白滝シリーズ 白滝駅前をふらふら~

a0266125_22315289.jpg

車を急停車して飛び出しましたー。
お散歩中のおばさんから今にも「どうしたの?」って声を掛けられそうだったので「こんにちは(^^♪」でお返し。
これ気になっていたんです。で、


確認。
a0266125_22320125.jpg



カラフルベンチが活躍中の白滝駅。奥の待合にもたくさんありました!
a0266125_22382510.jpg




白滝駅の周辺、このひと月前に一度通っていたのだけど、どうしても歩いてみたかったのです。で、夏休みで帰省中の娘とやって来たわけです。
a0266125_23011134.jpg



とりあえず現地に着いたら自由行動で、私は一人でふらふら~。
この地図けっこう高い位置にあるし、お目当ての建物はどれか見つけられなかったです。
a0266125_23062204.jpg




a0266125_23080373.jpg



一応カメラは持っているのですけど、今、ここを歩いているって事だけでも充分なのです。ひと月前、ここを車で通り、そして今度は歩いている!
来なければ来れなかった。なんか変な言葉になるけれど、それだけなのです。来たから、歩けた。ますます変になるけれど、それなのです。
親戚も友人もいない私とは何の所縁もないこの町、道を。これから先、私は2015年の夏に歩いた事をご縁があった土地として忘れない。
大袈裟なのですねー。でも近頃は特に思うのです。どこを歩いていても、この季節、この場所を忘れないからね…って。

a0266125_23072877.jpg





a0266125_23075339.jpg





a0266125_23082934.jpg



ほんの短い目抜き通りでした。駅の近くに美容院床屋さんが3軒もありました。タクシーは1台でしょう。駅前ハイヤー。
おやつ買いにまえもとさんに入りました。誰もいない店舗ですいませーんと叫んで、奥の部屋からはーいと出てきてくれる。
こういう感じが好きなんですよね。私がよく煙草を買う近所のお店(タバコ屋さん!)もそんなお店です。
ガラガラッと引き戸を開けてお店に入ると土間のほんの一部に煙草のケースがあって、茶の間と思われる部屋からおじさんが出てきてくれる。
たぶん、食事なんかもそこで済ましているのかな、きっと冬はコタツでしょう。
ふわっとそこのお宅の匂いが漂うのです。店舗ではなくおじさんの家の匂い。それがなんともキュッと胸を掴まれる温かさがあって
たまらないのです。

まえもとさんではキャラメルじゃなくてアーモンドチョコを買いました。
お店の方としばしお話。この町のこととか。まえもとさんはとっても立派な建物。数年前までコカコーラの立派なホーロー看板があったそう。
何人もの人がやって来ては売ってくれーと言ってくるのだけれど、売らなかったんだよねー。そしてらね、ある日突然盗まれちゃったのー。
えー!? ひどいですねー。そうなのよぉ、こんなことなら売っておけば良かったわぁ。
ひと月前気になっていた建物は、以前料亭だか割烹だったと教えてもらいました。呼び出し掛けていた娘も合流。
行ってみなさいなーと言われて近くにある立派なジオパーク交流センターも行ってみました。

a0266125_23081387.jpg




こいつ。ほんと白滝ネコは手強かったな。
スタンドから出てきたおっちゃんに軽く冷やかされて、楽しくなる♪
雨がポツポツ、かと思ったら日が差したり。白滝シリーズ、先を進みます。お腹減った…


a0266125_23082161.jpg




[PR]
by hokulele2 | 2015-10-27 00:00 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/21777097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 白滝シリーズ 旧白滝駅にて カシオペア座を一緒に眺めた子は… >>