シンクロ見たカモ!メダル確実か!?

a0266125_23533148.jpg

その昔、貧しくともお互いを慈しみあう夫婦がおりました。クリスマスが近づき、それぞれが愛する伴侶に贈り物を考えるが、それを買うお金がありません。妻は自慢の長い髪をバッサリ切って売り、夫の宝物の懐中時計の鎖を買いました。夫は、宝物の懐中時計を質に入れ、妻の欲しがっていた鼈甲の髪飾りを買いました。
そして、クリスマスの日・・・お互いに贈ったものは、それぞれ役には立たないものになっていましたが、二人の互いを思いやる気持ちが・・・どーした、こーしたで、めでたしめでたし!

そんな、愛の童話があったなぁ。そして、私がこの話を思い出すのは、美容院。
私は、髪の量が多くてほんとに厄介。好きな髪型にも出来ないし。美容院に行く度に、量を減らしてもらって。カットが終わって気が付くと足元には貞子でもいるのか?と言いたくなる髪の束。 あ~この髪、あの童話みたいに売れたらどんなにいいのに・・・。
バッサリすっきりしてしまえ!と意気込んでいたにもかかわらず、土壇場になってどうしよう~迷っているんです、伸ばすか切るか。迷っている時は、切らない方が絶対良いです!と、若くて可愛いけど、頼りがいありそうなスタイリストさん。納得!切るのはいつでも出来るもんね。も少し、伸ばしてみようかな、この暑いのに~(-"-)




とうとう始まったオリンピック!ロンドン行ってみたい!
ここのところ、夜でも暑い日が続いてるから、みんな窓開けてるんだよね。あっちこっちから声援らしき叫び声が、たまに聞こえるの(笑) そんな時は私も慌てて、テレビの前に!おーっ、メダル増えてる♪
私は今日、一足お先にインクロナイズドを観戦してきましたよ~(^^♪
a0266125_010442.jpg



暑い日は、水辺が一番。たくさんの人が思い思いに、涼んでいました。
a0266125_024414.jpg

[PR]
by hokulele2 | 2012-07-29 23:30 | 日常 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/15872772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nawohebi at 2012-07-30 00:59 x
決まってますね~~高得点が期待できますよ~~

私、うずまきが2個ありまして、どんなに朝髪型をセットしても
昼には、渦巻き全開の後姿になってしまうのが悩みのタネです。。
につき、短髪です。。この髪型。。かれこれ20年。。。
Commented by ゆんぐ at 2012-07-30 19:56 x
そうそう、ありましたね有名な童話は確か「賢者の贈り物」という物語だったと思います。
私も日曜日に髪を切る予定でしたがあまりの暑さにやめてしましました。髪は長いほうがアップにできるので涼しいかもですヨ。

カモといえば、カモのお尻超かーわいい!!
確かにシンクロしてるね。w
水辺の写真涼しげで素敵だね。
Commented by chris at 2012-07-30 23:46 x
息ぴったりのシンクロですね♪
北大の池ですか?

「オー・ヘンリー」ですね☆
「最後の一葉」とか素敵な話が多く、小さい頃好きでした。
久しぶりに読んでみたいな。

私もくせ毛ですが、男のため短髪でごまかしています!!
梅雨がない北海道は最高です♪
Commented by hokulele2 at 2012-07-31 00:50
nawohebiさん
メダルいけそうですか(笑)
うずまきですか~、短髪もお似合いだから良いじゃないですか!
なかなかのイケメンだと思いますよ~(*^。^*)
Commented by hokulele2 at 2012-07-31 00:56
ゆんぐさん
こう暑いと、バッサリ切りたい衝動に駆られますよね。
でもそう、案外長いほうがまとめられるから楽なのね♪
ここは北大の中なんだけど、最近のお気に入りスポットです♪
水面に周りの緑が映りこんで、本当にキレイなの。
Commented by hokulele2 at 2012-07-31 00:59
chrisさん
そうです、北大です♪よく分かりましたね~。
そうそう、オーヘンリーなんですね。賢者の贈り物って。
すごく美しい物語なんだけど、私が気になるのは、髪の毛売ってお金になること(笑)
私は、デジパーでごまかしました~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 帰り道 デスティネーション♪ >>