アカビラのばら、山平のパン

草むらに 名も知れず 咲いている 花ならば
ただ風を うけながら そよいでいれば いいけれど

 
このフレーズにピンときた北海道民の方に朗報です!
この夏、8月22日から札幌東急百貨店で「ベルサイユのばら展」が開催されます!!

a0266125_158527.jpg



薔薇だ、薔薇の写真とか私は撮っていないのか?そういえば、これも薔薇の花だそうで。アカビラのばら。
私は子供の頃、ベルばらにものすごくハマった女の子でした(^^♪ 
フランス革命のことが知りたくて、遠藤周作のマリーアントワネットを読み、そこから始まり・・・
ヨーロッパの古城に惹かれはじめ、ライン川沿いの古城の写真集を眺める日が続きました。すると、古城から今度は民家が気になりはじめ
またまた写真集を探して北欧、フランス、イタリア、スペイン、アメリカ・・・民家の写真を見まくりました。
今のようにインターネットもなかったものだから、図書館に通うわけです。写真集、一度返却してもまた借りるのです。
誰も借りていないのだから、しばらくは私の写真集みたいな状態でした。中原図書館、ありがとう!
気が付くと、今度はフランク・ロイド・ライトの落水荘に出逢うわけで、今度は横浜ルミネの有隣堂さん、ありがとう!
頭がよくないので、〇〇建築とか難しいことはどうでもよくて、ただ好きな感じの建築物の写真集をたくさん立ち読みしていました。
好きなそれは時にヴォーリズだったり、丹下ビルだったり。
首都高環状線を走っていると、古いビルの屋上が眺められて、そこにある物干し台や謎の屋上ハウスなんかある景色にも惹かれて行きました。
この話をすると、あったあったねーと共感してくれる人も何人かいて、嬉しく思ったものです。今もあのビルたちは残っているのでしょうか。
なくなっていても平気。私の頭の中にはしっかりとあの屋上の物干し台と三輪車の光景が焼き付いて残っているのだから。
もうこの頃になると、自分が惹かれるものの写真集は図書館にも有隣堂にも見つからなくなっていました。

北海道は大自然の雄大な景色がたくさんあるけれど、その一瞬の景色は二度とは巡って来ない時だけれども
人工の建築物よりはうんと長生き。でも建物や可動するものは、次に訪れた時にはもうその姿を消している可能性も高いみたい。とくに北国は。
だから、目の前に現れた自分だけの心揺さぶられるものは、もしカメラを持っていたら、パチリと想い出と一緒に残して行きたいな。
若い頃のように、鮮明に記憶出来るか自信もないし。きっと年老いて眺めた時に、嬉しいだろうな。



この緑は雪が降ってもこのままでいてくれるのでしょうか。雪に埋もれる前、この子にカラフルな電飾をつけてクリスマスツリーにしたら、どんなに可愛いだろうな。
a0266125_232049.jpg




この日の散歩の途中で出逢ったお庭でその主と。お年寄りの手がけるお庭っていうのは、本当に安らぎます。
多少の雑多感は、その主とセットで感じてみたら、魅力は倍増します。
私もいつか、家を持つことが出来る日が来たら、ホーマックのミックス種を庭に蒔いてみるね、おばあちゃん(^^♪
a0266125_2123396.jpg






私の友人は、この辺りで道を聞かれ、てんで反対の方向を教えていました。親切だなー。うっかりですけどね。
a0266125_2245446.jpg





横断歩道を渡れば、憧れていた山平のパン!
a0266125_2254783.jpg




予想して以上に美味しかった。特に好きだったのは切アンパン。たくさん買って、翌日の朝ごはんにも食べました。
a0266125_2291552.jpg





お店の横には朝顔。あれからたくさんの花が咲いたのでしょうね。朝顔の花も大好きな夏の花。
a0266125_2312337.jpg




また食べたいよー。山平のパン!
a0266125_237144.jpg




それにしてもベルばら展が待ち遠しい(^^♪
どの星がめぐるとき 散ってゆく私だろう・・・このフレーズにピンときた人、いますかー?いたら、すごい!
[PR]
by hokulele2 | 2013-08-02 06:15 | お出かけ先で | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/18247764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mink330 at 2013-08-02 10:05
フレーズにはピンとこなかったけど・・・・
めぐんこさんの写真と文章好きです。

若い時の積み重ねが今の深い写真とフレーズに現れて
いるのですね~
Commented by surigon at 2013-08-02 10:40
ベルばら、好きでしたが、セリフはまったく覚えていない私^^;
絵が好きだったのよね~
キラキラした瞳、ふりふりのドレス、背景にはバラの花。
私の好きな布の柄に花系が多いのは、あれが原点なのかも!
同じものを見ていても、惹かれるところが違うのは面白いですよね^^
山平のパンさん、美味しそうですね~
ゆんぐさんの所で見ても思いましたが、懐かしい感じがいい!
Commented by ゆんぐ at 2013-08-02 23:30 x
ハイ、私がうっかり八兵衛です。
あの錆びた家は私も以前に撮りましたが
hokulele2ちゃんが撮るとイイ感じになるのはナゼ?
バラはバラは美しく散る~♪しか知らないな~。
Commented by hokulele2 at 2013-08-03 23:17
minkさん
思いつきでダーッと書く怪しげな私の日記文、褒めてくれるのminkさんだけですよ(^^♪
古い友人が言ってたのですけど、20歳の頃に私はすでに廃サイロの写真を撮っていたそうで(自分では覚えていないのだけど)
あの頃からは惹かれるものがなんとなく定まっているようです。
Commented by hokulele2 at 2013-08-03 23:24
surigonちゃん
私の方がちょっとお姉ちゃんだからねー。ベルばらにハマる度合もちがうでしょ(^^♪
実は数か月前にアニメ全話を見直していてね、改めてハマってた矢先にこの朗報!
大人になって見ると、またいいのさー。一緒にみた娘も結構ハマってた(笑)

山平のパン、本当に美味しいから~
Commented by hokulele2 at 2013-08-03 23:29
ゆんぐちゃん
あ、八兵衛さん(^^♪
あーん、オープニング曲だってピンときてくれたのねー。
数か月前、我が家ではベルばらブームでね、しばらくは娘とオスカル&アントワネットごっこにハマってたの・・・。
ちなみに、エースをねらえ!にもかなりハマってました(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< アポイでヒザ笑っちゃいましたってさ 夏の夜のごあいさつ >>