小樽ねこ その7(つーちゃんちのネコ編)

a0266125_1515372.jpg

残暑厳しい小樽の街で、この日出逢った「つーちゃんちの猫」 子供たちがそう言ってたからそうなんでしょう。
とっても人懐こい子だったな。

a0266125_152439.jpg



頭、どっちだよ~(*^。^*)
a0266125_154958.jpg



さんざん、私にスリスリしていたけど、美味しいものおすそ分けしてくれるオジサンきたら、つら~っと行っちゃった(-"-)
どこからともなく、尾崎清彦のまた逢う日までが流れて来てるし、偶然(笑) 昭和ミラクル☆
a0266125_1545174.jpg





この瞳に、やられちまったよ。ス、ストラップがぁ~(*_*) 見つめられて手ブレ~(>_<)
a0266125_1552874.jpg







a0266125_1573023.jpg


手宮辺りで♪ 祭りのあとネコ(=^・^=)
[PR]
by hokulele2 | 2012-08-28 00:00 | ねこ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/16046430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surigon at 2012-08-28 18:59
お顔も綺麗だし、飼い猫さんでしょうか?
こんなに近くに来てくれて、見つめられたらキューンとなっちゃいますね^^
Commented by ゆんぐ at 2012-08-28 19:57 x
う~たまらん(´Д` ) こんなカワユイ子がごろごろしてるなんて。
下から2番目の写真は「それ、美味しい?」って聞いてるみたいなお顔ですね~めっちゃキュート♪
Commented by 道産子 at 2012-08-28 22:18 x
こんばんは!
小樽ネコシリーズ?・・・いつも楽しみに拝見しています。
小樽のネコは人懐っこいネコが多いのはなぜなんでしょうね・・・
小樽の路地ネコ・・・今度撮影してみようかな・・・
Commented by hokulele2 at 2012-08-28 23:27
surigonさん
たぶん、つーちゃんちの飼い猫だと思います。通りすがりのちびっ子が言ってました(^^♪
でも首輪なかったような・・・。もうキュンキュンいいまくりでした(*^。^*)
Commented by hokulele2 at 2012-08-28 23:29
ゆんぐさん
たまらないでしょ? 猫って本当に癒される。ワンコも好きなんだけどね。っていうか、動物大好き!
将来は森の中で動物に囲まれて、ひっそり暮らしたい・・・変人だ(笑)
Commented by hokulele2 at 2012-08-28 23:33
道産子さん
小樽ねこシリーズもまもなく一度終わりになりま~す♪
以前は手宮線跡ねこばかり追ってたけど、小樽はどこにいってもいますね!
そろそろあっちのほうで気になる子がいるので、今週末くらいに行ってみようかと考え中です(*^^)v
Commented by chris at 2012-08-29 02:43 x
こんばんは〜☆
ネコちゃんいいですね〜♫
札幌は少ない気がします。
小樽はネコちゃん多くていいなぁ。
Commented by Kikurin at 2012-08-29 06:05 x
こんにちは~(^^)/ 昨日はメッセ有難うございましたっ!
小樽、夕張、我路、いろんなところでニャンコちゃんに出逢うけれど
こんなにも可愛いショットは、撮れたためしがございません~~。
近日中に私も小樽再訪予定なのですが、さてさて、猫ちゃんには逢えるかなぁ。

クラシックカーのフォトもナイスですっ!!!
部分撮り萌え~~~。
Commented by hokulele2 at 2012-08-30 01:02
chrisさん
ほんと、札幌は少ないですよね~。札幌に住み始めて1年半、ぶらぶらしている外ネコ近所で見たのはたったの1回だけですよ!
でもさっき猫の鳴き声が聞こえたから、いそいでベランダに出たの!
でも姿は見えなかったです(-"-)
Commented by hokulele2 at 2012-08-30 01:07
Kikurinさん
こちらこそありがとうございました!
も~大好きニャンコを見かけたら、女ムツゴロウ精神全開で撮りまくります。
そして数打ちゃ当たる的な感じで選りすぐって(笑) それでもこの程度です~。
レンズ持ってないから、部分撮りでごまかしています~(*^^)v 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 萌黄から常盤、まもなく鶯へ・・・ 小樽三昧 懐かしのお車編 >>