白滝シリーズ 旧白滝駅にて

白滝駅を出て、次は旧白滝駅。
こんなに白滝と名が付く駅が続くと、地元の人は略して読んだりしたのだろうか…。
旧駅とか上駅とか?

この頃になるとまた雨がポツポツ。いたいた~、鉄ちゃんが2人。もちろんそれぞれおひとりで。
ひとりは人懐っこい感じのおじさん。私と同年代くらいかな。もうひとりはお若め。
線路はいつの間にか国道の反対側に渡っていて、踏切を越えて突き当たりまで歩いてみた。
駅の裏側は納屋がいくつかあって、道の反対側は畑が広がっています。作業している方がいらっしゃいました。
突き当たってみたら、またもや鳥居。神社というか祠のような。この薪を使うお宅はどこにあったのかな。


a0266125_12052253.jpg










a0266125_14332691.jpg





a0266125_12053490.jpg





a0266125_12054544.jpg





a0266125_12055030.jpg





a0266125_12054064.jpg





a0266125_13065520.jpg
駅舎はなくて待合室だけの駅でした。
雨が降り出してきて、次の白滝へ向かいます。
車で国道を走っていると、さきほど旧白滝駅にいた若い鉄ちゃんが傘をさして歩いていました。
結構雨足は強まっています。
「乗ってくー?」助手席の窓を開けて声を掛けたけど、大丈夫ですーとの答え。
車なんて邪道なんでしょうねー。それとも知らないおばさんの車には乗っちゃダメって親から言われてるのかな^^;








[PR]
by hokulele2 | 2015-10-31 19:30 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/21791731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ベチ at 2015-11-01 22:16 x
昨日、今日とこっち方面をフラフラしてました。奥駅wは真っ白でしたよ。
ずっと白滝を撮られてる方々の写真展が交流センターであるのでそれを観たかったのと、遠軽駅でイベントをやるっちゅうことで。
徒歩移動の鉄ちゃんは遠慮深いですw。二回だけ、お願いします!って云われたのはw。
ほえ~、めぐんこさんと同年代でおじさん??・・・、おにいさん♪おねえさん♪でいんじゃね。
土曜の夜この記事と写真を見て何か違和感、翌日確認。・・・鳥居が無い!、失くなってる。だいぶ傷んでて危なかったのかなー。めぐんこさんの写真、貴重です。切られる直前の景色だったのかな。
Commented by hokulele2 at 2015-11-01 23:44
ベチさん
もう真っ白ですかー。
ずいぶん遠出されたのですね!100歳の遠軽駅ですかー(^^♪いいなーいいなー
徒歩の鉄ちゃん、本当は少し羨ましかったのですよ。私も歩いてみたい、時間があるのならー
今週末もお仕事の都合で自宅を一歩も出れませんでした。だんだん出不精になってきて、このまま冬眠しそうです(-"-)
あの鳥居、撤去されたのですね。この時もロープで前後を引っ張って立ててあったようです。
雪で無残に倒壊してしまうより、予め撤去したほうが良いですねー
Commented at 2015-11-07 20:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hokulele2 at 2015-11-07 21:44
鍵コメさん
それは失礼しました(^^;;
こちらは主に自分のための備忘録&私信みたいなものですからこれで良いのです。
許して下さいね!

駅めぐり、車でも列車でもいろんな気持ちが湧きますね。
鍵コメさんも楽しい駅めぐりが続けられますように(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 白滝シリーズ 下白滝駅にて 衝... 白滝シリーズ 白滝駅前をふらふら~ >>