とぼける事は恥だが役に立つ?




気がつかないふりしてあげたけど、知ってたから♪


a0266125_11042391.jpg






a0266125_11042920.jpg





# by hokulele2 | 2016-12-03 11:20 | ねこ | Trackback | Comments(0)

こどものくに





a0266125_01150578.jpg





a0266125_01151133.jpg




子供の頃から、ここぞという時に素直になれない性分でした。大人になって分かったのだけど、それは本当に子供っぽいこと!
でもこの日は、ちゃんと素直にこどものくに。日本最古の観覧車がある遊園地。
今までの分、ぜんぶこの日でチャラ♪ 

いよいよ師走。振り返る季節です。
美味しいものを食べて、素敵な景色を見れて、仕事も頑張れた。本当に幸せな1年でした。
でもあとひと月あるから。
娘に言われてるからねー、調子に乗るなよ~って。 ハイハイ(^^ゞ








# by hokulele2 | 2016-12-01 23:55 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(2)

しんしん


あ~、今年も逃げ出したい季節がやって来た!つるつる路面…(-"-)
通勤途中、私の歩く姿を目撃した同僚は、あれは危なっかしいと思ったらしい。
16回目の北海道の冬。5回目の札幌の冬。
あと何回この冬を経験したら上手になるのか。今年は新年早々すっ転んで痛い思いをしたし
あー、雪と氷のない土地に逃げ出したいのだけど…今のところ予定なし。
この冬はね、ちゃんと向き合うのです。かかって来いよーと。
目標は、転ばないこと。 事故らないこと♪

火曜日、帰り道はしんしんと。駅を出たら、そこは静かな静かな雪の夜。
思い出し笑いも、こわくて泣きそうな気持ちも、ぜんぶ雪に吸い込まれる感じ。
実はいい季節なのかも。
マンションの前で若いカップルが立っていました。高校生かな。
女の子は、うつむきかげんで足で雪を蹴ったり。男の子は、なんとなくオロオロ。
素直になってね!と、私は心の中で彼女に声をかけました。

一転、水曜日のツルツル帰り道。一瞬たりとも気が抜けません!
あー、恐ろしい。せめて寄り道せずに家に帰って、ストーブの前でぬくぬくと♪♪
そういや、サボってた日記でも更新するかぁ。の、今夜です。

頭の切れたようなこの写真、何年前の冬なのかしら。少しは成長したかな、私。




a0266125_21550511.jpg






# by hokulele2 | 2016-11-30 23:30 | 日常 | Trackback | Comments(4)

本桐駅








a0266125_01150583.jpg





a0266125_01154422.jpg








a0266125_01153482.jpg







a0266125_01155482.jpg







# by hokulele2 | 2016-10-23 00:00 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(0)

二条通り商店街と白いハンケチ



本が好きな人なら怒るかもしれないけれど、私の読書する場所はお風呂の中かお布団の中。
お風呂にはハードカバーまで持って行ってしまう始末。
それから、ひとり旅は半分読書の旅でもあります♪
読みたい本がある時に、あー列車乗ってどっか行こうかなぁーと、思い立つことも多いです。
いずれにせよ、本は湿気てぶよぶよになったり、旅の荷物の中でくちゃくちゃになったり…。

本の神様、ごめんなさい。

時々、古本や古雑誌を買います。コンディションは気にしません。
先日ふと出逢ったチカホの古本市にて吉屋信子さんの本を見つけました。ちょこっと高めだったけど、即決。
ケースから本を引き抜くと、チラシのカバー。むむ?この本は昭和32年に出版されたものだけど、このチラシはいつのもの?
北見市の洋品店の初売りチラシのよう。チラシのカバーを外せばパラフィン紙もちゃんとそのまま。
この本の持ち主は、大事に大事に扱っていたのね。
古本を買うと、たまぁに面白いものが挟まってたりするけれど、こんなカバー付きは初めてです。
そして、挟まってもいましたよ。昭和62年の北海道新聞の切り抜き。吉屋信子さんの作品についての書評みたいなもの。
もひとつ、これまた洋品店の、値札?栞にしていたの?この本の最初の持ち主のもの?
私がこの本の2番目の持ち主か3番目の持ち主になったのか分からないけれど、チラシカバーはそのままに、
もちろんお風呂には持って行かず、苦手だけれどもきちんと椅子に座って読もうと思います。



いつもだったらfacebookにでも投稿して終わりな出来事だったけど、嬉しかったのでこっちの日記に残しておこうと思います(^^♪






a0266125_23172826.jpg





a0266125_23172903.jpg
a0266125_23173083.jpg

# by hokulele2 | 2016-10-20 23:55 | 文学・芸術っぽいもの | Trackback | Comments(2)

こどもにもどる




a0266125_00080557.jpg


子供に戻りたいなぁと思うこの頃。
それよりこのピンクのお尻、すごく親近感(^^♪







# by hokulele2 | 2016-10-12 00:00 | 昭和ラブ | Trackback | Comments(2)

パラダイス






a0266125_23210032.jpg


いつも使っているスタバ1号店の大きなマグカップ。パックリと割れてしまって、あー、残念。
この間髪を切ったばかりなのに、また切りたくなって美容院に行ったら、美容師さんにどうしたの?って驚かれた。

今朝目が覚めて、あー髪を短い髪は寝グセ直しが面倒なんだよなぁと鏡を見ると、髪は切っていなかった。
コーヒー飲むのに、あーあのマグは割れてしまったので別のを出そうと思ったら…スタバのマグ、健在だった!
ひっさびさに超リアル夢を見ましたー!割れてないマグを見つけた時は、ちょっとドキドキ。
今夜はもう少し面白い夢をみたいなぁ。

ここはかなりクオリティの高いパラダイス。
ほっかぶりのおじさんが奥のほうで手を振ってくれてます。じゅうぶん堪能させて頂きました(^^)
また行きますねー♪








# by hokulele2 | 2016-10-10 23:50 | お出かけ先で | Trackback | Comments(0)

列車が出たあとで



a0266125_22074324.jpg







登山客を乗せて列車が行った後のベンチ。これからの季節、このおざぶがありがたいんだよね(^^♪


a0266125_22074996.jpg







# by hokulele2 | 2016-10-06 22:10 | 鉄子への道 | Trackback | Comments(2)

スピードダウン

a0266125_00362841.jpg


あ〜最近首とか肩が痛いわん。
これを世間では四十肩とか五十肩とか言うのね(^^;;












# by hokulele2 | 2016-10-05 00:36 | Trackback | Comments(3)

四ヶ散米行列



a0266125_19403640.jpg

先月、立寄った福島町で。四ヶ散(しかさご)行列だそうです。大名行列の奴さんの後に続いています。
この後、各町内会ごとに立派な山車が10台くらいと、それぞれの踊り子グループの列がやって来ました。
各町内会の踊り子グループにはそれぞれ持ち歌踊りがあって、それぞれが各町内会の雰囲気を出していて面白い!
今回は道すがらだったけど、今度はお祭り目当てで訪れてみたい福島町(^^♪








# by hokulele2 | 2016-10-03 00:00 | お祭りとかイベントとか | Trackback | Comments(0)