書き残したこと!たぶん駄文(^^♪

a0266125_15133.jpg



年末に向けて無事に仕事が終わること!これが今の私の一番気になっている事!
とってもいい1年だったけど、あたらしくやって来た上司には本当に参った(>_<)
新人の指導よりも、上司の指導をしなければいけないなんて!下手に出れば甘えるばかり、強く言えばへそ曲げる・・・。
誰か教えて下さい、男にやる気を起こさせる方法を!
生まれて初めて仕事のストレスでハゲが出来ました(T_T) もう治ったけど・・・。
誰かが雪の被った一部ハゲ山の写真をFBで投稿していたけど、私のこと?って思わず笑ったよ!
あー毛量多くて良かった!気が付くまでも時間がかかったよー(^^ゞ

例年31日は仕事に出ていたけれど、優しい同僚の気遣いで今年はお休みさせていただく事になりました。
今の職場は10年目。来春には異動になることが決まり、住んで10年、通って3年のあの町ともいよいよお別れです。
毎日1時間半かけての通勤。JRの車窓から眺める景色を、雪が色を消していく日まで様々なことを想いながら眺めました。
正確には異動はもう少し後だけど、雪が融けて景色に色が戻る頃は、新しい町への通勤が始まります。
ドキドキ~(^^♪

そんなこんなで、家に帰ってまでPC開くのが苦痛で仕方なかったこの師走。
その代わり、お友達と会ったり、キノさんに寄り道したり、本を読んだり、それはそれで充実していた冬の始まり。
最近読んだ本は、向田邦子さんの「冬の運動会」「阿修羅のごとく」「寺内貫太郎一家(笑)」「真夜中の薔薇」
そして、渡辺一史さんの「北の無人駅から」
この「北の・・・」すごい良い本です。こちらはまだ全然読み途中。だってとっても分厚い本で、持ち歩きも出来ないから
自宅のお風呂で少しずつ(すぐ居眠りしちゃうからなかなか進まない)。北海道の7つの無人駅について丹念に取材されています。
渡辺さんのお人柄が出ていて、無人駅だけどたくさんの人が登場します。鉄道マニアではない方が掘り下げる「駅」模様、歴史。
どんどん惹きこまれてしまいました。一番最初の駅は「小幌駅」鉄道ファンだけでなく秘境ファンなら一度は
耳にしたことのある駅名かと。
この流れで、掛川源一郎さん→土門拳さんが気になって来て、彼の「写真作法」と「写真批評」を手に入れました。
土門拳さんと言えば、私のイメージでは仏像を撮る人だったのだけど(^_^;)、なんだか有名な方なんですね。
年明けには札幌でも写真展が開催されるので、楽しみです。「写真批評」と言う本は、きっとだいーぶ昔の
カメラ雑誌のコンテスト入選作への批評を集めた本でした。
モノクロページで写真は鮮明には分からないけれど、その講評が熱いんですねー。面白い!
私はもう20年以上前、理由があって毎月アサヒカメラを読んでいたのだけど、あの頃って難しいことわからん
私でも何故かけっこう楽しめたのですよね。
なんでだろ。今のカメラ本はほとんど読まないのにな。

映画も観ましたー。
今月見た映画は・・・
「刑法39条」「西の魔女が死んだ(うーん)」「危険なプロット」「メキシカンスーツケース」「いつか読書をする日」
「海炭市叙景」「セッションズ」あとは・・・忘れた!題名も間違えてたらゴメンナサイ。
「メキシカンスーツケース」は失われたはずのロバート・キャパのネガが見つかったいきさつと、
人々の胸の中に閉じ込められていたスペイン内戦の真実が描かれていた作品。ドキュメンタリー。
キャパと言えば、彼の恋人で同志ゲルダ・タローという存在を知り、彼女の撮った写真を春の横浜の写真展で
見たことが蘇ります。シムと言う存在も。3人合わせてキャパだったのですけど、このメキシカンスーツケースという
ネガを入れた箱を作ったチーキーという暗室助手のチーキーという人が揃ってキャパなのかも。
映画の中でもチーキーはとても優れた暗室助手であり、キャパは彼をとても頼っていたと語られていました。
彼がとった行動のお蔭でネガは葬り去られることなく遠く離れたメキシコで本当の光を浴びることとなったのです。
うちにはロバート・キャパ著作の「ちょっとピンぼけ」の文庫本があるけれど、ノルマンディー上陸の写真を
興奮のあまりダメにしてしまった暗室助手とはチーキーとは別の人?これが少し気になる!
そしてスペイン内戦というものが、人々の故郷を残酷に奪い取り、語ることさえ出来ないほど傷つけたものだったことを知ったのが、
この映画を観て良かったという感想です。

そして何より「セッションズ」
今年一番の映画となりました。キノさんで泣きました!映画館で泣いたの久しぶりかも。
R18の意味を問いたくなります。この1年で、男性にキュンとなったのはこれが初めて。主人公の男性にです。実話です。
うまく説明できないから予告編を。札幌ではシアターキノさんでやってます。




なんとなくスッキリ!やっとブログ更新出来た!
さ、仕事だ!!
[PR]
by hokulele2 | 2013-12-26 06:00 | 日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/19227822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surigon at 2013-12-26 11:58
新しい上司さんは年下なのかしら?へそ曲げるって・・・。やっかいですね(-_-;)
男にやる気を起こさせる?分からな~い(笑)
うちの主人なら飴7:鞭3くらいなんだけど。
やって当たり前、出来て当たり前な仕事でも、「ありがとう」「助かったわ」を言うと、次もホイホイやってくれる^^;
「さすがだね~凄いね」と言っておいて、ニヤニヤしていたら、「でも調子に乗るなよ!」と笑いながら突っ込む!
うちのは単純だわ~!

本もたくさん読んでいるけど、映画まで!時間を有効に使っているのですね。
私なんかダラダラだわ。
セッションズ、気になったからDVD借りてお家で見よう~と。
泣ける映画は鼻水ダ―になるから、お外ではだめです(笑)。

ちょっと早いけど、お忙しそうなので・・・。
今年も楽しかったです。ありがとうございました!
来年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
よいお年をお迎えください!
Commented by lenslife at 2013-12-27 20:24
子どもの頃も大人になっても円形脱毛症を経験している
私がはげ山を撮るときは自分のハゲ頭を思い出していま~す。w
年明けには土門拳写真展見に行く予定だよ~ん。
一緒にどう?
Commented by hokulele2 at 2013-12-31 05:36
surigonちゃん
遅くなってごめんねー(T_T)
新しい上司、オジジです。ズルいです。怠けます。エロいです(笑)
愛されエロは全然オッケーなんだけど、あれはダメね。タッチと目線が・・・(-"-)あー胸焼け・・・
せめてやる気だけでも出して欲しいのだが・・・。
surigonちゃんのところは理想的ね!出来た奥さま(^^♪
セッションズ、DVDになったら是非!
泣けるかどうかわかんないけど、絶対見て良かったって思う1本です。
今年もたくさんコメントありがと。また遊びに行きますよー♪
どうぞよいお年をお迎え下さい☆
Commented by hokulele2 at 2013-12-31 05:40
ゆんぐちゃん
うふふ、あのFB写真(笑) いい感じで似てた、私のハゲと(^。^)
先日は、ありがとう♪ 娘っ子も楽しかったって。
メグザイル、ちょっと照れてしまって、本当はもっとクオリティ高いんだよ。
土門さん、どエライ人だったんだね。知らんかった(^^ゞ
行く行くよー、一緒に行きましょー☆ 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ありがとう2013、どんと来い... メリークリスマス☆ >>