夜の港にて、まっつぐ犬とデブ猫カトちゃん

とっくに終わった旅の日記を付けていると、写真を見てはあーあの時はこうだったなーなんて手が止まってばかり。
なかなか進まないので、ちょっとお休み。今日はバタバタしましたし。

港の近くに住んでるお友達に声をかけてニャンコさんを紹介してもらいました。いちばん可愛かった子。
お肉ぎっしり、夜はお目目がくりんくりん。猫のこの生贄ポーズが大好きです。
a0266125_0211830.jpg






もう帰るの?お友達はこの辺りのニャンコたちのお母さんと思われているようです(^^♪
a0266125_023839.jpg




ニャンコも可愛かったけど、この夜の一番は・・・

まっつぐ! まっつぐ!!
叫びながら歩いてくる爺さんとシロ。まっすぐ歩けってことらしいけど(笑)
ギャハハ笑っている私たちを見て、ニコッ。爺さん、ナイスです!
a0266125_0273046.jpg




ちょいデブ猫カトちゃん、もういっちょ。スポットライトど真ん中。 そんだけ蓄えあったらこの冬も大丈夫!風邪ひかないでね。
a0266125_0305482.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-10-29 00:00 | ねこ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/20330566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surigon at 2014-10-29 09:58
ギャハハ~~~。
やっぱりナイスだ!
Commented by hokulele2 at 2014-10-30 02:24
surigonちゃん
○○の爺さん、元気ー?(^^♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ステテコとサンダルと私、温湯温... 温湯温泉、後藤温泉客舎。 >>