カテゴリ:お出かけ先で( 115 )

ひとり旅に優しい町

先週末、稚内へ行ってきました。久しぶりのひとり旅です。
不思議なものですね。娘が上京して晴れて自由な身になれたっていうのに、なかなか一人で遠出する機会がありませんでした。
優しい友人に恵まれていて、あちらこちらから声をかけて頂き楽しく休日を過ごすことが多かったです。ほんと感謝(^^♪
でもやはりたまにはひとり旅もしないと。心の中で何かが鈍ってしまいそう、そんな気がして。
道北への旅、ここ数年は恒例のように続いています。今年はいつ行こうか・・・なんとなくそわそわしながらの5月。
次の週末に行こうか、でもお天気荒れるから止めよう。そんな感じが繰り返されての月末迫る金曜日、明日行くことにする!仕事帰りに緑の窓口。
稚内まで初めての列車旅でした。


いくつもの素敵路地。人懐こい町の人たち。ホッとするお店。海。車窓からの景色。お土産がたくさんありすぎて、今も余韻に浸っています。
私は北に向かうのが好きらしいです。


a0266125_2334870.jpg

こちらはバス停の中の写真です。
[PR]
by hokulele2 | 2014-06-08 00:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(0)

寅さん

あなたはもしや・・・
a0266125_1225710.jpg





a0266125_1233970.jpg




ちと違ったかなー
[PR]
by hokulele2 | 2014-05-09 00:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(6)

バス停までの道のり。

実家に帰省して来ました。
昨年は2月と4月に帰省。3月の終わりに古い実家は取り壊され、9月に新築されたのですがまだ一度も新しい実家に帰っていなかったので。
川崎の4月と言えば、北海道の初夏のような陽気。あー冷え切った体を温めてくるぞー!って思ってたのに・・・。
本当に寒かった。先週の金曜日の朝、札幌を発った時より昼の東京のほうが寒かったのです。小雨まじり。
2泊3日の滞在でしたが、暖かいと感じたのは土曜日の朝からお昼まで。

なんだか最近体が冷えて冷えてしかたないので、一番ポカポカした時の写真を帰省アルバムの最初に貼りたいと思います。


実家から最寄りの駅まではバスに乗ります。バス停までの道のりです。
右の歩道のように見えるところはドブ川にコンクリートのフタがしてある部分。歩くとボゴンボゴンと音がします。
a0266125_21421049.jpg





畑の向こうの保育園に鯉のぼり発見!今年初めて見た鯉のぼり(^^♪ だらーんとしてるけど。
a0266125_21421727.jpg





ユキナヤギが満開。
a0266125_2142256.jpg





ユキヤナギのお宅の縁側&お庭。こんな縁側のある家に住んでみたい!
a0266125_21442878.jpg





足元を見ると、可愛い青紫のお花。赤いのは落ちた椿の花。
a0266125_21443569.jpg





可愛いなーと呟いていると、道の向こうで雑草むしりしていたおばさんが、十二単って言うんだよって教えてくれました。
この青紫のお花の名前は十二単って言うのだそうです。きっとお庭いじる人なら知ってる名前なのかもな。
a0266125_21444385.jpg




どこでドブ川が道を渡っているのか不明なのだけど、この辺りからコンクリートのフタ歩道は反対側に続いています。
十二単が道端の雑草に交じって咲いている場所は見上げるとこんなふうです。とても好きな場所。
梅や椿、いろんな木が垣根になっています。
a0266125_21444880.jpg





垣根の向こうには秘密の花園みたいな秘密の畑。山吹のお花も小さな頃から大好きな花でした。これは八重です。
a0266125_21445322.jpg




私道なのかもしれないけれど、みんなこの道を通ってバス停に向います。
a0266125_2145186.jpg




街道を渡ってやっとバス停が!
a0266125_2145107.jpg





きっと40年前も20年前も、10年後もアスファルトとツツジ。
a0266125_21451871.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-04-23 23:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(4)

2014たきかわ紙袋ランターンフェスティバル☆その3

たきかわ紙袋ランターンフェスティバル2014の続きです。
メイン会場に戻って来ました。こちらでは屋台にて美味しいちゃんこ鍋、頂きました。麹が隠し味なんでしょう。ほのかに甘みのある。

a0266125_1604454.jpg





a0266125_1605689.jpg




チラりん。ここ、イイ(^^♪ 私のランタン、来年はこんなところに置いてみようかなー。
a0266125_1611197.jpg





a0266125_1612051.jpg





a0266125_1612871.jpg






駅前に戻って来ました。まもなく終わりの雰囲気。
a0266125_1613852.jpg




最後に駅前の雪山に登って、20時3分。
a0266125_1614857.jpg




あー今年も終わっちゃった、紙袋・・・(T_T)/~~~ JRの職員さんたちも片づけ始めます。
a0266125_1615786.jpg




私の紙袋・・・。
昨年は会場にて即席で作ったので、今年はすんごいの作って持参するぜ!って決めてたのに(^^ゞ
どうしても忙しくて、前の晩なんとか作ろうと思ったのに出来なかった。紙袋によだれ垂らして寝てました。
でも起きてから、洗濯掃除の合間に頑張って作ったのです!
が、しかし・・・なんと家に忘れて来ちゃったのです(T_T) 
ということで、来年はそれと新作両方持って行きます、たきかわ紙袋ランターンフェスティバル(^^♪


おわり・・・かな(^.^)
[PR]
by hokulele2 | 2014-03-08 16:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(2)

2014たきかわ紙袋ランターンフェスティバル☆その2

たきかわ紙袋ランターンフェスティバル2014の続きです。
私の写真では温かさがうまく伝わらないだろうけど、本当に素敵な冬のお祭り。
出来れば自分で紙袋ランタン作って参加すれば、より楽しめます。

今年はメイン会場から少し足を延ばしてみました。
a0266125_15223450.jpg




市役所のお隣にお寺さんがありました。
a0266125_1522434.jpg





こちらでも紙袋ランタン。檀家さんが作られたのでしょうか。
a0266125_15225242.jpg





もはや紙袋では飽き足らず、ペットボトルでもランタンです(^^♪
a0266125_1523082.jpg





さわやかに~ 恋をして~♪ (←なんかあたまン中に流れてきた曲)
a0266125_15231168.jpg





「安穏」
a0266125_15232257.jpg





a0266125_15233080.jpg





市役所に戻ってみると、この福寿大学ランタン群が。
ひとりのおばあちゃんが、このランタンの前にやって来ました。ビニールのバッグをがさごそ。
中からオモチャのようなフィルムカメラを出してきました。しかもそのカメラ、ガムテープで割れたボディを補強してあります。
何度もシャッターを押そうとしているのですが、どうやら壊れてしまったようです。
私のカメラでよければお撮りしますよと声をかけると、とても喜んでくれました。「学」の文字のランタンの隣の作品がおばあちゃんの作品だそうです。
福寿大学はお年寄りのみなさんが通う生涯学習の場だそうで、おばあちゃんはもう来年90歳。60代の頃から通っているんだって!
写真送りますと言って住所を尋ねたら、またビニールの手提げからがさごそ。5cmくらいのちびた鉛筆を出してくれました。(キャップつき)
感激しちゃいます。物を大切になさっていて、もちろんご自分でナイフで削っているようです。
遅くなってしまったけど、あとで送りますからね。
a0266125_15234091.jpg





これも可愛かったなぁ。
a0266125_15235184.jpg




続くです・・・(^^ゞ
[PR]
by hokulele2 | 2014-03-08 15:45 | お出かけ先で | Trackback | Comments(2)

2014たきかわ紙袋ランターンフェスティバル☆その1

1年に1日たった3時間だけ。とっても潔くて温かいお祭、たきかわ紙袋ランターンフェスティバル。
私はこの日を待ちわびていました。去年初めて参加して、すごく感動したから。
こんな素敵な冬のお祭り、知らないのは残念。いろんな友達に紙袋ランタンフェスのことを話すと、初めて知ったわーと言う人がほとんどでした。
行ける距離にお住まいの方は是非行ってみてほしいな(^^♪

紙袋ランタンって、どうなってるの?って聞かれる事何度かありました。私も去年参加するまで分からなかったもの。
何も特別な事はありません。フツーの紙袋に絵を描いたり切り抜いたり。そして雪を少々紙袋の中に投入。
これで紙袋が飛んだりしないように重しの代わり。その中にろうそくを刺して火を灯すのです。
え?紙袋に火が燃え移ったりしない?はいー。たまに燃えちゃいます。今年もそんな光景を何回か見ました。
ろうそくは真っ直ぐ、中の雪にしっかり差し込んだほうがいいですねー。


のんびり夕方になって滝川入りした私。
しかもちょいとご用事足しで町を離れて戻ってきた頃には、もう点灯時間になっていました。
a0266125_157042.jpg





a0266125_157851.jpg






お寺の境内です。雪のお山が出来ています。
a0266125_1571618.jpg





a0266125_1572429.jpg





お山の上から境内を見下ろします。
a0266125_1573132.jpg





a0266125_1574275.jpg





今年も心惹かれる紙袋ランタンがたくさんありました。なんかこれ、惹かれました・・・。
a0266125_1575236.jpg





a0266125_158280.jpg





これも・・・気になりました(^。^)
a0266125_1581065.jpg





a0266125_1582152.jpg



続く・・・(*^^)v
[PR]
by hokulele2 | 2014-03-08 15:18 | お出かけ先で | Trackback | Comments(2)

空家じゃないです

こんなに雪が積もって
a0266125_0264455.jpg





a0266125_0265553.jpg





人は入れない玄関。でも、さっきこの家の住民が私の前を通り過ぎて中に入って行きました。
a0266125_027154.jpg






a0266125_2084768.jpg





a0266125_0274767.jpg





a0266125_0275794.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-03-05 00:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(10)

小樽駅着15:39 

札幌に住んで良かったなーと思うことのひとつ。
思いっきり寝坊した休日、お掃除洗濯済ませても午後からのん気に小樽にも行けちゃうこと(^^♪
1週間全力で働いたんだから、好きにさせてよ。 労働者諸君、がんばっぺ!
あー早く来い、週末よ・・・


a0266125_1503522.jpg





a0266125_1504046.jpg





a0266125_1504524.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-03-04 00:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(6)

2014たきかわ紙袋ランターンフェスティバル☆序章編

やっとこさ、取り込みました。たきかわランターンフェスティバルの写真。


a0266125_2315550.jpg



温かみのある親子像だったような気がしたけど、なんだかおっかない写真になってた(^_^;)

続きは、また今度。
[PR]
by hokulele2 | 2014-03-03 00:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(4)

12:59を待つ!

北海道に住んでいれば、こんな雪埋もれ枯花と時々出逢います。
紫陽花なんか、枯れて形を残したまま冬を迎え、春になり雪が融けた後、道端に転がっていたりして。

この子を眺めながら・・・
a0266125_0253781.jpg





いい女が二人、1日1本12:59発のバスを待っています。TV東京の旅番組に出れそうだったわ(^_^;)
a0266125_0261662.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-02-28 00:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(4)