菜の花まつりでニャッキに遭遇の巻

菜の花記事、これで最後!
菜の花写真の合間にも、パチリパチリ。
a0266125_2344098.jpg

朝早くから、トラクターはせっせせっせと働いていました。




カメラを手にしてからというもの、日々目に入る景色を四角く切り取る癖がついてしまいました。
もちろんカメラを持たない日でも。コンビニの陳列された商品も、街をすれ違う人々も、空も、街路樹も、車も。
でれも絵になるんです。
いったい世の中の景色は、どれだけのファインダー越しに覗かれているのでしょうか。
人って同じものを見ても心に響くものは、それぞれ。グッとくるポイントが違ったり、敏感な人もいれば、ブレないフィルターを持っている人もいる。
でもアレだよね、私のようにピント合わせが苦手でも、ピンピンアンテナ立てて歩いていれば、心揺さぶるモノって意外とすぐそばで見つけられたりするもんです。
誰かが撮った失敗写真でも、それを見つめていると、そこから物語が始まったりね。記録が記憶になる。
お金はかからないけど、本当の豊かさを暮らしの中から拾い上げるって、それこそ本物の贅沢だなって、思います。





a0266125_023121.jpg

菜の花畑に背を向けて振り返ると、農家の庭先で作業中。カラフルね~。苗の保護中かな。






a0266125_044168.jpg

でもやっぱり菜の花。





あら、なんだか珍しいお花が咲いているわ。
何かしら~
a0266125_083562.jpg




a0266125_092360.jpg




こ、これは・・・。生命の神秘・・・。


グロ注意!
この先は見たい人だけ見てね。後から文句言わないでね(^^♪



a0266125_013273.jpg



見ちゃったのねぇ~。
も~、活きのいい子たちでした(*^_^*)




これで菜の花まつり記事は、おしまい!
[PR]
by hokulele2 | 2012-06-07 23:34 | 山・海・川・湖・森! | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokulele2.exblog.jp/tb/15512978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 観るだけ美術部長 at 2012-06-09 18:50 x
観るだけ美術部長です。ご苦労さまです!
素敵な写真がいっぱい♪「切り取る」という話、なるほどなって
思って読んでいました。「切り取る」という作業は、写真家に
とっては必須の作業なのでしょうけど、どうなのかな、自分
としては「切り取られた」部分にも、真実が残されているはず
だという思いもあります。テクニックと感性、その境目で
たくさんのカメラマンが思い悩んできたのかも知れません。
いつも感動をありがとう。
Commented by nawohebi at 2012-06-12 02:04 x
ココ最近、私は記録用の写真しか撮っていないような気がします。。
♪めぐんこ♪さんの様に感性を研ぎ澄まして、アンテナにぴぴっときた
写真を撮り続ける旅をしたいなぁ(その前に、カメラ新しいの欲しい)
Commented by hokulele2 at 2012-06-13 21:32
部長!
以前は切り取る作業は嘘つきの始まりだ~って、思っていたけど、
最近は、流してしまう画をクローズアップすることだと思っています!
この作業は、私のような素人の初心者でも、すごく楽しめるのでおススメですよ~(*^^)v
Commented by hokulele2 at 2012-06-13 21:49
nawohebiさん
感性研ぎ澄まし~、なんだかカッコイイ!私そんなこと出来てるかしら。
nawohebiさんの、アンテナぴぴっ!も結構イケてると思いますけど~(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 都ぞ弥生!YOSAKOIもいい... 菜の花まつりでショーンに出逢うの巻 >>