カテゴリ:日常( 115 )

いらっしゃい、2015

新年あけましておめでとうございます☆新しい年が、佳き年となりますよう(^^♪

a0266125_225627.jpg



今年はあそことあそこに行きたいなー。あれがしたい、あれに乗りたい、あれを知りたい。
もっとしっかり撮ってよとカメラが泣いているから、いい加減ちゃんとした写真も撮れるようになりたいかな。
ある頃からJPEGでしか撮らなくなりました。いや本当はRAWでも撮ってるのだけど、急に現像が出来なくなったのです・・・。原因わからない。
だからもうちょっとカメラの設定とか操作を覚えよう!まだちゃんと覚えてない(^^ゞ

三脚もちゃんとしたの買おう!そのためには一生懸命働こう!
登山もしたいし、足腰鍛えよう!四十肩(五十肩ともいう)防止の為に腕の筋力もつけよう!
仕事でプレッシャーを感じないようにもっと勉強しよう!
お肌の為に早寝をしよう!ほうれい線予防の為に口角上げてたくさん笑おう!
人の話は素直に聞こう!自分のモチベーションの為なら、いくらでも強がろう!
でも時には弱いふりしてか弱い女を演じよう♪

年の初めはたくさん目標とか意気込み掲げてもヨシ。

写真は温湯温泉のこけし。小さい方は温泉客舎の女将さんから頂きました。故佐藤佳樹工人のもの。
うちの近所の公園の水飲み場の上に載せて記念撮影。
なぁに撮ってるのー?こけし?素敵ねぇ。とお孫さんを遊ばせていた若いお婆ちゃんに声を掛けられました。
大きい方は阿保六知秀工人のもの。お土産に頂きました。
[PR]
by hokulele2 | 2015-01-02 00:00 | 日常 | Trackback | Comments(2)

ありがとう2014、どんとこい2015!

トホホ・・・(T_T)

a0266125_12213150.jpg


年の瀬が迫るほどバタバタのヨレヨレな2014の師走でした・・・。
ご連絡等、返信が遅くなってご心配ご迷惑をかけてしまった方々、ごめんなさい。

先ほどお煮しめが出来上がり、これから最後の買い出しです。
狭い玄関ですがお正月用のお花を活け、ドアにはしめ飾り、水回りには和飾り。
昨日のうちに済ましてなんとか一夜飾りを避けることが出来ました。
普段だらしなーく暮らしています。なので節目の時には少しだけそれらしい事をし、きちんとさん気取りで帳消しに(^^ゞ
おせちなんかは作りません。北海道の年越しは大晦日にご馳走を食べる習慣がありますねー
今年は娘が年越しギリギリで帰省して来ます。間に合うかな。
ご馳走とは言えませんが好物のポテトとアンチョビのグラタンを作って待ちましょう。伊達巻と蒲鉾は、娘が買ってくる予定!

今年は職場で異動願を受け入れてもらい、遠距離通勤から解放され公私ともに札幌市民になりました。
市民4年生ですが、まだまだ新参者です。
2014年は「試された1年」でした。今年の私の漢字は「挑」だったと思います。
一番の思い出は、青森県温湯温泉の温泉客舎にお泊りしステテコ&宿のサンダル履きで朝の散歩をしたこと。最高に気持ちよかった☆
それから今年も探索等ご一緒して下さった方々、お世話になりました。来年も声かけて~♪♪♪
A平にも行ったなー。火まつりにTANtanまつり、紙袋の夜も!来年もまたよろしくです♪
お泊りでのひとり旅は1度しか行けなかった・・・。稚内の町は行くたびに好きになる。
小樽の港ねこ、ムチャゴロウおばさんをかまってくれてありがとう♪

それから今年の重大ニュース。20年使っていた冷蔵庫を新しく買い換えたこと!
いつかは北海道を離れると思うと、新しく大きな家電を買い換える気になれなかったから。
買いましたよ、北海道よ!



今年もたくさんの方々、いろんなことに感謝です。皆さま、どうぞよいお年をお迎えください(^^♪
[PR]
by hokulele2 | 2014-12-31 12:00 | 日常 | Trackback | Comments(10)

私のカラス、1羽分。

気まぐれに髪を伸ばし続けていたら、とんでもない長さになっていた!
人前に出るときは束ねているけれど、下ろしたら・・・長すぎる!
シャンプーは本当に大変。乾かすのはもっと大変。萬田久子は一体どうしてるの、髪の手入れ!
定期的に5cm程度は切っていたのに、後ろの髪は背中の3分の2を覆うまでの長さに。
短くして楽になりたいなと思っていても、ここまで来ると自分の体の一部を取り外してしまうような感覚になってしまい、なかなか実行出来なかったのです。
ですがとうとうやった(^^♪ 取り外した!20cm以上切って、床に落ちた私の髪はカラス1羽分。
どう考えたってロングが似合うのは美女だけで、私のようにチンチクリンな中年女子には持て余すカラスだった。

でも1つに束ねて歩く度、走る度、左右に揺れたカラスはもう居ないのかと思うとちょっと淋しい。
今後は清潔感第一で、髪のお手入れをおろそかにしないようにしよう!

想像させると不気味な日記でスイマセン。写真の子は札幌開拓の村のカラス。ちょっと悪い子。
この子たちの悪行はこちらに(^^♪


a0266125_047481.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-12-01 00:55 | 日常 | Trackback | Comments(4)

そして眠れず

a0266125_254858.jpg


今年もカメラを持ってたくさん出歩いたなー。とうとう雪かぁ。
お仕事ではすでに年末の準備にとりかかってます。
成長はしないけれど、写真を撮るのは楽しいな、撮りたくなるものに出逢えるのは嬉しいなと思います。
これからもっと寒くなるけれど、皮下脂肪を味方にどんどんお外へ遊びに行こうと思います。
[PR]
by hokulele2 | 2014-11-19 00:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)

男気

また昭和が遠くなったなー。
そう呟いたのは、嘱託のおじさん。今日の昼休み。

健さん、男気って何ですか?
思わず、調べちゃった。男気とは。
弱い者が苦しんでいるのを見のがせない気性。男らしい気質。義侠心(ぎきょうしん)。
そう簡単じゃないよね。私は男気ある人を何人知っているかな。

今夜また、「幸せの黄色いハンカチ」と「遥かなる山の呼び声」を見てしまった。もう何回目だろう。
馬を駆る健さんに心奪われ、急行大雪でのハナ肇には泣けちゃった。
健さん、天国でハナ肇や寅さんと再会してね。

健さんと寅さんは、ちょっと風変わりな私のとても短くて濃厚だった青春時代に欠かせない存在でした。

どうぞどうぞ安らかに。
[PR]
by hokulele2 | 2014-11-18 23:55 | 日常 | Trackback

この時期になると・・・

真剣に悩みます。
買おうか、買わないか・・・。
a0266125_028274.jpg


もし買ったら、私はきっと家から一歩も出ない休日を過ごしてしまうでしょう、冬中。
家どころか、部屋も出ない、しまいには首から下はぜんぶ入って過ごしてしまうでしょう。
目に見えてわかっているので、買いません今年も。きっと。
・・・こたつ。


a0266125_0323560.jpg





a0266125_0351671.jpg





a0266125_0355591.jpg





a0266125_0362038.jpg



8月に東川で行われたフォトフェスタに行ってきました。そこで出逢った鉄工所さんです。
東川って、商店やレストランがそれぞれ木彫りの可愛らしい看板を掲げているのですね。
こちらの鉄工所さんも素敵な看板でした。敷地内もとても魅力的でした(^^♪
フォトフェスタはとても楽しかったので、また来年も行けたらいいなと思います。
[PR]
by hokulele2 | 2014-11-17 00:00 | 日常 | Trackback | Comments(4)

夜の花屋

もう3年?前に撮った写真。
無性にこの光景を見たくなっています。
夜の花屋って、非日常的な雰囲気があって。あ、カテゴリは日常にしちゃったけど(^^ゞ
今のカメラなら、もう少しきれいに写るかな。
蛍光灯に照らされてる花々を道のこっちから眺めていたいし、私もあのガラスの箱の中に入ってみたい。

a0266125_133651.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-11-16 23:55 | 日常 | Trackback | Comments(0)

夕方さいくりんぐ

a0266125_155898.jpg





春に同僚から自転車を譲ってもらって、そのうちサイクリングに行くぞーと思ってました。
なのについつい行きそびれて、まもなく雪が降っちゃう。
先月だと思うけど、午後からふらっと走り出しました。
線路に行きついて、心躍る場所を見つけました!ここはかつて列車の中からすっごく気になっていたエリア。
可愛い花々が好みの頃合いで咲いていました。子供の頃を思い出す、西陽と柵と蔓花。

a0266125_162635.jpg





念のためリュックにカメラを入れてきてよかった(^^) お花写真を撮ることにすごくすごく苦手意識があるのだけど。
a0266125_172136.jpg





日が傾き、車がライトを点けて通り過ぎ鼻の頭がヒヤッと冷たくなって来る頃。子供の頃の感覚を思い出すなぁ。
基地を作って、おままごとしたりお医者さんごっこしたり(笑)
a0266125_1241488.jpg





暗くなる前にと走り出したけど、家に着いた頃はもうすっかり夜でした。
a0266125_1252433.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-11-10 00:00 | 日常 | Trackback | Comments(2)

想い出のおすそ分け

夏の想い出日記の続きを書かなくちゃと思っていましたが、とても嬉しい出来事があったので記しておきます。

私は北海道の炭鉱町を訪ねて歩くことが好きです。
いくつかの炭鉱関連の本を読みましたが一番心に入ってきたのは青田じゅんさんの「夕張のぱんじゅう」というエッセイです。
青田さんの幼いころ夕張で過ごした想い出、少女の頃、昔を振り返る日常を普段着の言葉で綴られています。
細やかな想い出も鮮やかに心に残している人って素敵です。今も何度目かの再読をしているところで、
友人2人にもこの本をプレゼントしたばかり。


たとえ初めて歩く道だとしても、私は想い出と今を交錯させながら歩くことが多いです。
何かを拾い自分を取り戻していく作業はとても心地良く、それは時に自分を励ますことになったり
自信を取り戻す瞬間になったりします。まぁ簡単に言えば童心に返るってことなのですけど。
古い記憶に縛られることに不安を感じていた頃もあったけど、今は違います。
私はたくさんの人に支えられて生きています。でも自分が辿って来た道は自分の選んだ道。
それが子供の頃の話だとしても大人になった今は、その全てを受け入れてこれからの糧にしていかなくてはならないと思うのです。
そして自分がどんなに幸せ者だったかやっと気づくのでした。
そんな気持ちになれたきっかけのひとつがこの「夕張のぱんじゅう」 ププッと笑えたり、切なくもある青田さんのエッセイ。
とても心のきれいな方なのだろうな青田じゅんさんって方は。そんなふうに思っていた矢先、なんと
このブログを青田さんご本人が読んで下さったのです。すごい偶然で本当にびっくりしました。
以前の記事にコメントを下さいました。本当にありがとうございます。



先月、ひとりで炭鉱町をいくつか歩きました。その時に、あ!あの本を友達にプレゼントしようと思ったのです。
その時に撮った写真の何枚かです。


a0266125_2014491.jpg





a0266125_20151397.jpg





a0266125_2018305.jpg





a0266125_2019831.jpg





a0266125_21224433.jpg





a0266125_20224847.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-08-17 23:27 | 日常 | Trackback | Comments(4)

間もなく終わっちゃう、夏休み!

北海道の夏休みはもう今週で終わり。
湿度も高めでそれなりに夏バテしそうになったけど、やっぱり北国の夏はあっという間です。
まだ気温は高くても、空気が先週とは違います。

夏休みの宿題、私はもちろん始業式目前で焦って仕上げた「まる子タイプ」。
小学生の頃、夏休み最終日母に怒られながらも手伝ってもらって、ティッシュの箱で作った水族館。
箱の底をくり抜いて色紙で作った魚やタコを糸でつるして、昆布なんかもゆらゆらさせて。作るとなると
結構完璧にやりたくなる口で、こんなことならもっと早く準備していれば良かったとすごく後悔。
(こういう所は今も変わっていない)
小学校3年生だったかな、この年は少し真面目に植物採集。雑草摘んできて電話帳に挟んで押し花に。
画用紙に貼り付けて図鑑で調べたエノコログサ、ナントカ科とか書いて標本を作りました。
4年生になるとまた不真面目に戻り、担任の先生が変わっていることをいいことに去年の雑草押し花を再利用。
貼り付ける画用紙だけ変えて済ましました。ラジオ体操もその頃からドロップアウト。ひどい小学生でした。


今まで使っていたパソコンがとうとう壊れちゃってブログも放置状態。やっとお下がりPCで夏休みの宿題に手を付け始めました。
お盆に入り、通勤の地下鉄もかなり空いています。この時期はみんな代わる代わる休みを取ってお墓参りね。
私は今年もお墓参りに行けずです。子供の頃、ばあちゃんちで過ごした夏休み。お盆は提灯持ってお寺さんに向かいます。
境内の大きな迎え火からお線香の束に火をもらいます。これが結構恐くてね。
自分ちだけでなく、誰々さんちとか、どこどこのおじちゃんのお墓とかあっちこっちのお墓や地蔵さんにお線香あげてまわる儀式。
今のところ私は死んだ後、お墓には入りたくない(散骨を希望!)という考えなのだけど、こういう昔から続くお盆の文化は素敵だなーと思います。
そんなこと考えてたら、家に仏壇なんてないけれどお盆用のお菓子(カラフルなあれです)をスーパーで思わず買ってしまいました。
仏壇の前に置く盆提灯?行燈?回転式の。あれも実は欲しい!もちろん買わないけど。
盆菓子は祖母の写真の前に置いてみました。ばあちゃん喜んでくれるのかなー



a0266125_13441315.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-08-13 23:55 | 日常 | Trackback | Comments(2)