北大植物園、本当の目的はコレ!

トークde撮影会は楽しいですね~♪ なんでこう女同士のお出かけは、お喋り止まらないんだろ。
待ち合わせてから、別れるまで、途切れることなくトーク、トーク(^^♪ 

でも今回、北大植物館をターゲットにした理由は、実はお花やトンボじゃないんですね~
ここに行きたかったのです、ここ。
a0266125_1481135.jpg

現役では日本最古の博物館です!ここに来たかったのです(^^♪
a0266125_1534131.jpg

a0266125_031814.jpg

a0266125_035179.jpg

a0266125_04695.jpg


そもそもこの植物園は札幌農学校(現北海道大学)の教頭だったクラーク博士が、植物の教育には植物園が必要だぞ!と開拓使物申したことに始まります。開拓使は道庁の西側原生林を牧羊場とし、明治15年に博物館を建てたんです!この植物園は日本で2番目に古い!その2年後に札幌農学校に移管されたらしいのですが、確かに博物館内もレトロ!
ガラスケースもすごく雰囲気あったのに、ターゲットにしていたクマちゃんの写真すら、ちゃんと撮るの忘れた!暑さにやられていたみたい。ショボン(p_-)

ちなみに日本最古の植物園は東京の小石川植物園。正式名称、東京大学大学院理学系研究科附属植物園です。
花菖蒲が有名なところ。旧東京医学校本館が移築されているんだけど、これは東京大学医学部の前身なんだよね。北海道大学の前身、札幌農学校みたいなものか~。学生時代、東大医学部標本室には入った事あるけど、あれはすごいところだった!






ステキ硝子ケースのクマちゃんは軽くスルーしてしまいましたが、この子に逢えました! 感激☆
a0266125_0374117.jpg

レトロガラス越しに写すのは本当に難しかったけど、この子はあのタロです!南極観測で大活躍した樺太犬のタロ。とってもかわいい顔。
ジロはいません。上野の国立科学博物館ではく製が展示されています。兄弟一緒にしてあげたい気がします。ジロは南極で病死しましたが、タロは無事に役目を終え日本に帰国、その後はここ北大植物園で余生を過ごしたそうです。まったく知らなかった~\(◎o◎)/!
逢えて良かったよ、タロ。また逢いにくるからね♪





そして・・・ライマンコレクション☆
a0266125_184965.jpg

鉱石の事は詳しくわかりませんが、明治5年開拓使に招かれて来日した地質学者ライマンさんが日本、北海道における重要人物だってことは、少しだけ勉強済です。ライマンさんが採集した鉱石約4千点がこの北大植物園に所蔵されているらしいですよ。

そして
これは・・・めぐんこコレクション☆Drスミカワにてめぐんこさんの胆嚢から胆脈を発見されました(*^。^*)
めぐんこハウス所蔵。記念、記念~♪
a0266125_147487.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2012-08-22 00:00 | 産業遺産・古の建造物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/16009795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆんぐ at 2012-08-24 19:38 x
本当にトークと撮影並行してましたがwあっという間に帰る時間って感じでしたね。
お目当ての博物館美しく撮れてますね~。
私は中剥製動物の目を見てしまって、シマリスの写真しか撮れませんでしたよ。トホホ・・・。
入口のくまさんだけでも撮っておけば良かったなーと後悔しております。

それにしてもめぐんこコレクション結構デカイですねー。
塊炭飴より大きいです(^^;)
Commented by hokulele2 at 2012-08-25 11:29
ゆんぐさん
トークde撮影会、また開催しようね♪ 
博物館、あのガラスケースがお目当てだったの忘れてたの!
胆石、なかなかでしょ。部屋に飾ってあるよ(趣味悪い!)
塊炭飴~♪ ありがとう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 赤白エントツ♪ 暑苦しいけど、仕方ない >>