旅館だった!? 末次商会☆望郷編

あのチャタレイ夫人の恋人を訳して、裁判にかけられた伊藤整さん。
こんな素敵な詩も書いているのですね。こんなに澄み切った空の下でさえ、切なくも望郷を感じます。
a0266125_053585.jpg






そんなセンチメンタルな気持ちはすぐ消え、五月晴れのとある秋の日、向かったのはここ。
a0266125_056662.jpg






じゃなくて、お隣の末次商会さん。函館本線小沢駅すぐそば。そう、トンネル餅買いに行ったのね~(^^♪
a0266125_058499.jpg






こちらの店舗で直接買ったのは、4回目くらい?この日は初めてお目にかかる3代目?の方からお話聞かせて頂きました(*^^)v
a0266125_0595550.jpg






こちらの方、筋金入りの鉄さん。店内に飾ってあるSLの写真を撮ったのも、この方。シビレる~♪ でもそっち方面のお話は、同行者の友人にお任せして・・・
私が気になったのはこれ!
a0266125_132124.jpg

ちょっと!寅さんじゃないですか!? しかも末次旅館って・・・。
自慢じゃないけど、私は映画「男はつらいよ」は全作観ているのですよ!寅さんは人生の師匠なんだから笑



お話聞いたところ、これは昭和45年封切の「男はつらいよ☆望郷編」だそうで、この末次商店さんを旅館に見立ててロケをなさったそうな♪
そっか~、第5作。また観なくっちゃ!お、昭和45年と言えば、私の生まれ年☆
しかも調べてみたら、札幌の病院に入院した親分を見舞いに寅と舎弟が北海道にやってきて、機関士である親分の息子を追って、この小沢に辿り着く、そんな内容らしいです。
も~、私はすっかり忘れてる。小樽を発ったD51を、タクシーで小沢まで追いかけるって・・・想像しただけで笑えるし、D51の走る姿も見てみたい!



これは2代目のトンネル餅の包装紙。トンネルふたつ♪♪ 
a0266125_1151023.jpg



こっちは、現在の。トンネルひとつ♪ TONNERU MOCHI☆ 中身は写真撮る前に食べちゃった(^・^)
a0266125_1463050.jpg

寅さんもトンネル餅食べたのね~(T_T)感激。




小沢駅は、私が初めて一日散歩きっぷで日帰り鉄道さんぽをした想い出の駅。
跨線橋はSL時代のままで残っているし、とーっても味わい深い「よい旅を」の雷電海岸の絵が飾られています。
今回は車だったけど、また鉄道できたいな。写真ももっと撮りたいし!



   俺は旅人だからな、風の吹くまま気の向くまま。歩きながら考えるさ。


買っちゃった・・・ヽ(^o^)丿 
a0266125_1303622.jpg




私は二十歳そこそこにして寅さんを全作制覇しました!暴走族みたいにうるさいスーパートラップのマフラーつけた単車に乗り、ロン毛のヘビメタ兄さんがバイトしていたレンタルビデオ屋さんに通い詰めて見きったのです。
とんでもなく、オモロイ光景が繰り広げられていたあの時代。最近、そんな昔のことばかり思い出すのは年のせいでしょうかぁ(笑)
寅さんファンの人いたら、お友達になって下さい♪
[PR]
by hokulele2 | 2012-10-22 00:00 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/16639090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mink330 at 2012-10-22 19:51
面白い物語につい引き込まれてしまいます。
すごいなぁ~

小沢駅ってあの秘境駅ですよね?


Commented by ゆんぐ at 2012-10-22 20:12 x
工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工!
トンネル餅撮さないで食べちゃったのぉ~!?
見たかったよ~トンネル餅の中身(T_T )

それにしても、なんかええところやね~。
末次商会さん。アイスクリーム入れもコーラの冷蔵庫も昭和の香りがぷんぷんしてるね♪
めぐんこさんの歴史話は本当に面白いよ。
Commented by surigon at 2012-10-22 21:44
小沢駅??って、どこでしたっけ~^^;
一日散歩切符でお出かけしてみたいです
27日にダイヤ改正だから、時刻表もらったので
それ見て、計画立てようかな~
ちなみに、寅さんは1作も見たことありません~
北の国からも見たことないの^^;
Commented by nawohebi at 2012-10-23 22:56 x
整さん「翻訳した内容がエッチだ!」ということで有罪になった裁判。。。
時代を先取りしすぎたのかな~(本読んでないけど。。)
でも小樽人なんで「雪あかりのみち」は読んだ事ありますよ~

とても良い天気の日ですね~
「テキヤ殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の3日も降ればいい」
この旅館で寅さんが行ったセリフじゃなかったっけ?
(函館の旅館だったっけか?)

おいちゃんの「おいまくら!さくらとってくれ!」も大好きなセリフ
私、このパターン日常会話で使わせていただいてます。。ハイ

アイスクリームストッカーもコーラの冷蔵庫も商品を入れるためでなく
当時の雰囲気をかもし出すものとして必要なんでしょうね。。
Commented by hokulele2 at 2012-10-23 23:43
minkさん
秘境駅っていうのは、小幌駅のことでしょうか。
なんとなく名前似てるから、私もよく間違えちゃいます。
こちらは国道もすぐそばを走っていて、本物の秘境ではないけど
とっても雰囲気のある跨線橋がお気に入りです。
Commented by hokulele2 at 2012-10-23 23:47
ゆんぐさん
えへへ、いつもの通り、やっぱり食べちゃった。
実はこの写真も食べ終わってから気が付いて、掛け紙かけ直して撮ったの(*^^)v
トンネル餅の正体は「すあま」だよ。日持ちしないから、その日のうちに完食!
そんなに古さは感じない店構えです。末次旅館に見立てられた時は
店舗がちょっと違う所にあったという情報も!
私は、この貫録があり過ぎない昭和感も好きです♪
Commented by hokulele2 at 2012-10-23 23:51
surigonちゃん
一日散歩きっぷね、すごく楽しいんだけど、とにかく北海道のローカル線って本数少ないから、行けるところ限られちゃうんだ~。
でもここは、小樽に着いたら、そのまま同じホームで待っててくれる列車に乗ればいいから楽チン。
結構、混んでるよ~。
男はつらいよ、是非観てみてね~。あったかい気持ちになれるよ(^^♪
Commented by hokulele2 at 2012-10-23 23:57
nawohebiさん
寅さん、いっつも柴又の駅でさくらから5000円札もらってたよね~。
なのに、500円玉を大きな顔して手渡して、子供に飴玉でも買っておやりって(笑)
あ~nawohebiさんも寅さんファンだったのね。
あれ、社員旅行のバスで否応なしに流れてるの観た口?釣りバカとか(笑)

成程、冬の次は春ですか。

これも寅さんの名文句(^^♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 祝開通☆冬期閉鎖中 追悼エマニエル夫人☆SAKAワ... >>