イギリス積み煉瓦の中へ。岩見沢レールセンター

a0266125_1182818.jpg




先日、岩見沢レールセンターの見学会に行ってきました。
はじめて入る内部の様子。見学会の内容は一緒に行ったお友達がきちんと レポしてくれてます♪


a0266125_119209.jpg




a0266125_118558.jpg




帰りの岩見沢駅。赤い電車を木彫のお馬と見送ります・・・。

a0266125_1194472.jpg




a0266125_120451.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2015-02-03 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/20838807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by daidaiiro0414 at 2015-02-03 07:01
煤けた煉瓦壁に長い歴史を感じますね~
「安全第一」の略字かなぁ、分かり易くって^m^
手書きの優しさも心に響きますね~

赤い電車、もう直ぐお別れですよね~
この道産子ちゃんもホームの感じも昔のまま・・・
懐かしく眺めてます^^
Commented by hokulele2 at 2015-02-08 15:27
daidaiiroさん
こんにちは。
こちらの内部には一度は入ってみたいなーと機会を狙ってました(^^)
現在は建物の横に面して道路がありますが、かつてはもっと広く国鉄の敷地だったようですね。その頃をご存知ですか?
レールセンターの年月を感じさせる重厚な煉瓦作りと洗練された煉瓦外観の岩見沢駅舎が対照的で
それもまた有りだなぁと思います。
耳栓の絵にちゃんと「耳栓」って描いてあるのがナイスです(^^♪
赤い電車はまもなくお別れですが、このばん馬さんはいつまでも残って欲しいですね。
Commented by 観るだけ美術部長 at 2015-02-17 22:03 x
観るだけ美術部長です。
岩見沢のレールセンター。とても素敵ですね。外観は
観たことあるけど、内部は観たことないです。焼きすぎ
煉瓦が、なんとも言えず雰囲気があって素敵。あと、
岩見沢駅のばんばのモニュメント、お尻から撮ると
妙に・・??
Commented by hokulele2 at 2015-02-20 01:58
部長!お久しぶりです(^^♪
レールセンター念願の内部見学でした。
特に内部の壁を見てみたかったので念願かなって嬉しいです。
ばんばさんの後ろ姿、横にいたおっちゃんの背中が見えて
なんか一緒に撮りたくなったんですよねー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 駅前ビル 江部乙駅、夜の部。 >>