試験湛水を終えて

a0266125_11444391.jpg


昨年シューパロダムの完成により水に沈んだ三弦橋。
試験湛水が始まりサーチャージで深く深くダムの底に潜った後、徐々に水位を下げ三弦橋はまた姿を現してくれたのでした。
これは最低水位となる日の数日前の先月下旬の写真です。ダムは完成後一度水を最大量満たしてから最低水位まで放流して安全性をチェックするのですね。

この日はお天気も良く風も強くなくてたくさんの人が集まってきていました。なんと出店も出てました!
管理棟では貴重な写真も展示されてるし暖かくてきれいなおトイレも借りられるしありがたいです。


a0266125_15553273.jpg


この数日前、連なった美しい三角トラスが湖面に映る素敵な動画がどうしんウェブで見ることが出来ます。
息を飲むほどの美しい姿です。


それにしてもシューパロダムというのは巨大だなと改めての感想。いろんな事を考えてしまいます。


a0266125_11315013.jpg


静かな冬景色のなか、氷の砕ける音がシャランシャランと聞こえてきました。
とても印象に残る光景で、いつになくこれはどうしてもモノクロで残しておきたい景色と思っていました。

a0266125_15101655.jpg




シューパロダムの完成で、三弦橋だけでなくいくつかの橋も水に沈み、新たに掛けられた橋もあります。


a0266125_11351710.jpg





a0266125_155577.jpg






a0266125_1615797.jpg






a0266125_2265058.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-14 23:55 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/20891705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夕張神社と東郷神社 銭函駅にて新幹線の想い出。 >>