ストレンジャー

せっかくなので稚内の二日目です。

泊まったお宿は、昨年と同じく和室のオーシャンビュー♡
この日は、北海道新聞の朝刊記事を読んで、行きたい所が急に決まりました。
夕べ寝るときは決まってなかった。朝起きたら行きたい所に行く!これがひとり旅の醍醐味。

まずは稚内駅から南稚内駅まで歩いてみることにしました。列車で何往復かしてみて、歩いてみたいなーと思っていたのです。
踏切を渡って・・・
a0266125_17023031.jpg

a0266125_17023829.jpg

ぷらぷら、初めて歩く道は本当に楽しい!
私は気に入った所をなんどでも歩きたがる性質ですが、やはり初めて歩くときが一番新鮮。
なにか自分の記憶の隅のかけらと重なるものを探したり、その場所でしか拾えない空気感。

a0266125_20124035.jpg



a0266125_17032508.jpg

a0266125_17034393.jpg

線路沿いに行けば、きっと南稚内駅に着くでしょう。
ガード下に可愛いお花発見。ちょいとロープをまたいでパチリ。やー、実物はもっと良かったのにー(T_T)

a0266125_17030492.jpg

また好きなお花を見つけました。お花の写真を撮ってるわつもりでしたが、ヒドイ…。何撮ってるんだか(T_T)
a0266125_17031411.jpg

そんなわけで、行動が怪しいのですね。ご近所さんが訝しげに眺めてくるのです(^^;)
そんな時は…
あのー、南稚内駅にはどうやって行けばイイですかー?
道は分かっていたとしても、聞くんです。もしかしたら自分の道が間違っているかもしれないし、もっといい道教えてくれるかもしれないし。
今のところこれで100%嫌な顔されたことありません。むしろすごく親切に教えてくれる。
軽く地元の人とコミュニケーションですね!
a0266125_17033664.jpg

南稚内駅に着いたら、バスで宗谷岬に行こうと決めていました。40分くらいで行けるみたい。
バスの時間を見計らいながら…教えてもらった道に出ます(私の考えていた道は間違っていた!)


a0266125_02065561.jpg

でもついつい入ってしまったお菓子屋さん。私、こういう旅の途中で見つけたお菓子屋さんに入るのが大好きなんです。
バスに40分も乗るしねー、おやつ、おやつ♪ 
a0266125_17040460.jpg
その土地の名産物を使ったものとか、その土地ならではのネーミングの焼き菓子とかね3つくらい買うんです。結構美味しいものあるんですわ。

焼き菓子のとなりのショーケースに懐かしいバタークリームのケーキが並んでいます。
私、うっかり可愛いですねーって言ってしまいました。色鮮やかなチェリーの砂糖漬けが懐かしくて。
すると…そこから菓子舗の奥様とお話が始まって…子供の頃のこと、姉妹のこと、お嫁入りのきっかけ…半生まで聞かされました^^;
これ、ホントよくあるパターンなんです。通りすがりのストレンジャーですからね、気楽に昔話が出来るのでしょう。

そしてもちろんバスに乗り遅れました!

a0266125_17041197.jpg
旅に出て、その土地を歩かせて頂くなら、しかも写真なんて撮らせてもらうなら、ほんの少しでも地元にお金を落としましょうよ!
この旅で、ひとつアイデアが浮かびました。今度は旅先でパーマ屋さんに入る!です。
昔、バックパッカー仲間が旅先で(海外)床屋に入ってモヒカンにされ、税関で止められてた事を思い出しました…





[PR]
by hokulele2 | 2015-07-13 00:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/21441218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surigon at 2015-07-13 19:48
くくっ(^m^)
何か歩いている姿が想像出来て、読んでいて楽しかったわ~。
話に夢中になって、バスに乗り遅れるのもらしいですね(笑)
Commented by ベチ at 2015-07-13 20:54 x
えっ!?、バババ、バタークリーム!♪。
あの両アゴのつけ根がギュンとするくらい甘いやつだよ♪。ほんとだよ。
あぁ~有ったのか~、帰りは南稚内で降りて一駅歩く予定だったのさ。お腹空かせて鍋焼きと考えてたんだけど腹へりすぎて・・・、悔やんでますw。もう今年も後半です、クリスマスケーキ何処に予約しようか・・稚内はチト遠いなw。

旅先でパーマ屋さん、大賛成です!。
自分も好きな街の床屋に入りますよ。幾春別三回、南美唄二回、二代目三代目に代わってるけど其の土地にとっても詳しく、聞きたくない事まで教えてくれます(笑)。
眠ってしまってもモヒカンにされる心配のない頭だし(爆)。


Commented by hokulele2 at 2015-07-15 23:19
surigonちゃん
何事もなく…ってのが、なかなかないっ(^_^;)
おばちゃんの話が長くて(笑)
でも楽しかったわー♪ お菓子も美味しかったよん
Commented by hokulele2 at 2015-07-15 23:29
ベチさん
バタークリームのケーキね、懐かしいです。食べてみたいかも!
おばちゃんの話だと去年生クリームのケーキの注文が入って作ったのだけど、
売れ残っちゃって捨ててしまったと嘆いておりました。お客さんはもっと南の大型店に流れてしまってとのこと。
クリスマスケーキをバタークリームでって言うの、良いですね♪
パーマ屋さん、入ってみます(^^♪ パーマはかけないと思うけど…
いや、ぐるんぐるんのおばさんパーマにしてみるのも楽しいかもー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< よろしくの南稚内 喜びも悲しみも…幾年月 >>