親方の宝船



今年は少し早めに行ってきた! もちろん稚内!!


a0266125_01302781.jpg






a0266125_01303379.jpg





a0266125_01303919.jpg



家が1軒建つほどの高価な象牙の宝船! これが本当に素晴らしいのです。親方の家、瀬戸邸へ2年ぶりの訪問♪  








[PR]
by hokulele2 | 2016-05-19 00:00 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/22823215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surigon at 2016-05-19 10:09
細工がスゴイですねぇ。
これ、象牙で作ってなくてもスゴイと思う!
Commented by ベチ at 2016-05-19 21:09 x
決めた!、来月ここ入ってみます。
抜海マダムwの花も咲いているでしょうし、チョンボの看板を見てククッてしたいし、マスターは戻ってるだろーし♪。うん!!。
Commented by hokulele2 at 2016-05-20 00:42
surigonちゃん
象牙の七福神のお顔がいいよねー(^^♪
小物はもちろん、指先までも細かく作られているね。
写真見て、改めてすごいなぁと思いました。
Commented by hokulele2 at 2016-05-20 00:49
ベチさん
いいなぁ、来月行くのですねー。親方の家、ぜひぜひ行ってみて下さいね♪
今年は私ももう一度ぐらい北を目指したいなぁと思っています。

と言うか…
稚内に、引越さなきゃならなくなりかけた…
いや、まだ可能性が消えてなくてちょっとそれはビビッていますー(*_*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 珈琲洞 やっぱり大鰐温泉 >>