雪なし冬景色。入り江のある町で

子供が生まれて、20年間毎年欠かさずやってきた豆まきを今年は出来なかった(-"-)
恵方巻きも、面倒だから出来合いのものでいい?と聞けば、手作りがいいと言われて毎年作って来たけれど
今年は出来合いすら作らず、もちろん豆も買い忘れ、ただひたすら疲れていて眠りについたのでした。

去年の今頃は何やってたかな・・・とアルバムを見ていたら、雪のない海の近くの町を歩いていたのですねー。
娘が上京して受験することになり、お邪魔虫とは思いながらついて行き、試験の前の日も当日も翌日もカメラを持って歩き回っていたのでした(^^ゞ
いやいやセンター試験の前も、二次試験の前もあちこち歩いて遊んでばかり。受験生の母とは思えない。
今年は誰に気兼ねすることなく出掛けられるかなーと思っていたけど、お留守番がいないとインコのリンゴちゃんを置いて遠くには行けないんです。冬は。
でもなんとか対策を考えたので、少しずつお出かけ計画!


この日の始まりは、こんな階段のそばからでした。去年のことですよー。
a0266125_2345589.jpg




ガードをくぐって
a0266125_235521.jpg




ドレミファ・・・を奏でたりする赤い電車を眺めて
a0266125_2351255.jpg




神社にお参りし
a0266125_23103081.jpg




裏手には、お稲荷さん?
a0266125_23104034.jpg




入り江に出て
a0266125_2352380.jpg





ここは本当に好きな入り江。肝心なところは撮っていなかったのですが、歴史あるかつての景勝地なんです。
a0266125_2352923.jpg





a0266125_2354586.jpg





冬でも穏やかな気候です。こんなマンションを見てしまうと住んでみたいなーって思ってしまったのでした。
a0266125_236858.jpg





a0266125_2362259.jpg





静かに走って来るシーサイドライン。タイヤですっ。気が付くと走って来た!って感じでした(^^♪
a0266125_2362975.jpg




この数日はたくさんの川を渡りました。
建売り住宅が立ち並ぶ川。ホームレスのおじさんが散歩する川。警鐘船が係留されている川。
アルバムにはたくさんの川の写真がありました。
a0266125_2364032.jpg




支流に出ると、たくさんの菜の花?が咲いていました。2月なのに・・・。感覚はもう北海道民。故郷の四季を忘れかけてるなぁ。
a0266125_236558.jpg




心落ち着く商店街を歩き
a0266125_23733.jpg




裏にまわって、ドブ川を確認。
a0266125_2371074.jpg




そして、もう何十年も時が止まっているような駅に到着。
a0266125_2371898.jpg


この後、赤い電車をひと駅だけ乗って、平地のほとんどない傾斜地にたくさんの住宅が建っている町を歩きました。
もう日が傾き、体も冷え冷え。それでも時間ギリギリまで坂を登り、階段を登って雪のない冬を味わって。

a0266125_0305516.jpg

電車をふた駅乗って、入り江のある町に戻りました。去年の話です。
[PR]
by hokulele2 | 2014-02-07 00:00 | お出かけ先で | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/19434509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by daidaiiro0414 at 2014-02-07 07:15
おはようございます。
先週は東京へ出張したのですが新幹線には受験の為に
上京するであろう親子の姿を多く見ました。
今が受験シーズンですもんね~

素敵な町ですね、日本にはまだまだ訪れた事のない
街が多くありますが、こうしてお写真を見れると
楽しいです。
京急の駅を見てピンと来ました!過去に何度はこの町へ
仕事でお邪魔していますよ~某大手自動車会社の工場が
ありますね~懐かしいです。
Commented by surigon at 2014-02-07 14:12
そうか~一人で豆まきしてもだしね。
こういう時、ふと一人なんだなって、淋しくなってしまいますよね。
まぁ、うちもほとんど一人だけどね~^^;私は慣れましたわ!
同じ2月でもめぐんこさんの故郷は、とても穏やかなのね。
菜の花咲いてるし~^^;北海道じゃ、5月?6月??
雪の無い冬は、道民にしては羨ましいような、淋しいような。
でも、1度はそんな冬を過ごしてみたいという憧れはありますね。
Commented by hokulele2 at 2014-02-10 01:44
daidaiiroさん
子供の受験に親が同行するなんてなんだかな~と思っていましたが
結局私もそんな親に・・・(^^ゞ
便乗して遊びに行ったという感じでしたが。
素敵な町ですよ。穏やかです。垢抜けないところがまたいいんです。
京急の沿線っていうのは、いろんな顔があって好きです(^^♪
本当に日本にはたくさんの景色がありますねー。
長生きして、いろんな町を歩いてみたいです!
Commented by hokulele2 at 2014-02-10 01:50
surigonちゃん
1人で投げて1人で鬼やるか笑
イベント好きの私なので、子供が巣立つとつまんない!
後は孫に期待♪ おばあちゃん、めっちゃはりきるよー(*^^)v
こんな穏やかなこの町も、昨日の雪では様変わりしてたでしょうねー
雪のない冬も、それはそれで情緒はあるんだよ。
詳細はサザエさんみて想像してね(^^♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< あと3回。 七色占いと映画で過ぎた1月 >>