抜海駅へ

たしか・・・め!って書いてあったとおもいます。に!ではなかったと思う…
a0266125_15232351.jpg



陽が西に傾くのは、まだ少し先の1430。
a0266125_15231672.jpg




駅前通り。
a0266125_15232973.jpg



やん!
ガラスが歪んでいて奇妙な写り込みになってしまったけれど、ここは最北の無人駅。

a0266125_18123832.jpg

南極物語で健さんが列車を待っていました。南極に置き去りにされた樺太犬の飼い主姉妹に泣いて責められていたホームです。

最北の無人駅という事もあって、ここを目指す人も多いと聞きます。正直そんなに期待はしていなかったのだけど、素晴らしい駅でした。
一体何なのでしょう、駅の力って。月並みだけど、出逢いと別れ。住民の生活の一部となってそれぞれの人生を見守る。
もう数件の民家しか周辺にないとしても、駅、駅舎には人々の想いが染みついているのでしょうか。
何かに翻弄されたり、疲れたり、迷いがあったり、逃げ道を探そうとしてみたり…そんな岐路に立った者に、何かしら声を掛けてくれる?
浜辺に座って水平線を眺めるように、いましばらく列車は来ない線路を眺めてみる。駅舎のベンチに座って、別の季節の様子を想像したり。

私にとって最高のタイミングで、この駅を訪れたと思います。







[PR]
by hokulele2 | 2015-06-27 21:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/21388470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lenslife at 2015-06-28 16:13
ホームがぐにゃぐにゃになって写りこんでるね!?
面白~い(^-^)
ここが最北の駅なのかー!
自分はなかなか行けない場所を見せていただけありがたいです。
さて、抜海駅はhokulele2ちゃんに何と声を掛けてくれたのでしょうね。
Commented by ベチ at 2015-06-28 22:17 x
うんにゃ、に が正解ですw。め もいいかも。
いい駅でしょ。いろんな事があった駅ノート、今はコピーも取ってしっかり管理されてる方がいます。
ホームの花はね、近くで酪農を営んでる方が水を与えに来てるんですよ。ポリタン二つも車に積んで。
旅人にも地域の人達にも愛されてる駅だね♪。
厳格そうな駅名看板に挟まれて引き戸が苦笑いw。
Commented by hokulele2 at 2015-06-30 01:44
ゆんぐちゃん
自分が写らないように窓枠に収まるよーに…なんて思ってたけど、見事に写ってるし大股開きで(-"-)しかもぐにゃぐにゃ。
ここは最北の無人駅だよ。一番北は稚内駅!
何年か前にNHKのドキュメンタリーで全国からこの駅に向かう人たちの番組見たんだよね。半分共感したけど、半分はピンとこなくて。
でも実際行ってみたら、分かったさ!(^^)!上手く伝えられないけど、この駅に行ってみたくなるような心境だったみたい(^^♪
何か声を掛けてくれたかな~。列車の写真撮りに来てたおじさんには声かけられた♪
ゆんぐちゃんも行けるさ!いつか鉄マダム旅しましょー
Commented by hokulele2 at 2015-06-30 01:55
ベチさん
たしか…に!?
いい駅でしたわー。この駅を目指す理由がわかりました。じっくりしっかりワタシ流に味わいました(^^♪
駅ノート、見ました!縮小コピーしたものが製本されていて。お花のプランターが嬉しかったですね。
近くで酪農営んでる方…もしかしたらあの方かな?
南稚内ー抜海、260円の鉄路がまたいいんですよねー。ほんと楽しくてキョロキョロ、子供みたいに乗ってました!
また行きたいですね、シャイなご近所ネコも手なずけたいし…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今年も北へ 江部乙駅、戸越銀座駅。 >>