絵笛駅にて

a0266125_01190829.jpg





a0266125_01193880.jpg





a0266125_17233390.jpg







a0266125_17202552.jpg








[PR]
by hokulele2 | 2017-02-01 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/23591983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kkai0318 at 2017-02-01 02:00
絵笛・・。
佐藤浩市の天国への階段で初めて知った地名です。
なんだかいい響きで憧れのような物を抱いていました。
こうして雪景色の中だと、より一層哀愁的なものを感じます。

北海道の鐡道はどうなるんでしょう・・・。
ニュースを見て、心配になっています。


Commented by hokulele2 at 2017-02-05 18:30
kkaiさん
白川道の天国への階段ですね!母がものすごくこのドラマにはまっていました。
牧場に囲まれた駅でしたよ。
北海道の鉄道は厳しいですね。
この日高本線はいつか乗ってみたいと思っていた路線でした。
何度も時刻表と仕事スケジュールをにらめっこしてました。ぜひ列車で訪れてみたかった映画館がありまして…。
2年前の高波・昨年の台風の被害で、海岸線には土砂が流され宙に浮いた線路や倒された橋梁がそのままになっています。
日高本線以外にも、廃線候補がたくさんあるのです。
何年か先には北海道の路線図はすっかり変わっているかもしれません。

絵笛駅の写真を1枚追加してみました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 浦河駅 待合室、日高東別駅 >>