イカ港

函館には何度か行っているけれど、歩いているのはきっとほんの一部。
函館ドックからこの港周辺、坂を上って外国人墓地から大きなお寺のある辺りを歩くのが好きです(^^♪
今回も二日間通いました。
気に入っちゃうと、ついまた同じ道歩いたりしちゃうのですね、他にもいいとこあるのかもしれないけれど。

この港がイカ釣り専門の漁港だと、石ちゃんと安住さんから教わりました。
イカロボだらけだったものねー
a0266125_1281920.jpg




電柱を入れて写真を撮るのが好きみたいなのだけど、いっつも中途半端。
a0266125_131115.jpg




a0266125_1321742.jpg




a0266125_1323840.jpg




a0266125_1325622.jpg




満腹食堂ねこ。
a0266125_1351293.jpg




港近くの雰囲気って、どこか共通点があるのかな。私の生まれ故郷の港町を思い出します、ここを歩く度。
a0266125_139976.jpg




ここも。
a0266125_1394622.jpg




この防波堤の石積み、弁天台場を解体した時に出た石を使っているのだそう。へぇー。
そしてこの可愛い灯台は、復刻版。らしいです。灯りがともる姿見てみたかったのに。
で、ここを設計したのも広井勇さん。小樽の北防波堤を作った方。日本で初めてのコンクリート防波堤を作った方でした!
a0266125_1432047.jpg




あんまりこっち側とかはお見せしたくはないだろうけど、煉瓦の塀のむこうはすごく立派なお寺。
せっかくだから横山松三郎さんのお墓参りをしてきました。墓地は思っていた以上に広くて横山家のお墓は山のてっぺん近く。
お参りして戻ったらもういい時間。立派な門はすでに閉まっていて慌てて裏口から出ました。
a0266125_265594.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-04-21 23:55 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/21146177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 小林酒造さんの兜 緑色の記憶、よい旅を(^^♪ >>