巨大!立佞武多館にびっくり。

こうなったら青森旅行の続きです(^^♪

鮮やかです。これは立佞武多。
a0266125_0332181.jpg


津軽鉄道で五所川原に戻った私たち。15:00です。
朝からずっと活動して汗でべとべと。温泉入ろうやーと、次は大鰐温泉に向かうことにしました。
次に乗り換える五能線の時間まで1時間ちょっと。
私の希望で駅から5分程度にある立佞武多館に立ち寄っています。
1時間もあれば余裕だよねーと言ってたけど、ここは凄かった!立佞武多・・・立ねぷた、五所川原のねぷたです。
立佞武多まつりは毎年8月に5日間ほど19-21時に開催されるお祭り。ヤッテマレ♪ 高さ22mの巨大なねぷたです。本物がこの立佞武多館に格納展示されています。
写真じゃその迫力伝えられないけど、人の大きさと比べてみるとデカッヽ(^o^)丿
a0266125_1212195.jpg




このねぷた、明治時代にその高さの隆盛を極めていたのだそうですが、その後電線の普及などで背の低いねぷたに変わってしまったのだそうです。
1996年に当時の写真と図面が出て来たので有志の方々が復元、おまつりも1998年から復活したそう!それも素晴らしい!
こちらでは4階までが吹き抜けで展示室となっていてぐるぐるスロープを歩いて下りながら立佞武多を舐めるように堪能出来るのです。
a0266125_1215773.jpg






a0266125_122227.jpg






これが立佞武多館の外観。まつりの夜、このガラス面が開き、あの立佞武多が出陣していくと言うのだから、その姿は想像するだけでも圧巻!
a0266125_1223524.jpg





16:11発の五能線に乗り、弘前にて奥羽本線に乗り換えます(旅手帖にそう書いてあったので多分そう)
そうなると、これは弘前駅かなー。白線の中にもリンゴちゃんが書いてあって可愛い(^^♪
a0266125_1231297.jpg





大鰐温泉駅に着きましたー。駅の写真はなかったです。検索してヒットした立ち寄り湯に行こうと思ってるのだけど
地図も見ずにとりあえずこっちじゃないかなーと歩き出しました。うす暗くなり始めてます。
a0266125_1234340.jpg






まもなく日が暮れようとしています。雀の大合唱が聞こえます。ここかなー。
a0266125_1253488.jpg





オンコの木?多分ここが雀のお宿。
a0266125_1262240.jpg



長ーい一日だったな、私たちもそろそろゆっくりしたいよねー。今夜のお宿は弘前だけど、まずは大鰐温泉入ろうねー。
でもどこにあるんだろうねー。なんとなく歩き続けます・・・。
[PR]
by hokulele2 | 2013-10-10 23:50 | お出かけ先で | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/18765125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surigon at 2013-10-11 10:33
おお~鮮やか!しかも、でけ~~~。
これは自分の目で見てみたいですね!
途中に吉幾三さん。
今度、カラオケで歌ってみるかな。歌は知ってるから。
白線の中のリンゴちゃんも可愛いですね。
よし、体がよくなって働けるようになったら、
青森旅行貯金するか!
Commented by hokulele2 at 2013-10-11 22:42
surigonちゃん
でけーよ(^^♪
surigonちゃんが吉幾三で、私は松村和子、歌いに行こう!
お得なキップで青森旅行!積立始めよう。
お引越し先、ぜったい遊びにいくよー。
もう場所分かったから、ひとりで行けるもん(*^^)v
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< お湯も人もあったかい、大鰐温泉... 白い歯と赤~いりんごの津軽鉄道! >>