今年もTANtanまつり、その1(^^♪

秋が深まっています。
通勤列車から眺める木々は、日々色付きを変えています。
あの遠くに見える山脈はどの山々なんだろう。手前には団地。パークゴルフ場を過ぎたら、私の好きな場所。
傾斜のある畑に煉瓦の小屋がひとつ。鯉の養殖場は季節の流れを感じられる景色。
池の水面にまもなく雪が降り積もり、そして氷になって、氷が融けたら春のはじまり。
線路より少し高い位置に広がる畑、その奥にやっと道路。車でも電車でもお仕事いってらっしゃい!
そして恵庭岳。樽前山は今年いつもり早く白帽子を被ったようです。
車窓が白い景色になるまであと少し。今年は特別な想いで、この景色たちを愛でています。

予定よりもずいぶん遅くなったけど、まずはこれだなー。
今年も行ってきました。赤平TANtanまつり。旧住友赤平立坑にて。10月12日。
コミュティガイドクラブTANtanの方々のご尽力により、今年も開催。
元炭鉱マンの方だけでなくその次の世代の方たちも炭鉱町の火を消さぬようにと活動なさっている姿がとても心伝わります。
一番楽しみにしていた立坑ヤード内の見学。今年で3度目のこちらのイベント参加です。
参加者が安全に見学出来るよう掃除や整備をなさってくれたんでしょうね。ありがたいなー。 

a0266125_3255225.jpg






a0266125_3284898.jpg






a0266125_3372675.jpg






a0266125_3373336.jpg






a0266125_3374262.jpg






a0266125_3375171.jpg






a0266125_3375858.jpg






a0266125_338637.jpg






a0266125_3382298.jpg






a0266125_3443570.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2013-10-25 23:50 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/18853189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今年もTANtanまつり、その... さよなら青森、また来ます青森(^^♪ >>