素敵バスのりばと津軽五所川原駅

青森旅行の続きです(^^♪


津軽鉄道に乗るにはどこへ行ったらよいか分からないまま、とりあえずJRの駅を出てみた私たち。
初めて土地ですねー。感激です。目の前にこのバスのりば!吸い込まれるように入って行きました。
a0266125_2118887.jpg





なんとカラフルベンチがたくさんヽ(^o^)丿奥には立ち食いそば。
a0266125_21181830.jpg





何か楽器を背中に姿勢正しく学生さん。部活かなー。
オモシロおじさんがうろうろしていて、彼女も軽~く絡まれていたけど、とっても真面目にお相手してました。
オモシロおじさん、次のターゲットにうちらリュック親子に向ってきた(^v^) うちのお嬢さんもあしらい上手でねー。
手書きみたいな時刻表が味わいあるなー。
a0266125_21182754.jpg




津軽鉄道の時間まで余裕があるから、どこかでモーニングでもと思うけど、時間早過ぎ!
キオスクでおにぎりとこの「名物長まんじゅう」ってのを買ってみました。素朴な黒糖味、美味しかったよ158円。
a0266125_21183882.jpg




津軽鉄道の駅はJRの駅の横にありました。で、結局さっき通って来たJRのホームに出て跨線橋を越えて津鉄ホームに行くのですねー。
この写真は夕方に撮ったものです。シェーした私の影が(*^^)v
a0266125_21185160.jpg





a0266125_2119166.jpg





津軽五所川原駅内にて。なんと鈴虫ワールドカップの開催中でした!
「津鉄で汽車通学すると、こんな写真撮ってもらえるんだねー」娘がつぶやくので見てみると
卒業記念の写真が(左上) かけがえのない想い出ですね。
a0266125_21191352.jpg





こちらの女性が1人で切符を売り改札し、忙しそうでした。
今は鈴虫列車の期間なんですねー。そういや待合室にもいたね、鈴虫!
a0266125_2119227.jpg





a0266125_21193929.jpg




このあと無事に津軽鉄道に乗るのですが、その後金木に着くまでの写真は1枚もありませんでした(^^ゞ
朝早い列車だったので観光客はほとんどいなかったですね。地元ムードがほっこりでした。

金木駅にて。
おじさんカッコイイー!私たちが乗って来たのは、右の列車かな。
a0266125_21194647.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2013-10-05 23:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/18735132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surigon at 2013-10-06 09:32
面白おじさんの写真はないのですね~。
見たかったよ!^^
鈴虫のワールドカップものんびりした駅の雰囲気もいいなぁ。
山吹色の電車も魅力的~。
北海道の電車ももっとカラフルでもいいのにな。
Commented by hokulele2 at 2013-10-07 23:28
surigonちゃん
オモシロおじさん、後で後悔したよー。写真撮らせてもらえばよかった(^^♪
のんびりしてるし、アットホームで素敵な駅でしたよ。
そういえば、北海道の列車って地味かもね。
赤い列車は好きですけど。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金木にて。優しい館長さんに泣かされて 五所川原駅に着いて、それから >>