色彩をあまり持たないめぐんこと、寒冷の旅(笑)

作家の村上春樹さんが、京都大学で講演を行いました。公の場で語ることがほとんどない方です。
初めて彼の作品を読んだのは高校時代。それからしばらくは彼の作品は全部読みあさってていたけれど、
あるときフッと嫌気がさしてパッタリと読むのをやめました。
私が子育て真っ盛りの頃。小説に出てくる現実離れした心の持ち主、村上さんの描く「僕」に説教したくなる大人になってしまっていたのです。
数年前映画化された頃、もう一度「ノルウェイの森」を読み直してみました。自分の中の追い出したいモノがそこに書かれているような気がして、
遠ざけていたノルウェイの森、十数年の時間が流れて読み直すとスッと身近に感じることが出来た私。登場人物とはうんと年が離れてしまったのに、
今のほうがずっと共感出来る、不思議だな。この本を読んだことのある方には分かってもらえるでしょうか。
思春期の娘と対峙(笑)し、過ごした時間が私の忘れていた何かを取り戻させてくれたのかもしれません。
三人称スタイルになった彼の小説をまだ読んだことがありません。彼は2000年ごろからようやく書きたいものが書けるようになったと言います。
あの頃はまだ読むのには早すぎたのかも。もうそろそろ、本格的に彼の本を読んでもいい年齢になったのかな。楽しみです。

村上春樹さんはこうも語ったらしいです。「人の本当の姿は見えない部分にあり、小説は見えてない物語を描き出すことが必要だ」と。
写真もそうかもしれませんね。その人が撮る作品のなかに、本当のその人が表れているのかも。
そして見えてない部分を表現する、それは読者と同じく写真を見る人が伴って作品になるのでしょうか。
※私の場合、いい加減なところと向上心のなさがパチリと撮った写真に見事に表れてます。バレバレですね~(^^♪
  


北海道、今年のGWはひどかったです。寒すぎるし雨降り過ぎ(-"-)
そんななか、お友達のゆんぐちゃんと一泊で小樽に行きました。しっとり雨降り小樽♪ 
写真趣味の女友達とお泊り旅行なんて初めてです(^^♪
もう何回も一緒に写真お出かけしてるから気兼ねも要らず、楽しかったね。ほんと、いい旅夢気分。

旅日記はきっとゆんぐちゃんがしっかりブログにしてくれるはず(^^)/ 頼んだよ~(ひとまかせ)
私はただ想い出写真を貼るだけ。





札幌駅で。この駅員さんはとってもおっかないらしいです。ちょっと白線?黄線を越えたら、すんごく怒られるって(^^;
いいよねー、そんぐらい厳しいほうがイイ、いまのJRにはそれが必要!
a0266125_0175953.jpg






小樽駅に着いて。駅すぐの三角市場のお菓子屋さん。娘ともよく行きました。
小さい頃、樽商に入って通うからねとおばちゃんに言っていたのに、すっかりリケジョに育ち、遠くの学校へ行っちゃったの。ごめんね。
私は今日もカルミン(^^♪
a0266125_0195035.jpg






雨しとしと降るお昼前、三角市場は駅近で助かるね。ウニが苦手なゆんぐちゃんの分も試食させてもらって得した気分。
でも、これでしょ!焼けば美味しい八角は、なかなか無骨なお姿。そのまんま。
a0266125_020178.jpg






三角市場を出て船見坂を横切れば、門だけ残る「文化学園」
 何度も見に来てるけど、校章は茄子だとばかり思ってた(笑) 検索しても、詳しいこと出てこないのね。知ってる人いたら教えて下さいな。
a0266125_0205777.jpg






えっと・・・雨ふりだから、いまのうちにここへ。また多喜二に逢いに。ちょっと整さんにも浮気心。
小樽文学館。コーヒー飲んでストーブで暖まり。ここの窓は大好きです。ずいぶんのんびりしちゃったねー。
a0266125_0231212.jpg






何年も海を見ていないなんてまるでおとぎ話のお姫様のような彼女を連れて、雨の埠頭へ。
カモメに遊ばれている彼女の姿がとっても可愛いと思いました。パチリ。
「ほら~落ちちゃうよ~」と、片足を岸壁から海へ差し出し、「やめて~」って言われる遊びが私は大好きです(^v^)
でも「落ちても助けにいけないからねっ!」と怒られちゃいました(笑)
a0266125_0395631.jpg





雨宿りに入った遊覧船乗り場。わぉ~ヽ(^。^)ノ 中には初めて入りました、どストライク!!
a0266125_0455157.jpg




そうそう、ちょっとお兄さんくらいに思ってた村上春樹さん、うちの母親と同い年だって!
うちのママも若くて可愛い人だけど、春樹君も若いね☆

旅はまだ続くよ~(^^♪
[PR]
by hokulele2 | 2013-05-07 23:55 | お出かけ先で | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/17750796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< いい旅、夢気分3.5(笑) ぶちゃいくさん、いらっしゃーい... >>