カテゴリ:昭和ラブ( 35 )

こどものくに





a0266125_01150578.jpg





a0266125_01151133.jpg




子供の頃から、ここぞという時に素直になれない性分でした。大人になって分かったのだけど、それは本当に子供っぽいこと!
でもこの日は、ちゃんと素直にこどものくに。日本最古の観覧車がある遊園地。
今までの分、ぜんぶこの日でチャラ♪ 

いよいよ師走。振り返る季節です。
美味しいものを食べて、素敵な景色を見れて、仕事も頑張れた。本当に幸せな1年でした。
でもあとひと月あるから。
娘に言われてるからねー、調子に乗るなよ~って。 ハイハイ(^^ゞ








[PR]
by hokulele2 | 2016-12-01 23:55 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(2)

こどもにもどる




a0266125_00080557.jpg


子供に戻りたいなぁと思うこの頃。
それよりこのピンクのお尻、すごく親近感(^^♪







[PR]
by hokulele2 | 2016-10-12 00:00 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(2)

坂会館のあの子たち

ここに来ると、日々の疲れが吹っ飛んですごくリラックス出来るのに…。
新聞記事で今月末で閉館と。本当ですか?すごく残念。
しばらく行っていなかったけれど、先月は2回ほどお邪魔。
なかなか開館時間と都合が合わず、本当に今月末で閉館ならもう行くことは出来ないかな。
ここに飾られている人形や小物たちは、埃ひとつ被っていません。すごいなぁ。

a0266125_02434662.jpg





a0266125_02435254.jpg



ここには私の好きなものがたくさん。いいよ、いいんだよーって声を掛けてくれてる気がします。
古いお宿にお泊りするのが好きです。こんな子たちに囲まれて眠りにつけたら幸せなんだけど。


a0266125_02435608.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2016-04-09 23:50 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(3)

タイムカプセル

ふら~っと帰省した折に、懐かしい町に寄って来ました。あの頃とは反対、五反田から池上線に乗って…

a0266125_01115045.jpg





a0266125_01120327.jpg







a0266125_01121109.jpg





菓子店と駅舎の隙間を通って、踏切を渡らず左に進み…振り返るとなんとなく見覚えのある感じ

a0266125_01122518.jpg





右に曲がり、おばあちゃんたちの楽しそうな姿に見とれて振り返れば、突き当たりは商店街。

a0266125_01125086.jpg





記憶が怪しくなってきて、とりあえず懐かしさアンテナを頼りに進み…

a0266125_01125619.jpg





こりゃ右だか左だかわからなくなってきて…

a0266125_01130378.jpg





ハンサムなおばあちゃんについて左へ曲がって…

a0266125_01130834.jpg




記憶にあるような…ないような…この道

a0266125_01131345.jpg




どの道抜けても、目的地には行けるのでブロック塀の椿を選んで…

a0266125_01131800.jpg




到着。あの辺り、うろうろして来たんだなー。
伯母が住んでいたマンションからの眺め。東横線、大井町線、池上線…子供の頃バスと電車を乗り継いで通った場所。
戸越銀座商店街は今や全国区で有名な商店街。
駅から中原街道までの道のりを、タイムカプセル開けるみたいな気分で歩きました。
帰りは別の道を歩いて駅まで。児童公園にはたっくさんの子供たち。
走って公園に向かう子たちとショッピングカートを引きながら商店街に向かうお年寄りがすれ違う光景を見て、なんだか嬉しかったな。

a0266125_01132901.jpg



今はこんな車両が走っているのですね(^^♪ 私が小さな頃は、ま緑の電車が走ってました。
私はやっぱり東急の駅、路線が大好き。
子供の頃から東急で育っているので、古い駅はもちろん新しい駅でも自然に馴染むようになっているみたい。

a0266125_04131363.jpg



戸越銀座駅は近々リニューアルされるらしいです。そんなことはまったく知らなかったけど、虫の知らせかな。
しかも開業から90年も経っていた駅舎だったなんて!

a0266125_04271662.jpg





[PR]
by hokulele2 | 2016-04-02 00:00 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(2)

12階

a0266125_00382025.jpg

子供の頃、中原街道沿いのマンション12階。非常階段で遊んでいたなんて、今考えると危険^^;
屋上でも遊んでいました。遠くに新宿の高層ビル、東京タワー。







[PR]
by hokulele2 | 2016-04-01 00:00 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(0)

こけし

a0266125_01013366.jpg

先日は0泊3日の青森旅でこけしを1体連れて帰りました。
この子は札幌の子。

[PR]
by hokulele2 | 2016-03-05 00:00 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(0)

内緒

ここは私のお気に入りの場所(^^♪ 

a0266125_021462.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-03-08 00:03 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(0)

ゆめ路

「うたじ」もあれば良かったのだけど・・・

a0266125_18122553.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-22 18:19 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(2)

つれて逃げてよー、矢切の渡し。

ついて おいでよー(^u^)

江戸川に来たのは、矢切の渡しに乗るため。敬老会のメンバーも乗ってます。
乗る人と待っている人と二手に分かれた敬老会。
a0266125_4401351.jpg



矢切の渡しなんて、誰でも知ってると思ってたけど、知らない人もいるらしい。
細川たかしの「矢切の渡し」は知っていても、実在するとは思ってない人もいるらしい。
むかーしからあるのです。江戸川の渡し船。片道100円。



船頭さんの手漕ぎの渡し船なのだけど、一応船外機もついています。
行きは風が強くてなかなか進まず、桟橋を離れるときにに少しだけ使いました。
それでもなかなか船は進みません。するとなんと待っているグループの一人が突然桟橋を走って船に向かって来ます。
進んでいないとはいえ、船はもう離岸しているのです。船頭さんと私たちはダメダメーッと叫ぶも
敬老会の仲間ははやくはやくーと叫んでいます(笑)
とうとうお婆ちゃん、船に飛び乗りました。とっさに船首に座っていた若い男子が抱き止めたのでなんとかなったけど。
その勇敢な若者二人と無謀なお婆ちゃんの写真です。
a0266125_4451988.jpg





江戸川を渡れば、そこは千葉県。
a0266125_4591589.jpg





とくに千葉県に用事はなかったのだけど、このまますぐ戻るのもつまらない。念のために千葉を確認するか!
どうせ川渡っただけでしょ、と堤防越えてみたら・・・。たしかに千葉だった。いい感じ(^^♪
a0266125_520429.jpg






なんと野菊の墓の舞台だったのです。
a0266125_531434.jpg






結局、風が強すぎて草だんごは食べられませんでした。東京都に戻ります。
a0266125_5211995.jpg





練習試合はどうなったかな。
a0266125_5463756.jpg






寅さん、またね。
a0266125_5241041.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-05-11 01:30 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(6)

パンダさん、お久しぶり。

母と過ごした上野での一日。
動物園でパンダ見たい!って言い出したのは私なのだけど、その私が寄り道ばかりしてなかなか動物園にたどり着きません。
軽く道に迷ったみたい。動物園の敷地の脇には来ているのに入口はてんで近づかない。無駄に階段を昇ることに・・・。
私は石の階段からちょろちょろ生えている雑草にすら、ワーイ♪ このころまだ自宅のある札幌には雪が残っていたからね。緑に飢えていたのです。
母はお先にえっちらおっちら。
a0266125_2343034.jpg




道を聞こうにも日本人も外国人も観光客ばかりです。やっと料亭の入口にいた女性に教えてもらいました。
すっごい美人で艶っぽくて素敵な女将さんでした。さすがお江戸だ(^^♪
塀が途切れるとこまで歩いてね、
a0266125_2344472.jpg





石灯篭のところを曲がってね、
a0266125_2351348.jpg





小さな遊園地が見えたら、
a0266125_2345844.jpg




動物園の入口ですよ
a0266125_236954.jpg





私が小さな頃はね、パンダ見るのも大行列で1時間は並んだね。
ちびっ子たちはお父さんに肩車してもらわなきゃ見れないくらい大混雑だったのにね。
この日は平日だったから、ほんの少しの人だかり。それでも少し距離を置いてのガラス越し。
ガードマンのおじさんが、いろいろ解説してくれます。ガイドさんじゃないのだけど、毎日パンダのそばにいるから詳しいの。
a0266125_23164313.jpg




のっしのっし。リーリー、男の子。ちょっと臆病なんだそうで、聞きなれない音を聞くと不安になってそわそわしちゃうそう。
けっこう激しく歩き回っていました。意外な感じ。
a0266125_2362536.jpg




シンシン、女の子。怖いもの知らずで食欲旺盛なんだって。私みたいだな(^^ゞ 笹枝を楊枝代わり。
a0266125_23175131.jpg





いろいろ写りこんでますが心霊写真じゃありません。お目目が可愛い。でも迫力あった。
a0266125_2318931.jpg





動物園も修学旅行生がたくさんいました。くじ引きで決まった男子女子の組合せグループ。
けっこうの長い時間、母とサル山を眺めていました。やんちゃな子ザルとお母さん猿とか、ボス探しとか。
a0266125_23255065.jpg






わー修学旅行、ちょっとイケてないない(ごめん)グループ。おい、女子はどこ行ったんだ!って担任の先生に怒られています(そんな感じ)
その先生も、膝の抜けたズボンに斜め掛けのカバン。ナイスです!
a0266125_23262648.jpg





袋が可愛くて、母におねだり。
a0266125_23265152.jpg





動物園出て、向かったのは国立博物館。素晴らしかったですね、外国人の方がたくさんいらしてました。
博物館と言っても日本の美術品がたくさんで、日本人の私達でも凄いって思うのだから外国の方なら感嘆するもの無理ないね。
でも私たち、本当は科学博物館に行くはずだったのだけど、間違えて国立博物館に入っちゃったのです。
壺とか日本刀見て、とりあえず、ほぉ~これはなかなかだねーとか、言ってきました。




懐かしい、この道の感じは子供の頃のまま。お店なんかは変わってるだろうけど。
a0266125_0411639.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-05-02 00:00 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(4)