いよいよ



50年ぶりの事ですか。札幌の師走の大雪。それじゃあ、私が道産子だったとしても初めての経験なのですね。
腰までの雪を漕ぐっての、久しぶりにやりました。やれやれ。

最近カメラを持って出かけていないものだから、撮りためた写真を眺めるいい時間を持てています。
野良ネコの写真がたくさんありました。
この子…あまり猫の個体を覚えられない私が忘れられない子のひとりです。
野良猫の保護や通いで可愛がっている人には申し訳ないけれど、私は野良猫を可哀想だとは思えないのです。
もちろん捨てたり虐めたりするのは論外。
たまに懐いて来たりすると連れて帰ってしまいたいーなんて思うこともあるけれど、むしろ彼らを羨ましく思ってしまう。
彼らの瞳を見つめていると、たまに気持ちが通じ合ってしまったり。まぁ、勝手にそう思っているだけかな。
この子には、かわいそう…なんて言葉は必要なかったね。
この眼差し、気高いなぁ。彼(彼女?)が人間だったら惚れてしまいそう。いや、むしろ私も君と同じ心持ちでいたいわ。

今夜はクリスマスイブ。明日はいよいよ有馬記念。
新聞片手にケーキ食べますよー♪ 


a0266125_13413063.jpg







[PR]
by hokulele2 | 2016-12-24 12:00 | ねこ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/23497866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saiseidoh at 2016-12-25 20:51
ひょんなことからこのブログに辿り着きましたが、写真がとても素晴らしいです。写真と独特の文章も好きです。世知辛い現代。より多くの人がこのように飄々と自分や自分の世界を語ることができたらいいな、と。
Commented by lenslife at 2016-12-26 20:09
うん♪いいカオしてる!
そんでイイ写真だね。
Commented by hokulele2 at 2016-12-30 18:28
彩生堂さん
はじめまして。
私も彩生堂さんに何度かお邪魔させて頂いています。
ご紹介されている本の何冊かに興味を持ちました。
写真は拙いものばかりです。思いつきで書き殴っているようなブログで恥ずかしいです。
Commented by hokulele2 at 2016-12-30 18:29
ゆんぐちゃん
すごく意志を感じるニャンコでしたよー
今はどこにいるのかなぁ…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< お便所小屋 ズボラはつらいよ♪ >>