街でお手軽にダイヤモンドダストと出逢えました。
春になれば青い草が伸びて来て、家々さえもカラフルに見えてきます。でももう私は見ることが出来ません。
春も夏も秋も冬も、この景色は何度も私を励ましてくれました。ありがとう。
a0266125_23225810.jpg





外イヌポン助にもお別れを言いに行きました。
a0266125_23231039.jpg





ポン助もわかるんだね、さよならって・・・。ポン助~!!
a0266125_23231596.jpg





近づいたら遠吠えされた(-"-) 思わず、うるさいっ!って言っちゃった(笑)
a0266125_2323214.jpg





でかタコはちも、今年は冬囲いされていません。めぐんこさんとのお別れに泣いてるよう・・・。
a0266125_23233473.jpg





この子たちは、相変わらず寒々しいな。
a0266125_23234016.jpg





けど、うしろ姿は仲良しなんだよね(^^♪
a0266125_23234579.jpg





a0266125_23235312.jpg




2000年3月、横浜から北海道へ。11年暮らしたこの町。
友達もいなくて悩み事は誰にも相談出来なかった。構えて構えて意地を張り通して過ごした年月。
たくさんの失敗をしたけれど、楽しいことはその倍あったと思う。
苦しかったけど、それが私の血となり肉となり、自分でこういう言い方をするのは変かもしれないけど。
本当にこの町は私を成長させてくれた。我慢や辛抱というものが、見方をほんのちょっと変えると
心の豊かさへ繋がると教えてくれたのはお義母さんでした。ありがとう。
気がつけば、私のまわりにはかけがえのない友人や仲間が出来ていた。
彼女たちがいなかったら、私は尻尾を巻いて北海道を去っていたと思う。ありがとう、みんな。
3年前、私は大きくバージョンアップされ、この町を離れかけたけど結局1時間半かけて毎日通った。
そして今度はマイナーバージョンアップ! 住むことも通うこともなくなって、いつでも来れるといっても
なかなか行けないだろうな・・・この町。だからとりあえず、さようなら。
こんな町、大嫌い!そう思ってたのに。今じゃ、ブログ書きながら泣けちゃうくらい想いの染みついた町。

あれ?今ちゃんと数えてみたらまだ私、道民14年生じゃん! まだまだこれからだねー。ずっといたい、北海道。



a0266125_2324044.jpg





電車来ちゃったよー、慌てて最後に一枚。どーん!あばよー(T_T)/~~~
a0266125_2324637.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-02-19 23:55 | 日常 | Trackback | Comments(10)

あと3回。

いろんな朝と夜。いっつも走ってた、ここ。

a0266125_1421372.jpg





a0266125_1422963.jpg





本当に思い入れのある駅となりました。
a0266125_1423422.jpg





やっぱりこれはBカップぐらい。
a0266125_1423996.jpg






a0266125_2357227.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-02-11 00:00 | 日常 | Comments(10)

リチャード、44歳。

あの強烈な寒さも落ち着いて今日はお出かけ日和だったのでしょう。
ここのところ週末は友人と過ごすことが多かったので、久しぶりにひとり旅でも…と思っていたのに。
腹痛です(-"-) ノロとかじゃないです。出ないんだから(笑) ほんと、疲れました。半日苦しみました。

体がこうなると、もうなんだか気分も落ちて、窓の外の雪景色に腹が立ってきます。
煙草も切らしているし、冷蔵庫の中もスカスカになってきたけど、一歩も外には出たくない。
出掛けたとしても、20時には家に帰って来ないといけないから。

だって、今夜はリチャードが来る日。ちょっと遅めの私の誕生日祝いに来てくれる日だからー(^^♪ 20-21時間指定!


a0266125_232831.jpg



リチャードです。もちろんあだ名に決まってます。年は44歳。私と同い年。
リチャード・・・イメージはふんわり袖の白いブラウス来てピアノを奏でる感じ(それクレーダーマンだろ)
オリンパス35RC、RCだから愛称リチャードなんでしょ。1970年発売のコンパクトカメラ。でもマニュアル操作も出来るんですね!
古いカメラが好きとか、そういうわけではないのです。
どんなカメラが世の中にあったのか、現行のカメラでさえ、全然知らないのです。あまり興味なし。
ただ私は生まれ年というものにかなり執着していて、同い年のリチャードということで、ビビビッと来ただけ。
中古カメラ屋さんのおじさんに相場を教えてもらっていて、いつか出物があれば手に入れてやるぜくらいに思っていたら
なんと川崎の妹と母が私の誕生日プレゼントに贈ってくれたのです。私と同じ昭和45年に生まれて、44年後、
私の誕生日を祝いにやって来てくれた(T_T) 感動です。妹&母よ、ありがとう☆

フィルムも買ってないしね、まず私がやってみたのは、セルフタイマーのレバーを押してみたこと(笑)
ジーーーーーッ。 これ、家族写真撮る時にカメラマン役のお父さんが最後にコケて、サザエさん風のオチになるんでしょ(^。^)
絞りリングが根元にくっつき過ぎていて、回しづらいなー。こういうカメラってこんな感じなんかな。
マニュアル露出なら電池がなくても動くっていうのもいいな。ピコピコ電子っぽいのは苦手で機械的な?操作に惹かれます。


同い年というか、その辺りに生産された車、日産のフェアレディZ(S30)が私が自動車の中でイチバン好きな車。
これもとくにこだわりがあるわけでなく、同年代というのと、兄妹みたいにつるんだいとこの進ちゃんが乗っていたから。
最近、週間フェアレディZなるものが発売して、危うく定期購読しそうになったけど
全パーツが揃い完成するには15万円くらいかかると聞かされ止めました(^_^;) 創刊号は790円!

a0266125_442590.jpg

写真は多分25年くらい前の写真で、進ちゃんのZ。当時すでにかなり昔の車ですごく目立ってた。
レースクイーン気どりで私が写ってました。イタタタ・・・。実物はこんなにノーズが長くありません。写真が反ってて。
顔隠しは学校の先輩が勝手に作って貼っつけたもの。それも25年くらい前に。
そのままアルバムに貼ってあったよ(笑) その先輩から、さっきfacebookの友人申請が来たから記念に。
ハイレグボディは、今私が作りました。
それにしても、タイヤ・・・。 お金なかったんだよねー。うしろ姿もとっても好きでした。


私、生まれて44年ですか・・・。まだそんなもんか(^^♪
[PR]
by hokulele2 | 2014-01-26 00:00 | 日常 | Trackback | Comments(14)

新春コントと握手会

2014 明けましておめでとうございます!ひひーん(^^♪

岩見沢駅ホームで嘶く木彫りのばん馬です。かつては岩見沢競馬場でばんえい競馬が開催されていたのですよね!
いつ見ても迫力ありますなー。

a0266125_1271465.jpg



昨日は2日で、毎年恒例の初売りに行ってきました(^^♪
とは言っても、お買いものを楽しめるのはバイト代が入ってホクホクの娘とお年玉でホクホクの姪っ子だけ。
私と言えば、なんとか年を越えるので精一杯。買ったのは「まな板」1枚だけ・・・。
祖母の家にお泊りに行く2人と別れ、私は「まな板」1枚抱えて地下鉄の駅に・・・。



初詣はここ数年は札幌の白石神社へ。初詣の参拝客数は北海道で2番目に多いそうです。
大晦日、「笑ってはいけない」と「紅白」をチャンネル行ったり来たりで年越し料理を食べ、ジルベスタ―コンサート中継でカウントダウン。
「生サダ」をチラ見しながら「おもしろ荘」を録画し初詣に出かける(テレビっ子なので)これがここ数年の私の年越し。
(日本エレキテル連合の「ダメよ~、ダメダメ」大好き(^v^)未亡人朱美ちゃん3号!)

このぐらいで家を出ると、ほどほどで初詣客もいるけどそんなに並ばないで参拝出来る時間に神社に着けるのです。
本殿に参拝して御守り買っておみくじひいて、私のお気に入りスポットの神社と恵佑会病院の間にある神寄谷へ。

a0266125_127288.jpg


ここは池の周りにいくつもの神様が祀られていて、夏はヒヤッとしているし、夜に来るのは初詣の時だけですが
この雰囲気がすごく好きです(^^♪ 全部の神様にお参りするとけっこうな時間がかかります。
a0266125_1274347.jpg

左のほうに写っているボーイズグループ、馬頭観音碑の前でクラッカーなんて鳴らしてました(ーー゛)
しかもうちの娘にわらわら近づいて行って握手会してるのです。若者達よ、勝手にやってくれって思っていたら
握手は私の元へ・・・。
振り返る私。握手の手を引っ込める男子(何故?) 申し訳なさそうにもう一度手を差し出す男子(笑)
新年早々、若い男子の手を握らせてもらえるなんて、幸先明るい1年になりそうです(爆)




こちらは縁結びの神様です。あみあみフェンスのお太鼓橋です(^^♪
a0266125_12812.jpg





お気に入りの枝折門。あのねーこの「えだおりもん」はいい味だしてんだよねー!って大きな声で娘に話していたけど
あ、「しおりもん(枝折門)」でしたよー、てへぺろ。
a0266125_1281657.jpg





握手会を終えたアイドル。裸電球が似合いますなー。
白石神社の神寄谷。龍神様が住むと言う池は半凍りでした。
a0266125_1282340.jpg





初売り帰り・・・。
まな板1枚抱えて地下鉄に乗り込もうとした時、かけ込み乗車で階段を駆け降りて来た女の子がすっ転び私に突っ込んできました。
私は彼女よりもっと派手にまな板と共にすっ転び、見ず知らずの女の子と新春初コント(-"-)
結局二人ともギリギリ乗車した地下鉄車内では、まるで私がひとりですっ転んだみたいに囁かれ、トホホ。
年末の青タン(笑)が消えぬうち、今年初の赤タンを作ってしまいました・・・。

今年も赤タン青タン以上の怪我をしませんように・・・。今日は仕事始めですp(^^)q




a0266125_1283223.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-01-03 06:00 | 日常 | Trackback | Comments(10)

ありがとう2013、どんと来い2014!

トホホ・・・(T_T)
a0266125_545389.jpg

 
年賀状がまだ出来ていません。やらなきゃならないこと後回しにする性格、今年も治りませんでした。
更新面倒でブログも辞めたーいって思ったこと何度も。でも見かえすとやっぱり楽しい!
だから、来年もマイペースでホクレレ続けます(^^♪

今年は娘が大学進学のために巣立ち、恥ずかしながら生まれて初めての1人暮らしが始まりました。
最初は淋しいのかなーなんて思ったけどそれも束の間、2週間過ぎたらそれはそれは快適!
いつかはこの快適気まま生活も終止符が打たれてしまうのだろうけど、しばらくはこのままで。

26日から娘が帰省してきて久々逢えて嬉しかったけど、ムカッってことも勃発!
あーあー、やっぱり離れていて元気でやっていてくれるのが一番だわ。
そしてもう決めた!来年は高ーい飛行機代かけて年末年始に帰省してこなくてもいいよ。
母は浮いたお金で、年越し旅行行ってやるよーん(*^^)v 飛行機代が安い時に帰ってこーい!

ムカッと来ることもある娘っ子とですが、今年一番の思い出は二人で青森旅行に行けたこと。
無事に二十歳になってくれて、私は母というお仕事、半分引退しましたぜ!(半分は残しておくよ)
20年前に時計を戻して、23歳(気持ちだけ)から再スタート!


今年もたくさんの方々にお世話になりました。
淋しい思いをしないで来れたのは、そんな方々のお蔭です。
まだまだ1人じゃ生きて行けない未熟者なんです。どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を(^^♪
[PR]
by hokulele2 | 2013-12-31 06:00 | 日常 | Trackback | Comments(10)

書き残したこと!たぶん駄文(^^♪

a0266125_15133.jpg



年末に向けて無事に仕事が終わること!これが今の私の一番気になっている事!
とってもいい1年だったけど、あたらしくやって来た上司には本当に参った(>_<)
新人の指導よりも、上司の指導をしなければいけないなんて!下手に出れば甘えるばかり、強く言えばへそ曲げる・・・。
誰か教えて下さい、男にやる気を起こさせる方法を!
生まれて初めて仕事のストレスでハゲが出来ました(T_T) もう治ったけど・・・。
誰かが雪の被った一部ハゲ山の写真をFBで投稿していたけど、私のこと?って思わず笑ったよ!
あー毛量多くて良かった!気が付くまでも時間がかかったよー(^^ゞ

例年31日は仕事に出ていたけれど、優しい同僚の気遣いで今年はお休みさせていただく事になりました。
今の職場は10年目。来春には異動になることが決まり、住んで10年、通って3年のあの町ともいよいよお別れです。
毎日1時間半かけての通勤。JRの車窓から眺める景色を、雪が色を消していく日まで様々なことを想いながら眺めました。
正確には異動はもう少し後だけど、雪が融けて景色に色が戻る頃は、新しい町への通勤が始まります。
ドキドキ~(^^♪

そんなこんなで、家に帰ってまでPC開くのが苦痛で仕方なかったこの師走。
その代わり、お友達と会ったり、キノさんに寄り道したり、本を読んだり、それはそれで充実していた冬の始まり。
最近読んだ本は、向田邦子さんの「冬の運動会」「阿修羅のごとく」「寺内貫太郎一家(笑)」「真夜中の薔薇」
そして、渡辺一史さんの「北の無人駅から」
この「北の・・・」すごい良い本です。こちらはまだ全然読み途中。だってとっても分厚い本で、持ち歩きも出来ないから
自宅のお風呂で少しずつ(すぐ居眠りしちゃうからなかなか進まない)。北海道の7つの無人駅について丹念に取材されています。
渡辺さんのお人柄が出ていて、無人駅だけどたくさんの人が登場します。鉄道マニアではない方が掘り下げる「駅」模様、歴史。
どんどん惹きこまれてしまいました。一番最初の駅は「小幌駅」鉄道ファンだけでなく秘境ファンなら一度は
耳にしたことのある駅名かと。
この流れで、掛川源一郎さん→土門拳さんが気になって来て、彼の「写真作法」と「写真批評」を手に入れました。
土門拳さんと言えば、私のイメージでは仏像を撮る人だったのだけど(^_^;)、なんだか有名な方なんですね。
年明けには札幌でも写真展が開催されるので、楽しみです。「写真批評」と言う本は、きっとだいーぶ昔の
カメラ雑誌のコンテスト入選作への批評を集めた本でした。
モノクロページで写真は鮮明には分からないけれど、その講評が熱いんですねー。面白い!
私はもう20年以上前、理由があって毎月アサヒカメラを読んでいたのだけど、あの頃って難しいことわからん
私でも何故かけっこう楽しめたのですよね。
なんでだろ。今のカメラ本はほとんど読まないのにな。

映画も観ましたー。
今月見た映画は・・・
「刑法39条」「西の魔女が死んだ(うーん)」「危険なプロット」「メキシカンスーツケース」「いつか読書をする日」
「海炭市叙景」「セッションズ」あとは・・・忘れた!題名も間違えてたらゴメンナサイ。
「メキシカンスーツケース」は失われたはずのロバート・キャパのネガが見つかったいきさつと、
人々の胸の中に閉じ込められていたスペイン内戦の真実が描かれていた作品。ドキュメンタリー。
キャパと言えば、彼の恋人で同志ゲルダ・タローという存在を知り、彼女の撮った写真を春の横浜の写真展で
見たことが蘇ります。シムと言う存在も。3人合わせてキャパだったのですけど、このメキシカンスーツケースという
ネガを入れた箱を作ったチーキーという暗室助手のチーキーという人が揃ってキャパなのかも。
映画の中でもチーキーはとても優れた暗室助手であり、キャパは彼をとても頼っていたと語られていました。
彼がとった行動のお蔭でネガは葬り去られることなく遠く離れたメキシコで本当の光を浴びることとなったのです。
うちにはロバート・キャパ著作の「ちょっとピンぼけ」の文庫本があるけれど、ノルマンディー上陸の写真を
興奮のあまりダメにしてしまった暗室助手とはチーキーとは別の人?これが少し気になる!
そしてスペイン内戦というものが、人々の故郷を残酷に奪い取り、語ることさえ出来ないほど傷つけたものだったことを知ったのが、
この映画を観て良かったという感想です。

そして何より「セッションズ」
今年一番の映画となりました。キノさんで泣きました!映画館で泣いたの久しぶりかも。
R18の意味を問いたくなります。この1年で、男性にキュンとなったのはこれが初めて。主人公の男性にです。実話です。
うまく説明できないから予告編を。札幌ではシアターキノさんでやってます。




なんとなくスッキリ!やっとブログ更新出来た!
さ、仕事だ!!
[PR]
by hokulele2 | 2013-12-26 06:00 | 日常 | Trackback | Comments(4)

メリークリスマス☆

間に合った!
クリスマスです!イブの今夜も私は食べる予定(*^^)v 美味しい~お店で!
お酒が弱いので食べるのメイン!
今年も昨年に引き続き、きりたんぽ鍋パーティーも無事?終了。エキサイトなパーティーでした・・・。
アスティ・ トスティは危険です。あぶない、あぶない。

川崎と赤平から、素敵なクリスマスプレゼントが届きました!ありがとう。
まったく色気のない食気だけのクリスマスだけれども、それでもやっぱり街がにぎやかになるのは楽しい☆


毎年恒例になりつつある師走のゆんぐちゃんとのデートで(^^ゞ メリークリスマス!
a0266125_154494.jpg





大きいツリーは撮ってなかった!
a0266125_1545530.jpg





サンタさん、急いで!早く来て!
a0266125_155060.jpg


私のサンタさんは少し遅れて26日にや帰って来ます。ケーキも26日で予約してますよー。
あー肩揉んでもらおう!背中流してもらおう!
お布団ふかふかにして待ってるからねー。大掃除の残り、手伝ってねー。
[PR]
by hokulele2 | 2013-12-24 01:50 | 日常 | Trackback | Comments(6)