大館レンタチャリ紀行、秋田犬会館へ

弘前の喫茶トップでモーニングを食べながら作戦会議。どこ行くー?
カチッと予定を決めないのが私の旅。とは言え、鉄道を使っての旅は、ある程度の計画は必要です。
特に地方では本数が少ないのだから、1本逃すと次の列車まで2時間なんてこともありうるわけで。
ひとり旅なら仕方ないかぁと諦めつくも、ふたり旅それも親子でとなるとそれがケンカの元になりかねないのです。

小坂鉄道のレールバイクに乗らないかい?小坂鉄道廃線後の線路を自転車で走れるんだってよー
雨がやばめじゃない?・・・却下。 とりあえず大館に向かってみるか!
弘前からまた奥羽本線に乗って40分ほどで秋田の大館。
途中、碇ヶ関・津軽湯の沢と魅力的な景色を目に焼き付けておきたいと思うも、瞼がくっつきそう。
眠いです。隣では泥のように眠っている娘。ほら、着いたよ。大館駅。
a0266125_23234127.jpg


大館はハチ公の故郷なんですね。ハチ公神社が駅のホームに鎮座していました(^^♪
天気が不安定なのでレールバイクは諦めたものの、結局自転車乗ったのです。
駅構内で観光協会からレンタサイクルを借りました。無料です!知らない町をチャリでぷらぷら、楽しそう・・・。


が、暑いです!北海道民には真夏の暑さ。そりゃ8月だもの。汗だく。この坂を上りきれば、目的地。あの赤い橋のとこです。
a0266125_0304958.jpg





坂を上りきってやってきたのは秋田犬会館。ちょっと気になるスポットだったのですー。
a0266125_23242794.jpg






3階か4階が博物室になっているのです。秋田犬のことが学べます!
ハチ公だけじゃなく老犬神社の由来となる秋田犬シロの話は泣けます。この写真は別の展示。
秋田犬って足が長くて本当に堂々としている。日本犬っていいなー。
会館の横には、秋田犬の八重乃桜姫(やえちゃん)が居ます。USTREAMにてライブ配信中でした(笑)
a0266125_042189.jpg





汗だくでヨレヨレしながら入った秋田犬会館、受付をした1階は冷房が入っていたけれど博物室は扇風機1台。
夏に秋田犬会館に行かれる方は、自転車で行くことをお勧め出来ません。もうリュックなんて背負ってられない。カゴに放り込んで出発!
a0266125_0355731.jpg





次は東大館方面へチャリを走らせます。大館神明社に行ってみよう!私は赤いリュックについていくだけ。
待ってくれー。
a0266125_0385741.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2014-10-19 23:55 | お出かけ先で | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/20304144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surigon at 2014-10-20 10:28
どんどん先を行く赤いリュック、振り返らないところがいいですね!
「サクラ パーマ」もなんかいいなぁ(笑)
大舘は学友が住んでいるので、見ることが出来て嬉しいです^^

Commented by lenslife at 2014-10-20 20:35
娘ちゃんすごいね、地元っ子みたいにどんどん行っちゃうんだね(笑)
二人共めっちゃ楽しんでるのがわかります。
親子だからケンカもするだろうけど、すぐ忘れるでしょ。
神社は立派だね~。
秋田犬会館なんてあるんだね、ビックリ!
郷土愛だね。
Commented by hokulele2 at 2014-10-22 03:19
surigonちゃん
そうなのよー、振り返らないんだわ^^;
パーマ屋さん可愛くて思わず止まって撮ったんだけど、坂の途中。
坂道発進は辛かったよ
もうすでに、娘の姿はないもんねー
大館は本当に美人の町みたいだよ。会社の人の奥さんも大館出身で、美人でメロメロだって言ってた!
ご学友も美人さんかな?
Commented by hokulele2 at 2014-10-22 03:23
ゆんぐちゃん
もう少し、じっくり見て回りたかったのにさー
どんどん行っちゃうんだよ(-"-) 
秋田犬会館、プーチンさんが秋田犬とじゃれあってる写真なんかもあって面白かったよ。
金物屋さんのトラ号といい、地元の人は秋田犬を大切にしてるみたい。
2月のアメッコ市では秋田犬パレードなんてのもあるらしいよ!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 大館レンタチャリ紀行、大館神明社へ 青森到着!謎の赤いほっぺと弘前... >>