緑色の記憶、よい旅を(^^♪

あれよかれよと時が往き、バタバタジタバタ過ごして4月も半ば。早いなー
道ばたの花さえじっくり見れずに桜前線も迫ってきてる。



緑の記憶。

a0266125_2248156.jpg




農場の手前は駅。
はぎ取られた線路の跡地がなんとなく淋しそう。
a0266125_22481883.jpg





a0266125_22484827.jpg





a0266125_2249441.jpg





a0266125_23191114.jpg





a0266125_22491854.jpg




よい旅を!
ああ、旅したい。どこか遠く、知らない町へ。ひとりで。寅さんも、スナフキンも今はウラヤマシイ~(T_T)
a0266125_22493245.jpg




付け足し☆スナフキンの好きな言葉。

僕は自分の目で見たものしか信じない。
けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ。
[PR]
by hokulele2 | 2015-04-12 23:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/21113750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ベチ at 2015-04-13 22:15 x
いろんなものを見て、そこからいろんな事を感じて・・・、GW、いい旅になるといいね♪。
"カメラを持ってきたので“って書かれてるのを見る度に、めぐんこさんは純粋に旅が好きなんだなと感じてました。
ただただ今はここに居れるだけでいいと。(ホント言ったらカメラなんぞジャマッ!)ってw。
そして其処から押した一枚一枚、撮る人と観る人が同化します。琴線に触れます。いつも良い写真を魅せてくれてありがとー♪。
すべてが信じられる世の中になったらいいね。
Commented by lenslife at 2015-04-14 20:08
古い跨線橋の内壁が黄色とは!
想像もつかないね。でも明るくて可愛いかも。
のりば案内も手書きのは久々に見たな~。
他に降り立つ人もいない駅の蜘蛛の巣がなんともはや。
Commented by daidaiiro0414 at 2015-04-15 06:57
おはようございます。
何度か訪れた小沢駅、高校の部活でも練習試合に岩内へ
ここで乗り換えましたよ。
「トンネル餅」が絶品の美味しさですよね~
また食べたくなりました^^
Commented by hokulele2 at 2015-04-19 23:55
ベチさん
ある!カメラが邪魔って時が(^^)
要らないんですよー、カメラは武器っぽいでしょ。
好きな写真家の人が、カメラを持たないで歩くことが多いって知って、なるほどなぁと思いました♡
私は卑しい人間なんで、つい写真に残したくなってしまいます。
私の苦手な言葉、被写体・撮影…あとなんだったっけかな。偏屈ですね^^;
すべてが信じられる世の中かぁ。
大きくて一人歩きする考え方ばかりが信じられていく世の中に不安を覚えます。
特定のキーワードさえ出せば共感を得られてしまう風潮がまるで戦中の日本みたいで不気味に感じるこの頃です。
Commented by hokulele2 at 2015-04-20 00:11
ゆんぐちゃん
そっかぁ!確かに意外な色かもね、山吹色(^^)
この駅も利用者がいるんだよー、現役の立派な駅です。
かつては岩内線がここから岩内までを結んでいたのですって。今は函館本線のみ。
跨線橋の壁に残る絵は雷電海岸だったような。
きっと岩内線で向かったのだろうね。そして山吹色の壁。
ワクワクしながら、よい旅を!ってね(^^♪
Commented by hokulele2 at 2015-04-20 00:26
daidaiiroさん
いつ頃でしょうねー、高校生って(^^)
トンネル餅、私も大好物なんですよ。
小沢で降りた時も車で通りかかった時も必ず買ってます。
日持ちしないのが残念なのですが、すぐペロリ♪
あぁ、また食べたくなりましたー。あのほんのりした甘味と容器の木の香り…
Commented by 観るだけ美術部長 at 2015-04-24 22:01 x
観るだけ美術部長です♪
小沢駅、ああなんて久しぶりなのでしょう。もう何年も
行ってないな。トンネル餅、味も素敵だけど、あの
掛け紙も素敵なんだよな。店のカウンターに積んで
あるじゃない、あれ売れ残ったらどうなるのかな、って
いつも思っていました。「よい旅を」の画ね、左側が
雷電海岸で、右側がカブト岩(泊村)。湿原に見える
もう一枚の画が神仙沼。小沢駅は乗換駅だったので、
ここからさらに先があったのですね。ああ、旅情。
跨線橋大好きです。SLがほんとによく似合ったもの
です。小学生のころ、急行雷電が走っていました。
Commented by hokulele2 at 2015-05-04 22:06
部長!
コメント放置していてスイマセン…
部長の生まれ故郷方面でしたよね!トンネル餅の掛け紙、私も好きです(^^♪
あのポスター代わりの絵、なくならないで欲しいなー
あの跨線橋とようこそ絵!
かつてはお宿やパチンコ屋さんまであったとか。
末次商会の女将さんがかつて話してくれました…
乗換駅の賑わいのあった頃、訪れてみたかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< イカ港 13マイル >>